【損をしてる?】家計のムダを見直してラクして賢くお金を貯める

【お金があるなら一択】医療脱毛ができる脱毛クリニックの特徴とおすすめ比較|脱毛原理の解説と選び方

医療脱毛クリニックおすすめ

医療脱毛とか脱毛サロンとかいっぱいあってわからない。

https://www.chemi-jyo.com/saving/wp-content/uploads/2020/01/mio-laugh-1.jpg
研究開発職女子

脱毛サロンと家庭用脱毛器で脱毛歴7年のわたしが理系の知識フル活用して脱毛サロンについてまとめてみました。

脱毛にお金がかけられるのであれば、「永久脱毛ができる医療脱毛を施術してくれる脱毛クリニックがおすすめ」です。

でも、医療脱毛にはいろいろ種類があり、脱毛クリニックごとにも脱毛方法やサービスに違いがあって、難しくてわかりにくい…

そこで、専門知識のある理系女子が専門知識と自分の脱毛経験をふまえて、「医療脱毛のできる脱毛クリニックの特徴とおすすめ」をまとめてみました。

この記事では

脱毛サロンについて、脱毛原理もふまえて各サロンの特徴や違いについてまとめています。

自己脱毛のデメリット

なにげなく毛を自己処理をしていますが、実は自己脱毛には結構デメリットがあります。

自己脱毛には時間がかかるうえに仕上がりがイマイチ

毛の処理には時間がかかります。時間がかかるのに、カミソリだと毛根が残るから青ひげみたいになるし、毛抜きは痛くて埋没毛ができてしまうことも。

自己脱毛は肌への負担が大きい

カミソリで剃ることでできるカミソリ負け、毛抜きで抜くことでできる埋没毛、色素沈着など毛の自己処理は肌に大きな負担をかけます。

脱毛クリニック・脱毛サロンの原理

脱毛サロンには「永久脱毛ができるレーザー脱毛」と「永久脱毛はできないフラッシュ脱毛」があります。

どちらも光のエネルギーで毛にダメージを与えますが、レーザー脱毛は「毛が生える細胞にダメージを与えて毛が生えないようにする」一方でフラッシュ(光)脱毛「ダメージで毛を抜く」ので永久脱毛ではありません。

脱毛サロンの種類
脱毛方法 脱毛原理 脱毛効果 クリニック・サロン
レーザー脱毛(医療脱毛) レーザーのエネルギーで毛を作る細胞にダメージを与えて毛を生えなくする 永久脱毛 レジーナクリニックアリシアクリニックリゼクリニックなど
フラッシュ脱毛(エステ脱毛) 光のエネルギーでダメージを与えて毛を抜く 永久脱毛じゃない=抑毛 ミュゼプラチナム銀座カラーキレイモなど

フラッシュ脱毛も繰り返し施術すると、毛の量は減って生えてくる毛も薄くなってきます。

わたしはミュゼに 2年間くらい通って、光脱毛の良さを実感しました。

「毛がポロポロ抜けるってどういうことだろう?」「脱毛ってヤケドするって聞くけど大丈夫なのかな?」って不安もありながら始めたサロン脱毛ですが、ツルンツルンのワキになるのは毎回感動でした。

ミュゼは体験金額が安いので、脱毛に不安のある初心者でも始めやすいです。

ミュゼはタイミングによっては安く入会できるキャンペーンも行っているので確認してみてください。

 関連  ➢ ミュゼプラチナム公式サイト|ミュゼ始めるなら今☆

\お得な体験脱毛で安心して始められる/

ミュゼ公式ページはこちら

▲追加料金なしで通い放題▲

ミュゼプラチナムへのリンク

脱毛サロンはありなのか?ミュゼに2年間通った感想と効果【一生通い続けるの?】ミュゼに2年間通った感想とメリット・デメリット

脱毛クリニック選びのポイント

医療脱毛クリニックの選び方

医療脱毛の種類

日本の医療脱毛で使われている使われるレーザーは主に3種類「ダイオードレーザー」「アレキサンドライトレーザー」「YAGレーザー」です。

日本人の毛や肌質に最適なのは「ダイオードレーザー」なので、医療脱毛を選ぶ場合はダイオードレーザーを導入しているクリニックがおすすめです。

レーザー脱毛とは | ふじもと皮フ科クリニック

レーザー光の種類
レーザー光の種類 波長 特徴
アレキサンドライトレーザー 755mm:波長が短いので皮膚の浅い部分に留まる。日本人の毛質(黒色メラニン)に良く反応する。
  • 美肌効果もある
  • 日焼け肌の人・色黒の人はヤケドしやすいことも
ダイオードレーザー 800~910mm:日本人の毛、肌質に最適。
  • 照射時の痛みが少ない
  • レーザー波長を細かく設定でき、肌の弱い人・痛みの出やすい人・色黒の人でも対応しやすい
YAG(ヤグ)レーザー 1064mm:波長が長いので皮膚の深部に到達。表面のメラニンに反応しない。
  • 濃い毛・太い毛にも効果が出やすい
  • 色黒・日焼け肌の人でも照射できる

医療脱毛レーザーの原理

上の図は各種脱毛レーザーの波長と、それに対するメラニン(黒い色素)、水、酸化ヘモグロビン(赤い色素)の吸収されやすさをグラフで表したものです。ちょうど波長600-800nm前後の光が、できるだけ水や酸化ヘモグロビンに吸収されずにメラニンによく吸収され、脱毛に特に適しています。

現在医療脱毛では、主に波長755nmのアレキサンドライトレーザー、他に810nmのダイオードレーザーや1064nmのNd:YAGレーザーが使用されています。このnmの数字が大きいほど皮膚の奥深くに届き、一般に755nmは体毛全般、1064nmは男性の髭の毛根の深さをカバーできるものとされています。

それらの脱毛レーザーの照射時間を調節することにより、周囲の組織の損傷を少なくして目的の組織だけに反応させ破壊する、つまり皮膚そのものをなるべく傷つけずに毛とそれを包む毛包だけに反応し、毛を生じなくさせることが可能です。

出典元: レーザー脱毛の原理とは – レジーナクリニック

メラニンにおける波長による吸収係数の変化 について,水[10, 11],酸化ヘモグロビン[11, 12],メラニン色素[11,12],還元ヘモグロビン[13]に関して文献調査した.Fig. 3(水,文献[10]から転載)では,水における吸収係数の変化が示されている.水に対しては,波長が 300 ~1000nm の範囲において,500nm でもっとも吸収が小さく,その後,長波長および短波長側にいくに従って徐々に吸収が大きくなる.Fig. 4(酸化ヘモグロビンとメラニン色素,文献[12]から転載)では,波長 300 ~ 1000nm の範囲において,メラニン色素は可視光(400 ~ 700nm)から赤外にかけて緩やかに吸収係数が小さくなる.また,酸化ヘモグロビンは,650nm を境に急激に吸収係数が小さくなる.このため,メラニン色素のみに効率的に吸収させるには,発振波長700nm 近傍のレーザーを用いることが最適であると考えられる.しかし,人間の体には還元ヘモグロビンも含まれている.Fig. 5(酸化ヘモグロビンと還元ヘモグロビン,文献[13])によると,還元ヘモグロビンにおいては,波長が520~640nm の範囲では600nm付近から急激に吸収係数が小さくなる.これらを考慮すれば,800nm 付近の方が効率的にメラニン色素に吸収させることができると考えられる.

出典元: 赤外レーザーのメラニンに対する高吸収波長

蓄熱式

またレーザー脱毛機の中でも、脱毛照射時の痛みを抑えた「蓄熱式レーザー脱毛機」もあります。

蓄熱式は従来の脱毛と原理が異なり毛根細胞にダメージを与えるのではなく、毛根細胞に栄養を送るバルジ領域にダメージを与える脱毛方法で痛みの軽減が可能です。

蓄熱式ダイオードレーザー脱毛機だから全く痛くないというわけではなく、従来の痛みをは異なる痛みを感じます。痛みとしては、今までの「輪ゴムではじかれたような痛み」という感じではなく、「熱い飲み物の入ったマグカップを当てたような痛み」です。

出典元: 蓄熱式ダイオードレーザー脱毛機のご紹介|医療脱毛専門のリゼクリニック

脱毛クリニック:レーザー脱毛(医療脱毛)

レーザー式の脱毛ができるのは、レジーナクリニックアリシアクリニックリゼクリニックです。

レジーナクリニック

レジーナクリニックの詳細
脱毛方式 レーザー脱毛(アレキサンドライトレーザー脱毛機蓄熱式ダイオードレーザー脱毛機
照射頻度

2か月に一回

店舗 上野院、銀座5丁目院、渋谷院、新宿院、表参道院、池袋院、町田院、横浜院、大宮院、心斎橋院、大阪梅田院、名古屋院、広島院、札幌院、仙台院、福島博多天神院 (店舗情報詳細
料金
  • 全身脱毛5回コース(全身)*顔・VIO除く…189,000円(税別)
  • 全身脱毛5回ゴールドコース(全身・VIO)…273,000円(税別)
  • 両脇脱毛全5回コース…12,000円(税別)
  • VIO脱毛セット5回コース…84,000円(税別)
オプション料金
  • 初診料・再診料0円
  • 予約キャンセル料0円
  • シェービング料金0円
  • 店舗移動手数料:11,000円 *初回は無料、2回目以降から自己負担
開院時間
  • 月~金:12:00~21:00
  • 土日祝日:11:00~20:00
予約方法 Web、電話
特徴
  • PayPayが使えるので実質2%オフ
  • 肌の状態に合わせて2種類の脱毛機が準備されてる
  • 途中解約可能。通っていない回数分は返金。

「レジーナクリニック」はリーズナブルな価格で最短8か月と短い期間で脱毛できるクリニックです。

最短8か月の全身脱毛

レジーナクリニックは2か月に1回の脱毛施術が可能なため、全身脱毛5回コースなら最初の施術から最短8か月で脱毛が完了します。

なんでそんな短期間での脱毛が可能なの?

専門スタッフの方が毛穴を見て毛の太さを判断して、レーザーを使い分けしてくれるからです。

レジーナクリニックは細かく設定でき産毛も脱毛できる「アレキサンドライトレーザー脱毛機」と日焼け肌や色黒肌でも脱毛できる「蓄熱式ダイオードレーザー脱毛機」を肌質や毛の状態に合わせて使い分けてくれます。

そのため、8か月の短期間で脱毛が完了します。

注意点
蓄熱式脱毛機を使用しても、日焼けしたばかりで皮膚が炎症を起こしている場合は施術ができません。また、上野院、札幌院、大宮院、広島院では蓄熱式脱毛機を導入していません。

平日21時まで施術可能

レジーナクリニックの良いところは21時まで開院しているところ。

しかもクリニックはすべて駅近なので、仕事帰りでも通いやすいです。

ママ向け医療脱毛

また、レジーナクリニックは「ママ向け医療脱毛プラン」もあります。

カウンセリングや施術時の日は託児所を利用することもでき、施術時間以上の利用もできるので脱毛だけでなくこっそり自由な時間も。

 関連  ➢ 全身脱毛するなら医療脱毛専門のレジーナクリニックへ

\キャッシュレスで2%還元/

レジーナクリニック公式ページはこちら

▲平日21時まで診察OK▲

アリシアクリニック

アリシアクリニックの詳細
脱毛方式 レーザー脱毛(アレキサンドライトレーザー・ダイオードレーザー・YAGレーザーの3波長を同時照射など全4種類)
照射頻度 1ヵ月に一回
店舗 銀座6丁目院、銀座院、上野院、表参道院、渋谷駅前院、新宿東口院、新宿西口院、池袋院、立川院、町田院、横浜院、川崎駅前院、船橋院、柏院、千葉院、大宮院、心斎橋院、梅田院、名古屋駅前院(店舗情報詳細
料金
  • 全身医療脱毛プラン4回*顔・VIO除く…158,400円 
  • 全身医療脱毛プラン4回+VIO4回…194,400円
  • 全身医療脱毛プラン4回+全顔4回…206,400円
オプション料金
  • 5回目の全身脱毛照射…¥19,800
  • 初診料・再診料0円
  • 予約キャンセル料0円
  • シェービング料金:背面・Oライン0円、その他は有料
開院時間
  • 11:00~20:00(院によって異なる)
  • 週1回定休日(院によって異なる)
予約方法 Web、電話
特徴
  • キャンペーン割引あり(学割7,000円オフ、のりかえ割2,000円オフ、ペア割3,000円オフ)
  • 途中で満足したら余った回数分の金額は返金

「アリシアクリニック」はリーズナブルな料金で全身医療脱毛ができるクリニックです。

一度に4回分の予約ができる:最短4回4か月で脱毛完了

アリシアクリニックでは1か月に1回の施術できるため、全身医療脱毛プラン4回なら最短で4か月で脱毛が完了します。

しかも初回契約時に4回分の施術の予約を全部取れるので、脱毛しようと行動したら脱毛完了日が決まります。

脱毛クリニックは予約が取りにくいって聞くけど、アリシアクリニックは契約時に施術日の予約が取れるから安心だね。

脱毛完了のスケジュールが出るので、ブライダル脱毛にもおすすめ。

最新マシンで脱毛効率が2倍・痛みの少ない機器の導入

アリシアクリニックのレーザー脱毛機は蓄熱式のレーザー脱毛機なので痛みが少ないのが特徴です。

しかも最新マシンのため施術スピードが2倍、全身脱毛が1回30分で終わるので、脱毛クリニックに通う負担も小さいです。

 関連  ➢ 【医療脱毛専門】アリシアクリニック♪キャンセル0円だから通いやすい!!

\24時間受付!無料カウンセリング/

アリシアクリニック公式ページはこちら

▲予約殺到で新規申込が制限されるかも…?早めにチェック▲

アリシアクリニック

リゼクリニック

リゼクリニックの詳細
脱毛方式 レーザー脱毛
照射頻度
  • 体…2か月に一回
  • 顔…1か月に一回
店舗 仙台院、大宮院、柏院、新宿院、渋谷院、銀座院、立川院、町田院、横浜院、新潟院、名古屋栄院、名古屋駅前院、京都四条院、大阪梅田院、心斎橋院、神戸三宮院、広島院、福岡天神院、<提携院>青森院、盛岡院、いわき院、郡山院(店舗情報詳細
料金
  • 全身脱毛プラン5回…¥248,000 *顔・VIO除く
  • 全身+VIO脱毛プラン5回…¥318,000
  • 全身+顔脱毛プラン5回…¥318,000
オプション料金
  • カウンセリング料、再診料・処置料、予約キャンセル料、剃毛料、打ち漏れ再照射料…0円
  • 肌トラブルの治療代・お薬代…0円
開院時間
  • 午前:10:00~14:00
  • 午後:15:00~20:00
  • 休診日は各院の新着情報で確認
予約方法 Web、電話
特徴
  • キャンペーン割引あり(学割20%オフ、のりかえ割10%オフ、ペア割最大10%オフ)
  • 肌トラブルの治療代・お薬代・追加照射料が完全無料保証
  • 転院は院によっては可能

「リゼクリニック」は他のクリニックと比較したやや料金は高いですが、その分一番安心感のある脱毛クリニックです。

肌トラブル対応完全無料

医療脱毛はヤケド・増毛や硬毛化・打ち漏れ等が生じる可能性もあります。

リゼクリニックは医療脱毛で起こる可能性のある肌トラブルへの対応が完全無料です。しかも保証期間はコース終了から1年間。

リゼは特に肌の弱い方には安心できる脱毛クリニックです。

脱毛照射の痛み低減

レーザー脱毛は脱毛照射時に痛みがあります。

どうしても痛みには弱くて…

リゼはレーザー照射時の痛みを減らすための麻酔も用意されています。

リゼクリニックではレーザー照射時の痛みをとことん抑えるために「麻酔クリーム」「笑気麻酔」が準備されています。

「痛いのはとにかくニガテ…でも脱毛はしたい」という方にリゼはおすすめの脱毛クリニックです。

 関連  ➢  全身脱毛なら【リゼクリニック】

\医療脱毛なのに月々3,000円/

リゼクリニック公式ページはこちら

▲医師常駐で安心の脱毛クリニック▲

リゼクリニックへのリンク

まとめ:コストOKなら医療脱毛が一番

医療脱毛ができる脱毛クリニックのそれぞれの特徴のまとめでした。

脱毛サロンに2年間、家庭用脱毛器を3年間使い、論文等で脱毛の原理を理解した結果、個人的には「お金があるなら医療脱毛が一番おすすめ。コスト的に厳しいなら家庭用脱毛器」です。

カミソリや毛抜きを使い続けるのは、肌への負担も大きく、キレイに仕上がらず、時間もかかります。

これから一生…毛を処理し続けるの?

脱毛は始めるのが早ければ早いほど、肌へのダメージを抑えられて、処理にかかる時間もなくせます。

脱毛は「始めたい」って思ったときが始めるタイミング。

【効果ない?】2年間使ってわかった💖家庭用脱毛器ケノンの効果と痛み&メリット・デメリット【2,000円で全身脱毛】2年間使ってわかった家庭用脱毛器ケノンの効果と痛み

【効果と痛みの比較】ケノンとトリアどっちがいい?実際にくらべてみました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA