【初心者におすすめ!でも弱い部分もあって…】評判のWordPress JINのメリット・デメリットレビュー

こんにちは、研究職で主婦の松坂 澪(みお) (@matsuzakamio)です。ゆるけみをご覧いただき、ありがとうございます。

ゆるけみでは文才もないマーケティング経験も営業経験もない私が副業ブログを運営していくために調べたことをまとめています。

WordPressテーマのJINはスマホでいえばiPhoneみたいな初心者におすすめのテンプレートです。難しいことがわからなくても、ワードプレスでブログを始めることができます。

ただし、カスタマイズのような自由度はやや低いので、評価は★3つにしました。

私はWordPressの有料テンプレートはJINSANGOTHE SONICSWELLをつかって経験があります。

そこでJINを実際に使って感じたメリットとデメリットをまとめてみました。

具体的なJINとSANGOの機能比較は「JIN+CARATとSANGO+PORIPUの機能比較|どっちが使いやすい?」にまとめましたのであわせてお読みください。

SANGOはSANGO大好きなクリエイターさんも多くて、無料のプラグインがあったりするので、公式の使いやすさはもちろんのことそれ以上に使い心地の良いテーマです。
JINって有名ブロガーおすすめで初心者に大人気のテンプレートだろ。デメリットなんかないだろう。
JINとSANGOを両方使っているからわかった感想をまとめたいと思います。
この記事では
WordPressの有料テンプレートJINのメリット・デメリットをまとめています。

WordPressテーマはブロックエディタ対応しているCocoonTHE SONICSWELLがおすすめです。

目次

JINは優秀なテンプレート

packing

現在、私のメインのサイトではJINとSANGOを使っています。

JINを使ったサイトこのブログ

 SANGOを使ったサイト

本サイトはJINと専用の有料プラグインのCARATを使っています。

 関連  ➢ 【デザインだけじゃない!機能も充実】WordPressテーマJIN 専用プラグイン CARATの口コミレビュー

JINって初心者におすすめってよく聞くけどほんとうかな?
SANGOと迷っているけどどうしよう?

私自身はJINとSANGOのどちらを買うかでとても悩みました。

最初にJINを買って、SANGOがうらやましくなって、結果的にSANGOも買ってしまいました。

なんで全部SANGOに変えなかったんだ?
JINの方が”女性に好まれるサイト”になって回遊率があがる=ブログをたくさん読まれる傾向があったからです。

JINはかんたんに女性の方に好まれるサイトデザインできます。

JINは特に女性向けのブログを運営したいブロガーさんにおすすめだと感じました。

一方でJINのデメリットというか「もっとこうだとうれしいな」という部分もまとめてみました。

私がJINを購入するときにはデメリットを書いている口コミがなくて、買うのにすごい不安を感じたからです。

ちょこっとあるJINのデメリットもテーマ選びの参考にしていただければと思います。

JINとSANGOをそれぞれ実際に使ってみて感じたJINのメリットとデメリットをまとめてみました。

JINで始めてアクセス数は増える?

一部のJINを使用し始めた方には「アクセス数が増えた」という方もいらっしゃるそうです。

確かにJINは内部SEO対策がしっかり行われているので、これまで内部SEOを整備していなかった方がJINにすることでアクセスアップする可能性はあります。

ですが、これは人気のテンプレートであれば、内部SEO対策がしっかりされているものがほとんどなので、JINだけにあるメリットというわけではありません。

JINのメリット

JINは有名なアフィリエイターのひつじさんが開発に携わったテンプレートです。

アフィリエイターのノウハウがふんだんに盛り込まれたテンプレートと言えます。

同じくアフィエイターが作成に携わっているテンプレートにWING(AFFINGER5)があります。

そのため、収益性を上げるためのツールがたくさん備わっています。

  • デザインがおしゃれで見やすい。
  • 初心者にもわかりやすい操作画面。
  • 広告管理が簡単。
  • オリジナルアイコンがあって、サイトの表示速度を速くできる。

