こんにちは、研究職で主婦の松坂 澪 (@matsuzakamio)です。ご覧いただき、ありがとうございます。

ゆるけみでは文才もないマーケティング経験も営業経験もない会社員主婦が兼業ブログを運営していくために調べたことをまとめています。

\ブログネタに困ったら悩みを知ろう/

ママリ-妊娠から育児まで女性向けQ&Aアプリ

ママリ-妊娠から育児まで女性向けQ&Aアプリ

Connehito, inc.無料

ブログ運営

2019最新【Amazon楽天Yahoo!の紹介だけじゃない】Rinker(リンカー)を120%活用する方法

2019最新【Amazon楽天Yahoo!の紹介だけじゃない】Rinker(リンカー)を120%活用する方法

物販ブログで下のような商品の紹介を見たことがありませんか。

キレイに整ったボタンを押すと、それぞれAmazonや楽天の商品販売画面が表示されます。

クリックするとそれぞれのショップのページに飛びます。

【参考】Amazonで「人を操る禁断の文章術」を2.5%引きで買う方法

美しくて見やすいだけでなく、一つの商品を「Amazon」「楽天」「Yahoo!」で一気に紹介できる優れもの。

実はこの表示は「Rinker」というプラグインを使うと、ボタンぽちっとで簡単に作成することができます。

商品リンクを作成する以外にも設定のポイントやコツ、Amazonや楽天、Yahoo!以外にも利用する方法、Rinkerを導入するために検討するASPについても損をしない方法をまとめました。

Rinkerのリンク
この記事では

かんたんにおしゃれで見やすい商品リンクを作成できる「Rinker」について、基本的な使い方を損をしないASPの選び方をまとめています。

できるだけわかりやすくを心がけていますが、もし何かわからないことがありましたら気軽にコメントください。

Rinker(リンカー)とは?Amazonや楽天の商品リンクが作成できるWordPressのプラグイン

Rinker」とは、Amazonや楽天の商品リンクを作成できるWordPressのプラグインです。

おやこそだてを運営されているやよいさんが開発されています。

RinkerはWordPressの管理画面の検索では出てこないので注意。

BOOTHのやよいさんのページからダウンロードします。

 詳細  ➢ BOOTH|Rinkerをダウンロードする

Rinkerの特徴

  • 1つの商品のリンクを「Amazon」「楽天」「Yahoo!」で作成でき、ユーザーニーズにあわせた商品リンクになる。公式ページへのリンクの追加も可能。
  • ブログ編集画面上に表示される「商品リンク追加」ボタンでかんたんに複数のASPへの商品リンクが作成できる。
  • 商品リンクがショートコードで作成されるので、編集画面がすっきりしてブログ作成の負担が減る。
  • 作成したショートコードはWordPressの管理画面の「商品リンク」からいつでも編集可能。商品名などの商品情報の変更も手軽にできて、商品リンクの管理がラク。

1つの商品で最大5つのASPリンク

物販は大手だけでも「Amazon」「楽天市場」「Yahoo!ショッピング」とASPが複数あります。

また、もちろんメーカー公式のASPもあります。

ブログを読んでくださった方が「楽天」で購入したいな、と思っても「Amazon」のリンクしかなかったら、購入希望の方は買うのをやめてしまうかもしれません。

そういった機会損失を防ぐために、特に物販では1つの商品リンクに対して複数のASPを紹介することがとても有効です。

複数のASPでの紹介で機会損失を防ぐ

Rinkerでは、簡単な設定をすることで、ボタン操作で「Amazon」「楽天」「Yahoo!」へのリンクを自動作成してくれます。

リンクはショートコード

ASPリンクは英数字のとっても長いコードですよね。

ASPリンクでテキスト編集画面がとても見にくいなーと思うこともしばしば。

Rinkerでは、[]かっこでくくられた短いショートコードと呼ばれる形式で商品リンクが作成されます。

そのため、テキスト編集画面がすっきりわかりやすくなるので、

テキスト編集のごちゃごちゃして編集が大変。

という負担がなくなります。

商品情報をWordPressの管理画面で一括管理できる

Rinkerは商品リンクを作成して終了のプラグインではありません。

商品リンクの商品名を変更したいな。
商品リンクの賞品が終売していて、リンク切れになっている。

商品リンクは張って終わりではありません。

必要に応じてメンテナンスが必要であり、修正や編集したいという場面が出てきます。

同じ商品のリンクを複数の場所に挿入している場合、Rinkerであれば「商品リンク」で修正を行うことで、一括で修正することが可能です。

商品リンクが変わっても、ひとつひとつ修正する手間がないってことだな。
1か所修正すれば、図べ手の商品リンクに反映されて、リンクの管理がとってもラクです。
\ブロガーに必須のプラグイン/
Rinkerの詳細を見る Rinkerをダウンロードする

Rinkerとカエレバ、MyLinkBoxの違い

Amazonや楽天の商品リンクボックスをかんたんに作成する方法にはRinker、カエレバ、MyLinkBoxがあります。

Rinker・カエレバ・MyLinkBoxの違い
 RinkerカエレバMyLinkBox
無料ブログWordPressでしか使えないWordPress、はてなブログ等で利用可能WordPress、はてなブログ等で利用可能
ショートコードショートコードで管理HTMLで作成HTMLコードで管理(WordPress クラシック ビジュアル画面では表示されない)
一括管理管理画面で一括管理(一括修正が可能)ひとつひとつ修正するバリューコマースの管理画面で一括管理(一括修正が可能)
ASPの成約フリーリンクはどのASPにも使える指定されているがいくつかのASPが使用可能amp;pid=885564797" rel="nofollow noopener noreferrer">バリューコマースしか使えない

使い勝手がいいのは、カエレバよりもRinkerです。

ですが、RinkerはWordPressのプラグインのため、WordPressでしか使うことができません。

私はRinkerが使いたくて、はてなブログから移動してきたようなものです。

 関連  ➢ 【なにもわからないのに引越完了】はてなブログからWordPressに移行

羽田空港サーバ
【なにもわからないのに引越完了】羽田空港サーバー様に無料依頼&移行後の設定まとめ|はてなブログからWordPressに移行はてなブログからワードプレスへ移行した際の設定変更した点をのまとめ。Googleサーチコンソールで「Content wider than screen」が出たので対応方法を追記。...

カエレバ

カエレバはサイトでブログパーツ(HTML)を作成できるサービスです。かん吉さんが開発されました。

HTMLをはりつけられれば表示が可能なので、WordPressだけでなくはてなブログ等でも使うことができます。

カエレバの使い方は以下の記事が参考になります。

 参考  ➢ 『カエレバ』の使い方、アフィリエイト報酬の取りこぼしを防止

 詳細  ➢ カエレバ公式サイト|複数のネットショッピングへのリンクを表示

MyLinkBox

MyLinkBox」はバリューコマースの機能です。Rinkerのような商品リンクを作成することができます。

はてなブログ等でも使うことができるので、WordPressじゃない方にはおすすめの機能です。

ただ、最大の欠点はバリューコマースの機能なので、提携できるASPがバリューコマースだけになります。

バリューコマースは比較的案件が豊富なASPなので、十分といえるかもしれませんが…

 詳細  ➢ バリューコマース|MyLinkBox機能とは?

『MyLinkBox』対応広告主一覧(抜粋)
カテゴリー広告主
ショッピングモールAmazon / Yahoo!ショッピング / 楽天市場 / LOHACO / Wowma!
国内旅行JTB / じゃらん / Yahoo!トラベル
電子書籍eBookJapan / 紀伊国屋書店 / セブンネット / BOOK☆WALKER /
BookLive! / honto
グルメホットペッパーグルメ
家電カメラのキタムラ / TSUKUMO / ドスパラ / ヤマダ電機
VODU-NEXT / Hulu
アルバイトタウンワーク / フロム・エーナビ
エンタメセブンネット / Neowing /mu-mo / レコチョク

 関連  ➢ MyLinkBoxで旅行やVODでも商品紹介ボックスが作れる|使い方とメリット・デメリットを解説

MyLinkBox(マイリンクボックス)で旅行やVODでも商品紹介ボックスが作れる|使い方とメリット・デメリットを解説バリューコマースに「MyLinkBox」という機能が追加になりました。 Rinkerのような商品紹介ボックスを作成することができま...

Rinkerの導入方法

Rinkerの導入方法は次の手順になります。

Rinker 導入手順

  1. BOOTHからの無料ダウンロード
  2. WordPressへRinkerをアップロード

BOOTHからの無料ダウンロード

まず、BOOTHのRinkerのページからRinkerを無料ダウンロードします。

 詳細  ➢ BOOTH|Rinkerをダウンロードする

Rinkerの無料ダウンロード画面

Rinkerのダウンロードは無料ですが、BOOTHを利用するためにpixivアカウントを作る(無料)が必要です。Rinkerをダウンロードする

Rinkerのアップロード方法

Rinkerを無料ダウンロードしたら、WordPressにRinkerのファイルをアップロードします。

WordPressの管理画面→「プラグイン」→「プラグインのアップロード」→「ファイルを選択」

「ファイルを選択」したら、先ほどダウンロードした「yyi-rinker-(数字)」の名前のファイルを選択します。

「今すぐインストール」を押して少し時間がたつとファイルのアップロードが完了します。

ファイルのアップロードが完了したら、「プラグインの有効化」を押して終わりです。

おつかれさまでした。




Rinkerの使い方

Amazon・楽天・Yahoo! 物販紹介

Rinkerでの商品リンクの作成は30秒程度で完了します。

① 編集画面で「商品リンク追加」ボタンをクリック

Rinker商品追加画面1

② 商品検索をして「商品リンクを追加」をクリック

Rinker商品追加画面2

③ 商品リンク完成

ポチポチで商品リンクが完成する便利さ。

一度使ったら手放せない手軽さです。こんな簡単でいいのと?と不安になるくらい。

かんたんに商品リンクつくれるので、ブログ作成の時間が劇的に短くなります。





フリーリンク:食べログ・ホットペッパー等のサービス紹介

RinkerにはAmazonや楽天を使った物販紹介以外にも、フリーリンクを4つまで設定してリンクボックスを作れます。

例えば、食べログとホットペッパーで飲食店の一括紹介リンクも以下のように紹介ボックスを作れます。

カテゴリー化:商品リンクカテゴリー

Rinkerでは「商品リンクカテゴリー」機能として、商品をカテゴリー分けすることができます。

カテゴリー分けをするとカテゴリーごとにショートコードが設定されます。

この「商品リンクカテゴリー」のショートコードを入れると、Amazonへのテキストリンクが自動一括生成されます。

 関連  ➢ 【マーケティングの本がおすすめ】ブログ運営のために読んだ本

【マーケティングの本がおすすめ】ブログ運営のために読んだ本|アフィリエイト【利益の出るサイトに向けて】ブログを始めたけど、イマイチ収益が発生しないな。 正しい文章の書き方を知らないまま記事を重ねても、なかなか上達できないのが記事を書くライティングスキル。 本記事は、有名ブロガーがおススメしている書籍の中で、内容を実践して本当に効果があったおすすめの本を2冊、紹介します。...

Rinker導入前の準備:ASPの決め方

RinkerはASPリンクを作成するプラグインのため、まずリンク先となるASPへ登録する必要があります。

ネットでは、たくさんのASPが紹介されていますが、個人的には最低限3つのASPに登録がおすすめです。

Rinkerのリンク

Amazon リンク

「Rinker」では設定でAmazonアソシエイトIDを入力する必要があるため、Amazonアソシエイトへの登録は必須です。

2019年01月16日にAmazonアソシエイトのPA-APIの利用ポリシーの変更が行われる予定です。

このポリシー変更により、ASPを経由してAmazonアソシエイトで売上が発生していない場合、Rinkerで商品情報の取得ができない=Amazon検索ができなくなってしまいます。

RinkerをAmazon検索を使いたいと考えているのであれば、AmazonリンクはASPを経由せずAmazonアソシエイト直接で行います。

もしもアフィリエイトを経由させた方が良い?

Amazonのリンクはもしもアフィリエイト経由でリンクさせた方が良いと紹介があるところもありますが、デメリットもあるので注意が必要です。

 Amazonアソシエイトもしもアフィエイト
最低振込額5,000円(Amazonギフト券なら500円以上)1,000円(住信SBI銀行なら1円)
銀行の振込手数料無料無料

もしもアフィリエイト経由したAmazonリンクのメリット・デメリット

  • 現金最低支払金額が1,000円(住信SBI銀行振込であれば1円)
  • 成果発生時にメール連絡がきてうれしい。
  • 振込手数料無料
  • Amazon直リンクと比較して、報酬料率(商品が売れたときに何パーセントが報酬になるか)が低い商品カテゴリーがある。
  • 「W報酬制度」はAmazonには適用外。
  • Amazonとの直リンク(PA-API)経由での売り上げがない場合、Rinkerの一部の機能が制限されてしまう。

私自身は、AmazonリンクはAmazonアソシエイトから直接にしています。

\Rinker使いたいならAmazonアソシエイト一択/

Amazonアソシエイトに無料登録をする Amazonアソシエイト 詳細を見る

楽天市場 リンク

楽天市場へのリンクも、楽天アフィリエイトから直接ともしもアフィリエイト経由でリンクさせる方法の2通りがあります。

私自身は、楽天のリンクも楽天アフィリエイトから直接にしてしまっていますが、もしもアフィリエイト経由での提携の方がおすすめです。

理由は、楽天アフィリエイトで直接提携すると、① 楽天キャッシュでの振り込み ②銀行振込の場合は「3か月連続で月間5,000ポイント以上の成果報酬を受け取っている」&「サイト審査通過」をしないと銀行振込への切り替えはできないからです。

 楽天アフィエイトもしもアフィリエイト
最低振込額3か月連続で月間5,000ポイント以上の成果報酬を受けていれば銀行振込への切替申請も可能1,000円(住信SBI銀行なら1円)
銀行の振込手数料楽天銀行30円、他の銀行250円無料

楽天キャッシュの場合、現金に換金するには10%の手数料がかかります

10,000円分の楽天キャッシュを現金振り込み依頼したら、手数料で1,000円取られるってことか?
エグイよね…

また、銀行振込を依頼する際のサイト登録も条件が厳しい上に登録フォームもかなり面倒。

さらに、登録条件を満たして銀行振込申請をすると、紙の書類を郵送する必要が出てきます。

 参考  ➢ 楽天アフィリエイト|成果報酬の全額銀行振り込みについて

 参考  ➢ 楽天アフィリエイト|銀行振込み申し込みフォーム

もしもアフィリエイトは振込手数料が無料です。

楽天でたくさん買い物をする人は楽天キャッシュでもらえる楽天アフィリエイトと直接提携がおすすめです。

現金で振込を希望する場合は楽天公式から提携するメリットはほぼありません。もしもアフィリエイト経由がおすすめです。

もしも経由で楽天と提携して、もしものランクをあげて、承認率を見られるようになった方がアフィリエイトを進める上で有利です。

承認率とは「発生した成果のうち承認とした場合の割合」です。

案件によっては「まったく承認されない」といった地雷案件もあるので要注意です。

もしもアフィリエイト経由した楽天リンクのメリット・デメリット

  • 現金最低支払金額が1,000円(住信SBI銀行振込であれば1円)
  • 振込手数料無料
  • 振込先の自由度がある。
  • 成果発生時にメール連絡がきてうれしい。
  • 「W報酬制度」は楽天には適用外。

追記:19年4月に楽天アフィリエイトの規約が変更になり、これまでは売上額の合計に応じて成果料率が高くなる制度がありましたが、Amazonと同じ商品カテゴリーに応じて料率が設定されるようになりました。

\楽天と提携するのに使い勝手の良いASP/

もしもアフィリエイトに無料登録をする

Yahoo!ショッピングのリンク

Yahoo!ショッピングのリンクは、バリューコマース経由ともしもアフィリエイト経由の方法の2種類あります。(直リンクはありません)

Yahoo!料率比較

私自身は料率からバリューコマース経由にしています。

振り込まれる金額が多い方がいいので。シンプルな理由です。

 詳細  Yahoo!ショッピングで収益UP|バリューコマース 無料登録はこちら

\Yahoo!と提携するならバリューコマース/

バリューコマースに無料登録をする

 

RinkerとAmazon APIとの関係

Amazonリンクのところでも少し触れましたが、AmazonアソシエイトのPA-APIの利用ポリシーの変更により、Amazonアソシエイトで売上が1か月発生していない場合、Rinkerの機能に制限がかかってしまう可能性があります。

19年01月16日にAmazonアソシエイトのPA-APIの利用ポリシーの変更が行われました。

このポリシー変更により、ASPを経由してAmazonアソシエイトで売上が発生していない場合、Rinkerの一部機能が制限されてしまいます。具体的にはRinkerでAmazonの商品検索ができなくなります。

そのため、AmazonリンクはASPを経由せず、Amazonアソシエイト直接で行う必要があります。

Rinker PA-API対応方法

  1. 「リンク先」の「Amazonボタン」は「☑リンク先を商品の詳細画面にする」にチェックをする。
  2. 「もしもアフィリエイト設定」の「もしもリンク優先ショップ」は「□Amazon」にはチェックを入れない。

Rinkerの一部機能が制限されてしまったとき

  1. 「商品情報の再取得」は「☑再取得しない」にチェックを入れる。
  2. 商品検索をする際には、楽天市場から検索を行う。

Amazonアソシエイトの直の商品リンクの売上を上げることで、機能制限が解除されるので、コツコツと売上を伸ばしていく必要があります。





Rinkerの設定方法・カスタマイズ

「リンク先を検索画面にする」「リンク先を商品の詳細画面にする」か

Rinkerの商品画面のリンク先の設定を「検索画面」か「商品の詳細画面」のどちらかを選ぶことができます。

  • リンク先を検索画面にする
  • リンク先を商品の詳細画面にする

ネットでは特に楽天のリンク先を「検索画面」か「商品の詳細画面」の設定にするかは意見がわかれています。

私はAmazonは商品リンク、楽天・Yahoo!で男性向けの商品は商品リンク、女性向けの商品は検索画面リンクにしようとしています。(全部変更しきれていません…)

女性はネットショッピングでもウィンドウショッピングをするイメージなので、Amazonと楽天のリンク先を変えています。

 参考  ➢ ECのカゴ落ち、理由は「送料・手数料の高さ」

「~で探す」文面変更

作成できたショートコード〔itemlink post_id=”●●”〕の〔itemlink post_id=”●●”★〕 ★の部分にコードを追加することで、「Amazonで探す」といった文章にに変更することができます。

alabel=Amazonで探す rlabel=楽天市場で探す ylabel=Yahooショッピングで探す

 

Rinkerのリンクの言葉をどう変更すればクリック率が上がるか?については、以下のサイトで検証がなされています。

その結果だと、「~で探す」「~で見る」が同じくらいクリック率が上がるという結果が出たそうです。

 参考  ➢ Amazonアフィリエイトのボタン文言は何が良い?

スマホ表示のボタンを縦並びにするカスタマイズ

スマホ表示のボタンを縦並びにするカスタマイズをすることで、ボタンを押しやすくしました。

参考させていただいたサイトはfor-JINです。

特にSANGOカスタマイズバージョンは公式の色使いっぽくて美しいボタンになります。

 参考  ➢ SANGOのカスタマイズ|Rinkerのデザインをシンプルにしてみる

 参考  JINカスタマイズ|Rinkerのデザインをおしゃれに

ボタンへの矢印の追加

Rinkerのボタンに矢印を入れるカスタマイズです。

JIN用CSS
 div.yyi-rinker-contents ul.yyi-rinker-links li a:after{
    padding-left: 5px;
    content: "\e902";
    font-family: 'jin-icons';
    right: auto;
}

 

SANGO用CSS
div.yyi-rinker-contents ul.yyi-rinker-links li a:after{
    padding-left: 5px;
    font-family: "Font Awesome 5 Free";
    content: "\f138"!important; 
    right: auto;
}

価格の表示・非表示

はてなブログ時代、商品リンクに価格が表示されているのが憧れでした。

Rinkerではボタン一つで価格を表示したり非表示することが可能です。

本サイトでは、当初ユーザービリティの向上のために、価格を表示していました。

価格が書いてあった方が、親切だろうなーという考えからです。

ですが、価格を非表示にした方が、商品リンクのクリック率が上がったので、現在では価格を非表示にしています。

サイトによって価格を表示した方が良いのかは変わってくると思うので、いろいろ試してみてください。

Amazonや楽天に商品がない場合

商品によっては、Amazonにだけあったり、楽天にだけあったりすることもあると思います。

取り扱いがない場合は、Amazonに商品がなかったら「Amazonボタン用URL」を楽天に商品がなかったら「楽天ボタン用URL」を、Yahoo!に商品がなかったら「Yahoo!ボタン用URL」のURLを消して空っぽにします。

すると、URLを消した商品はボタンが表示されなくなります。

【参考】Amazonで「今治タオル「Gris(グリ)」」を2.5%引きで買う方法

Rinker 追加ボタンを2つまで設定可能

Rinker 自由URL設定画面

青枠の自由URL1の欄にURLを入力すると、Amazonボタンの前にリンクボタンが追加されます。

緑枠の自由URL2の欄にURLを入力すると、Yahoo!ボタンの後ろにリンクボタンが追加されます。

追加ボタンには公式サイトを入れる

Rinkerの商品リンクには、できるだけ公式サイトへのリンクも入れると収益性があがります。
公式サイトを追加する効果

  • 安心感があるため、公式サイトから購入したいニーズに答えられる。
  • 公式サイト等で定価を比較できるようにすることで、Amazonや楽天の安さが際立って、売れやすくなる。

バリューコマースには「LinkSwitch」という、URLリンクをはるだけで、アフィリンクに自動で変換される便利な機能があります。

 参考  ➢ 『LinkSwitch』の始め方

この「LinkSwitch」の機能によって、アフィリンクを改変することなく、Rinkerに設置することができます。

アフィリエイトのリンクは改変(コード等を変更すること)をしてはいけないことになっています。

かんたんに言うと、バリューコマースで「LinkSwitch」ができる広告は、広告じゃないふつうのURLをRinkerの自由URLボタン1,2に入力するだけでアフィリエイトリンクになります。

LinkSwitch」…ふつうのURLを入力するだけでアフィリエイトリンクになる

かなり便利だな。
公式サイトの安心感から購入してくれる方もいらっしゃるので、機会損失を防ぐことができます。

 詳細  LinkSwitchで直URLが自動でアフィリンクになる|バリューコマース 無料登録はこちら

\Rinkerで公式サイトをリンクするなら/

「LinkSwitch」のバリューコマース

追加ボタンにはレンタルもあり?

追加ボタンへのレンタルはこのブログでも検証中です。

レンタル家電の取り扱いはA8.netの案件にRentioという家電レンタルの案件があります。

効果については、今後追記したいと考えています。

追記:私のブログではリンクを入れたことによる変化は特にありません。

レンタルをおすすめするには、本文できちんと訴求する必要がありそうだなって感じました。

サービス系のリンク

フリーリンクに入れる食べログやホットペッパーといったサービス系のリンクは、URLを入れると自動的にアフィリエイトリンクになるバリューコマースの「LinkSwitch」とアクセストレードの「froglink」がおすすめです。

 関連  ➢ アクセストレードに無料登録をする

\サービス系の案件の自動アフィリンク化/
「froglink」のアクセストレード

rinkerにマイクロコピーを追加

Webコピーライティングの新常識 ザ・マイクロコピーに詳細が書かれていますが、CTAボタン付近に”マイクロコピー”と呼ばれる文言を記載しておくことで、ボタンのクリック率が向上することが知られています。

【参考】Amazonで「人を操る禁断の文章術」を2.5%引きで買う方法

人の心を動かす文章の書き方とは?

上のの文章のようなマイクロコピーを追加できるカスタマイズをfor-JINくまさんがFANBOX内で公開されています。

他にもJINとSANGOに関する美しいデザインのカスタマイズを公開されているので、支援がおすすめです。

 詳細  FANBOX|くまさんのページ





おすすめはFANBOX支援

Rinkerはこんなにすごい機能をもっていますが、無料で使用できてしまうプラグインです。

ですが、個人的にはFANBOX支援をおすすめします。

FANBOX支援をおすすめする理由

  1. 開発を応援できる。
  2. 「Rinker Fanbox用プラグイン」で拡張機能を使用できる。

開発を応援できる

スポンサーの方と比較すると微々たるものになりますが、FANBOX支援によってプラグインの開発・保守等を応援することができます。

Rinkerの拡張機能を利用できる

FANBOX支援によって「Rinker Fanbox用プラグイン」がプレゼントになります。

「Rinker Fanbox用プラグイン」によってRinkerの拡張機能を使用できます。

[alert title=”注意”]18年12月時点で「Rinker Fanbox用プラグイン」はGutenberは未対応です。ご注意ください。[/alert]

Rinkerの拡張機能:テキストリンクと画像リンク

Rinkerの拡張機能画面

Rinkerの拡張機能では、「商品リンク」以外にも

【参考】Amazonで「Webコピーライティングの新常識 ザ・マイクロコピー」を2.5%引きで買う方法

下のような「テキストリンク」と

Webコピーライティングの新常識 ザ・マイクロコピー

下のような「画像リンク」も

ボタンで簡単に作ることができます。

その他にも、グループした商品のテキストリンクを一括で作成できる機能などがあります。

FANBOX支援はRinkerの公式サイトから可能です。

 詳細  商品リンク管理プラグインRinker(リンカー)の公式サイト





まとめ:Rinkerは物販ブロガー必須のプラグイン

アフィリエイトに力そ入れていなくても、記事にAmazonや楽天の紹介すると思います。

後から「Rinker」に変更するのはとても重労働な作業になります。

はてなブログからWordPressに移行した私は書品リンクの張替えに苦労しました。(一部のリンクは張り替えていませんw)

ぜひ、ブログ始めたての初心者のうちに、Rinkerを導入することをおすすめします。

 詳細  商品リンク管理プラグインRinker(リンカー)の公式サイト

\物販最強プラグイン/

Rinkerをダウンロードする

Rinkerのリンク
できるだけわかりやすくを心がけていますが、もし何かわからないことがありましたらお気軽にコメントください。


平凡な会社員主婦ブロガーの損をしないためのMEMO

どこにでもいるふつうの会社員で主婦です。文才もないし、Web関連のIT知識もなくて、マーケティング経験もなしのブログ初心者

【完全初心者】会社員主婦がブログで月20万円の収益が出るまでの1年間に行ったこと

ブログを始めた頃はわからないことがたくさんあって苦労した…

初心者に高いお金を払わせている人になんとなくモヤッとしてるので、自分備忘録をかねて有益そうなブログ関連の情報をまとめています。

副業ブログ トップへ戻る

 

登録必須のASP

最後までご覧いただき、ありがとうございました。
よかったらTwitter(@matsuzakamio)もフォローしてくれたらうれしいな。
この記事のURLとタイトルをコピーする
  

POSTED COMMENT

  1. アバター akira より:

    すいません質問させてください。PA-APIでの売り上げを作りたいのですが、リンカーで楽天検索で商品を作成したリンクでもアマゾンボタンからアマゾンで商品が売れればPA-API経由の売り上げになるのでしょうか?

    • 松坂 澪 松坂 澪 より:

      RinkerでPA-APIでの売り上げとしてカウントされるには、「Amazonの商品の詳細画面」から購入される必要があるとのことです。

      なので、以下の2点の設定に変更しておけば、楽天検索で商品を作成しても、Amazonボタン経由で商品が売れるとPA-API経由での売り上げにカウントされます。

      1. Amazonのリンク先を「リンク先を商品の詳細画面にする」
      2. もしも・バリューコマースのリンク優先ショップで「Amazon」のチェックを外す

      ご質問の答えになりましたでしょうか。

  2. アバター TOSHI より:

    こんにちわ。有益な情報をありがとうございます。
    一つご質問させていただきたいのですが、リンカーを使って松坂様のような【食べログ】や【ホットペッパー】を設置したいと考えておりますが、フリーリンクを使って、公式サイトの予約ページのURLをはったら作成できるのでしょうか?また、お店の画像リンクはどのように取得できるのでしょうか?

    • 松坂 澪 松坂 澪 より:

      コメントありがとうございます。

      記事内にある食べログ・ホットペッパーのリンクはフリーリンクを使用したものです。

      お店の画像リンクは、公式サイトの画像の上で右クリックをして「画像アドレスをコピー」で取得できます。

      画像が使用できるか?については案件の条件によりますので、ご確認をお願いいたします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください