生活のムダしてない?損をしていないかチェック

【2019年版】フィット感が重要|花粉対策メガネ 大手6社比較と実際に使っているおすすめを紹介

花粉症で悩む花粉症ニストに必須のアイテムが花粉対策メガネです。

マスクと一緒に使うことで花粉を物理的にシャットアウトすることが可能です。

花粉症メガネはほんとにつらい花粉症の症状を少し抑えることができる欠かせないアイテムですね。

そんな花粉症メガネですが、大手の眼鏡メーカーからいくつか出ています。

どれが一番いいんだろう?
最も効果的なメガネが欲しいな。

と思っている方も多いと思います。

そこで今回は、大手の花粉症メガネの特徴をまとめて比較し、実際に買ってよかったと思っているものを紹介してみました。

この花粉のつらさ、少しでも減らしたい…

花粉症で悩んでいる方必見です。

花粉症メガネのおすすめ

個人的には、自分にあったサイズが選べるZoffのZoff AIR VISORのSサイズでフードがゴムタイプのものが一番よかったです。

フィット感があってスキマが少ないので花粉が入ってきづらい感じがします。

 関連  ➢ まだ高いの使っているの?ジェネリックで安く花粉症対策をする方法

 関連  ➢ 1月から始める徹底的な花粉対策(グッズ・家電)まとめ|花粉の時期はいつから?

https://www.chemi-jyo.com/saving/countermeasure-pollen/

花粉対策にメガネは効果があるのか?

ふつうのメガネと違って、花粉症メガネには花粉を物理的にシャットアウトできるようにレンズの周りにフードがついています。

フードの色はフレームの色だったり、目立たないように透明だったりと各社様々なタイプのメガネが出ています。

※1 両国眼科クリニック・深川和己先生監修のもと行った実証実験結果。眼への花粉飛入カットを意味します。花粉カット率には、顔の形などにより個人差があります。
 参考  JINS花粉CUT(花粉対策メガネ)-花粉を最大98%カット

実際に花粉症メガネの花粉カット効果は医療機関との共同実験の結果、優位性がある=効果があることが実証されています。

ただし、マスクと併用しないと結局花粉を吸いこんでしまいますし、顔に花粉がつきやすくなるので、メガネ単体で使うと花粉対策効果は低いです。

花粉対策メガネだけだと、そんなに効果を感じないよな。
マスクとメガネとできれば帽子、物理的に花粉症をシャットアウトするには、複数のアイテムをミックスするとだいぶラクになると感じています。

Zoff(ゾフ)

Zoffの花粉症メガネは2種類、AIR VISORZoff+PROTECTがあります。

Zoffの花粉症メガネ

AIR VISORは3,240円で、度付きレンズに変更したい場合は+3,240円です。レンズは標準で曇り止めレンズです。

Zoff+PROTECTは7,560円で、追加料金なしで度付きレンズに変更することができます。ただし、曇り止めレンズに変えたい場合には、+3,240円かかります。

花粉症メガネはマスクと一緒に使う場合が多いと思うので、個人的には曇り止めレンズの方が良いと思います。

AIR VISOR

AIR VISORはサイズがXS,S,M,Lと豊富でしかも自分でフィッティング調整ができる花粉症メガネです。

自分にあったサイズを選べて、細かな微調整もできるので、自分の顔にあった花粉症メガネになります。

フリーサイズのメガネだと大きくてずり落ちてしまう私には一番あってるのが、ZoffのAIR VISORでした。

花粉症メガネは花粉をカットするために、フィット感が重要だよな。
AIR VISORはサイズが豊富で自分の顔にあった大きさを選べるのがすごくうれしいです。私の場合はSサイズでしっくりきています。

 詳細  ➢ Zoff|AIR VISOR

Zoff+PROTECT

Zoff+PROTECTは花粉カットのカバーを取り外しすることができます。

普段使い用のメガネをZoff PROTECTで作って、花粉の時期だけフードをつけて花粉症メガネとして使って、その他の時期はふつうのメガネとして使う、という方法ができます。

花粉症時期にしか使えないメガネを作るのはちょっと…と思っている人におすすめだな。
単純な構造だけど、今までなかったタイプだよね。大手だとZoffとメガネスーパーにしかこのタイプがありません。

 詳細  ➢ Zoff|Zoff+PROTECT

JINS(ジンズ)

JINSは3種類、MOIST(モイスト)BASIC(ベーシック)SLIM(スリム)が発売されています。

JINSの花粉症メガネ

すべて5,400円(税込)です。MOIST(モイスト)BASIC(ベーシック)を度付きレンズに変える場合には、+7,560円かかります。

MOIST(モイスト)

MOIST(モイスト)はフレームにウォーターポケットがついていて、ウォーターポケット内のスポンジを水で濡らして装着することで、目元のうるおいを保つことができるようになっています。保湿力が約20%UPする効果が実験で確認されています。

一般的に湿度が高いと花粉が重くなるので、花粉が下に落ちやすくなります。

また、MOIST(モイスト)は+7,560円で度付きのレンズに変更することも可能です。

BASIC(ベーシック)

BASIC(ベーシック)は度付きレンズにも変更可能な花粉症メガネです。

フレームのタイプが2種類、WELLINGTON(ウエリントン)とSQUARE(スクエア)があります。

また、BASIC(ベーシック)は+7,560円で度付きのレンズに変更することも可能です。

SLIM(スリム)

SLIM(スリム)は度なし専用の花粉症メガネです。

コンタクトユーザーがメインで、カバー部分が他の花粉症メガネと比較して小さくできているので、一番“ふつうのメガネ”っぽい花粉症メガネです。

【参考】Amazonで「JINS SLIM CUT」を2.5%引きで買う方法

メガネスーパー

メガネスーパーの花粉症メガネは2種類、花粉(ブロッカー花粉ブロッカーPremiumがあります。

フード部分がかなり大きく設計されているため、花粉カット率が高いのが特徴です。

花粉をがっつり防ぎたい方におすすめです。

花粉(ブロッカー

花粉(ブロッカーは花粉を98.5%シャットダウンしてくれる花粉症メガネです。

 詳細  ➢ メガネスーパー|花粉(ブロッカー

花粉ブロッカーPremium

花粉ブロッカーPremiumはフードの取り外しができるタイプです。

花粉を99.1%カットできる高性能な花粉症メガネです。

しっかり花粉をカットするために、かなりフードが大きく設計されています。

 詳細  ➢ メガネスーパー|花粉ブロッカーPremium

眼鏡市場

眼鏡市場の花粉症メガネは1種類、花粉プロテクトがあります。

花粉カット率は98.8%。曇り防止レンズでUVカットができます。

 詳細  ➢ 眼鏡市場|花粉プロテクト

パリミキ

パリミキの花粉グラスは曇り防止レンズでUVカットができます。

 詳細  ➢ パリミキ|花粉グラス

ロフト

残念ながら、ロフトのオンラインショップでの花粉症メガネの取り扱いはありませんでした。




Amazon・楽天

Amazonと楽天の花粉症メガネの売れ筋ランキングは以下の通りです。

Amazonだとランキング内にイオンでブロックするアレルシャットスプレーが入ってたりします。

メガネではないな…
スプレー系も人気なんだね。

 詳細  ➢ 【Amazon】花粉メガネ 売れ筋ランキング

 詳細  ➢ 【楽天市場】花粉メガネ ランキング

まとめ:花粉症メガネでつらさとおさらば

大手のメガネメーカーが出している花粉メガネのまとめでした。

個人的には、自分にあったサイズが選べるZoffのZoff AIR VISORのSサイズでフードがゴムタイプのものが一番よかったです。

フィット感があってスキマが少ないので花粉が入ってきづらい感じがします。

花粉の時期はほんとうにつらいですが、対策をしっかりして少しでもラクにして、乗り切りましょう。

 関連  ➢ まだ高いの使っているの?ジェネリックで安く花粉症対策をする裏ワザ

 関連  ➢ 1月から始める徹底的な花粉対策(グッズ・家電)まとめ|花粉の時期はいつから?

https://www.chemi-jyo.com/saving/countermeasure-pollen/

花粉症メガネのおすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


【いらないコスメの断捨離】使いかけの化粧品を売るのは専門買取のRE-Life Clubかリサイクルネットがおすすめ