デザインがおしゃれで見やすい

デフォルトのデザインにするだけで、オシャレなブログになります。

デザインが良いブログがかならずしも良いブログではありませんが、
良いブログはデザインが良いブログが多いですね。

必要十分条件といったところでしょうか。

文字がキレイでも文章が悪いと読んではもらえません。
文章が良くても文字が汚いと読んでくれない人も出てくるよ、みたいな。

デザイン変更もボタン一つでできる上に、色の変更も色相環から選べるので、HTMLコードをわざわざ調べる必要がなく、直感的に色を選べます。

JINは余白が美しいデザインだと思います。この細部まで気を配ったデザインだったのが、JINを選んだ理由です。

回遊率が良くなりました


本ブログでは、女性向けのサイトでWordPressテーマをJINから別テーマに変更することで回遊率が75%→83%と悪くなってしまいました。

どうやらJINは女性にとって心地よいテーマなのかもしれません。

特に女性向けのサイトを作成したいと思っている方にJINはかなりおすすめです。

ボタンやボックスデザインもワンクリックで変更可能

ボタンは4種類設定できます。ボックスはたくさんあります。

装飾を使いすぎてごちゃごちゃしないように気を付ける必要があります。

初心者にもわかりやすい操作画面

JINは初心者でも感覚で操作できるので、初期設定に時間をかける必要がありませんでした。

その分、分析ツールを確認する余裕があり、おかげで間接的にアクセス数の向上につながっていると感じます。

ブログは分析がとっても大事です。

WING(AFFINGER5)では専用プラグインを導入すれば、各広告のクリック率を計測できます。

ブログをしっかりと分析して、収益を上げていきたい人には、WING(AFFINGER5)がいいと思います。

のアイコン画像
こんな吹き出しもデフォルトで用意されていて、ボタン一つで入力できます。

広告管理が簡単

多くのブログでは、Googleアドセンスを設置すると思います。

この広告を一括管理できます。

フォームにコードを設置するだけで、収益性の高い場所へ一括で設置することが可能です。

しかも「sponsored link」や「スポンサーリンク」の文字をかんたんに表示できます。

  • 記事タイトル下
  • 見出し2の上
  • 記事下
  • 関連コンテンツユニット
  • 関連記事下
  • インフィード広告

残念ながら、記事内へは設置することができません。

本ブログでは、記事内広告がもっとも収益をあげています。

記事内広告はプラグインを導入して手動で設定しています。

オリジナルアイコンがあって、サイトの表示速度を速くできる

JINにはオリジナルアイコンがあります。そのため、Font Awesomeという有名な外部アイコンを使わなくてもアイコンを使うことができます。

 詳細  ➢ JINオリジナルアイコン

JINオリジナルアイコンはまだまだ種類が少ないですが、今後に期待です。

オリジナルアイコンを使ってうことでFont Awesomeを読み込む必要をなくすことで、サイトの表示速度を速くできます。




JINのデメリット

使って感じたJINのデメリットは以下の通りです。

  • AMP非対応。
  • サイトの表示スピードが遅い。→改善されて速くなりました。
  • JINフォーラムがカオス。
  • マニュアルは意外と中・上級者向き。
  • ユーザーに初心者が多いため、カスタマイズ情報が少ない。

AMP非対応

残念ながら、現在のところJINはAMP非対応です。

これだけデザイン性が高いと仕方がないのかな?と思います。

はてなブログ時代にこのブログにはAMPからの検索流入が2~3割ありましたが、WordPressに移行してAMP検索流入分は減りました。

WING(AFFINGER5)はAMP対応しています。

サイトの表示スピードが遅い→改善されて速くなりました

「JINでも 」っていわれてしまうくらい、やっぱりJINは遅いらしい…

と悩んで、いろいろな対策を行っていましたがなかなか改善せず…

と思っていたら、アップデートによりオリジナルアイコンが導入され、オリジナルアイコンに変更することと、サイトの表示スピードが劇的に上がるようになりました。

JINフォーラムがカオス

JINには質問ができるフォーラムがあります。

ここでは開発者のひつじさんを始めとして、JINに関する質問を受けつけており、とても細やかに返信をもらえることもあります。

ですが最近だと、マニュアルに記載されている&ネットで調べればわかることがたくさん質問されていて、気になる質問が情報の波に埋もれてしまっていて、ちょこっと使いづらい印象です。

きちんと調べてからJINフォーラムに質問をすることをおすすめします。

マニュアルは意外と中・上級者向き

JINのマニュアルは意外と初心者には難しいです。

簡潔に説明されているため、初心者には「??」となることが多くて、重要な情報を取りこぼしてしまうこともあります。

SANGOPORIPUの方が、サルワカさんが説明されているだけあって、本当に「サルでもわかる」よう、わかりやすく説明されています。

JINのマニュアルを読んでいてよくわからないことを検索すると、サルワカに行き着く、という場合がほとんどでした。

WordPressの基本についての質問は、JINフォーラムで質問しなくてもネットで調べれば出てくるので、サルワカ等を参考にするとよいです。

ユーザーが初心者か上級者と二極化しているためか、カスタマイズ情報が少ない

JINは基本的に優秀なテンプレートで、HTMLやCSSを知らなくても、本当に美しいサイトが出来上がります。

ですが私の場合、サイト運営をしていると「もっとデザインをこうしたい」という希望が出てくることもありました。

ネット検索をすれば、サイトのカスタマイズ方法は出てきます。

ですが、JINは使用者が圧倒的に初心者が多いためなのか、他のテンプレートと比較してサイトのカスタマイズや問題解決方法が非常に少ないです。

for JINがあるだろう。
くまさんは神です

この情報が少ないという点が「JINは初心者にはおすすめができない」という最大の理由です。

検索が下手なだけなんじゃないか?
それもあると思います。

「JINはそのままでも完成されて美しいテンプレートだ。カスタマイズしてつかうつもりはない」という方や「自分でバリバリ、カスタマイズできる」といった方には問題ないです。

ネットの知識のある方であれば、JINのカスタマイズ記事を書くだけで、アクセスアップが見込めるのでは?と思います。

JINのメリットだな。

メリットですね。

だから、最強のサイト、for-JINがあるだろう。
for-JINが神ですね。このサイトのカスタマイズの80%はくまさんカスタマイズです。

いつもお世話になっております。

SANGOはSANGO沼とかサンゴ礁とか言われているSANGO大好きでどっぷりつかっているカスタマイザーがいらっしゃいます。

PORIPUという公式公認の子テーマが販売されているくらいですし。カスタマイズに関する情報を入手しやすいのは、SANGOです。

スマホ固定フッダーにシェアボタンを設置できない

SANGOはスマホ固定フッダーにはシェアボタンを設置できます。

ですが、JINのスマホ固定フッダーにシェアボタンを設置することができていません。

内部リンクをカードタイプで表示できない

JINで内部リンクをカードタイプで設定するにはどうすればいいのか…

JINでは記事内で内部リンクは横長にしか表示できません。

一方SANGOでは、内部リンクは3種類で表示させることができます。

外部リンクをブログカードタイプで表示するには外部プラグインが必要

SANGOでは外部リンクを以下のようにおしゃれに表示させることができます。

JINの場合、外部リンクをおしゃれに表示したい場合はプラグインを入れる必要があります。

プラグインは入れすぎるとサイト表示スピードが遅くなってしまったりと良くないことがいっぱい。 できれば必要最低限のプラグインにしたいのですが…

タイムライン表示・アコーディオン表示はCSSで対応

タイムラインは以下のようなものです。流れを説明するときに便利な機能です。

JINでは専用の有料プラグインCARATを導入するとタイムラインが使えるようになります。

[timeline]
[tl label=’STEP.1′ title=’タイトル1

[timeline]
[tl label=’STEP.1′ title=’タイトル1′] 中身1 [/tl]
[tl label=’STEP.2′ title=’タイトル2′] 中身2 [/tl]
[tl label=’STEP.3′ title=’タイトル3′] 中身3 [/tl]
[tl label=’STEP.4′ title=’タイトル4′] 中身4 [/tl]
[tl label=’STEP.5′ title=’タイトル5′] 中身5 [/tl]
[/timeline]

アコーディオンボタンは以下のようなボタンのことです。

[open title=’アコーディオンボタンとは?’]

隠したいコンテンツをこのようにクリックで表示させる方法です。

CEO的にはマイナスという見解もありますが、一方で必要な人以外には不要な情報を隠すことで、読みやすい記事にすることができる便利な機能です。

残念ながらJINでは、タイムラインもアコーディオンボタンもCSSとHTMLを使って自作する必要があります。

URLコピーボタンを設置できない

「SNSの拡散には、シェアボタンもいいけどURLコピーボタンが有効」という情報があります。

 参考  【拡散率アップ!?】ブログに「記事タイトルとURLコピーする」だけのボタンを実装したらいろいろ便利でした!

ですが、知識のない初心者には「URLコピーボタン」は設置できませんでした。

WING(AFFINGER5)では、サービスは終了したSNSボタンの代わりにURLコピーボタンが実装されました。

やはり、収益化につながる機能の実装スピードがWING(AFFINGER5)は圧倒的に速いですね。

収益アップにつながるというマイクロコピーも簡単に追加できる機能もWING(AFFINGER5)には実装されています。(JINには未実装)

いろいろ調べてCSSで実装しました。

 関連  ➢ 【WordPress JIN&SANGO】URLとタイトルのコピーボタンを導入

JINの不具合

2018年時点でいくつかの不具合があります。

hentry構造化データ エラー発生

カテゴリーページでhentry構造化データのエラーが発生しています。

理解していませんが、どうやら下記のいうことらしい…

”Wordpressのテーマにpost_class()が使われていると”とのことなので、 WordPress のテーマであるJINに由来した不具合、エラーであると考えられます。

HTML要素をいじらなければならないのか…とってもイヤだな。少し調べてから対処しようと思っているので、絶賛放置中です。なので、メモ的に記載しています。

Twitterとかで開発者のひつじさんや赤石カズヤさんに質問してみたら何か変わるのでしょうか?

追記:hentry構造化データは一時期増えて、その後減って、一部残った…なぜ?

追記:11月のアップデートで構造化エラーがゼロになりました。

このエラーが出る原因は、Wordpressのテーマにpost_class()が使われていると、hentryクラスが吐き出されることで起こるようです。

post_class()によって、エントリーにhentryという構造化データを使う宣言がされているのに、「エントリーのタイトル(entry-title)とか更新日(updated)とか記事著作者(author)のデータが指定してないぞ!」ということみたいです。

出典:ウェブマスターツールで「hentry(マークアップ: microformats.org)」構造化データエラーが出たときの対策方法/寝ログ

追尾型サイドバーで表示が崩れる

追尾型サイドバーを使用すると、パソコンのウィンドウの大きさを変更したときなどに、表示が崩れて、本文にサイドバーが覆いかぶさるように表示されてしまいます。

これは、JINを使用している他のサイトでも見かけられます。追尾のサイドバーを使用されているサイトは軒並みサイドバーの内容が本文に覆いかぶさってしまっています。

世の中、頭のいい方はたくさんいらっしゃいますね。修正方法を記載されているのですが、難しくてわからない…自分んの理解力のなさに涙。

公式の修整こないかなー泣

追記:修正ではなくてあくまでもエラーを表示させない方法との事です。

 参考  【WordPress】人気テーマ「JIN」のJSエラーの応急処置




WordPressテーマに迷ったときの選び方

個人的な感想は、JINはアフィリエイト80点、ブログ80点のバランスのいいテーマだと思います。

アフィリエイトで使いやすい機能が豊富という面ではWING(AFFINGER5)がアフィリエイト90点のテーマと感じますし、デザインの美しさという面からはSANGOがブログ90点のテーマと感じます。

収益性を重視する有名なアフィリエイターさんはWING(AFFINGER5)を使用している方が多いですし、個人ブログで個性を出している有名なブロガーさんはSANGOを使用している方が多い印象です。

JINで成果を上げているかたは、もともとはてなブログなどで実績を上げた方かアドセンサーなど文字がメインの人が多い印象を受けます。

  • 収益性を高めたいアフィリエイター…WING(AFFINGER5)
  • 読みやすいブログにしたい・美しいブログにしたいブロガー…SANGOPORIPU
  • アメブロガーやトレンド記事などの文字中心のブロガー…JINCARAT
どうしよう…決められない…

という方は、まずは無料なのに有料テーマ以上の機能がつまっているCocoonをおすすめします。

なんでいきなり無料テーマを勧めるんだ?
Cocoonを使ってWordPressに慣れて、欲しい機能・自分にあった機能がわかってから有料テーマを購入した方が後悔が少ないと思います。

Cocoonを使っていて「このブログすごい好き」と思えるブログがでてきたら、そのブログが使っているテーマにするといいかな?って思っています。




まとめ:JINは初心者におすすめのWordPressテーマ

JINのデメリットも記載しましたが、JINは良質なWordPressの有料テーマです。

特に育児や女性向けの内容のブログにはぴったりの優しい・かわいい雰囲気のブログをかんたんに作ることができます。

「SANGOはおしゃれすぎて使いこなせない」って私も不安があってやめましたが、そんなことはないと思います。

アイキャッチ画像をPixabayから貼り付けただけのサイトでも美しいアイキャッチとして成り立っているサイトもあります。

JINとSANGOの機能比較は「JIN+CARATとSANGO+PORIPUの機能比較|どっちが使いやすい?」にまとめましたのであわせてお読みください。

SANGOはSANGO大好きなクリエイターさんも多くて、無料のプラグインがあったりするので、公式の使いやすさはもちろんのことそれ以上に使い心地の良いテーマです。

WordPressテーマはブロックエディタ対応しているCocoonTHE SONICSWELLがおすすめです。

[copy_btn]
最後までご覧いただき、ありがとうございました。 ご質問等ございましたら、記事下のコメント欄よりご連絡ください。
よかったらシェア&気になったらブクマして後で読んでね。
ぜひ、Twitter(@matsuzakamio)もフォローお願いします。
おさえておきたいASP
 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

 
おすすめの広告サイト(ASP)
A8.net 【公式】https://www.a8.net/

国内最大級のアフィリエイトサービス。案件が豊富なので紹介してみたいサービスはまずはA8で探すのが基本。

バリューコマース 【公式】https://www.valuecommerce.ne.jp/

大手メーカーの広告多数。Yahoo!系列でバリュコマにしかない案件もあります。

もしもアフィリエイト【公式】https://af.moshimo.com/

掲載が成果報酬型の関係で中小の優良メーカーの広告をはじめとして穴場案件の取り扱いが多い。

上記3つの案件で成約しはじめたらクローズド(紹介制)ASPを利用しよう  アフィリエイトフレンズ 【公式】https://affiliate-friends.co.jp/

クローズドASPという本来なら連絡をもらえなければ登録できないASPにも登録できる仲介サイト。有名なレントラックス・felmatに登録可能。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。 ご質問等ございましたら、記事下のコメント欄よりご連絡ください。
よかったらシェア&気になったらブクマして後で読んでね。
ぜひ、Twitter(@matsuzakamio)もフォローお願いします。
どこにでもいるふつうの会社員で主婦です。
  • 文才もない
  • Web関連のIT知識もない
  • マーケティング経験もない
  • 趣味ブログの経験もない

【完全初心者】会社員主婦がブログで月20万円の収益が出るまでの1年間に行ったこと

ブログを始めた頃はわからないことがたくさんあって苦労した…
初心者に高いお金を払わせている人になんとなくモヤッとしてるので、自分備忘録をかねて有益そうなブログ関連の情報をまとめています。
相互リンクについて
最近ブロガーの方より相互リンクのご提案をいただくことが多く、弊ブログでは以下の通り対応させて頂いております。
  • 関連記事がある場合…関連記事同士のリンク
  • 関連記事がない場合…ブロガー紹介記事からのリンク
ご興味がございましたらお問い合わせページよりご連絡いただけましたら幸いです。

この記事を書いた人

松坂 澪 松坂 澪 研究開発職 副業ブロガー


どこにでもいるふつうの主婦で会社員。 文才もないし、Webの知識もなし。無料ブログの下積み経験もないブログ初心者。



ブログを始めた頃はわからないことがたくさんあって苦労した…初心者に高いお金を払わせている人になんとなくモヤッとしてるので、自分備忘録をかねて有益そうなブログ関連の情報をまとめています。




もっと詳しいプロフィールはこちら




相互リンクのご相談については「お問い合わせ | ゆるけみ」にお願いいたします。



ブログ1年の節目に無料noteに運営の歴史をまとめました。



📔【完全初心者】会社員主婦がブログで月20万円の収益が出るまでの1年間に行ったこと

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる