安くてかんたん美容

ケノンは効果がない?2年間使った感想💖家庭用脱毛器の使い方・脱毛手順

ケノン
【ブラウン?パナソニック?】家庭用脱毛器のおすすめランキング 友達の話を聞いてから気になっていた脱毛。 と思っていたところ、知ったのが家庭用脱毛器。 家庭用脱毛器...

サロンでお金をかけずにつるすべ肌

ものすごい毛深いわけではないけど、目に見える部分は気になるなぁ…

さすが全身脱毛をするほどのお金もないし、そこまで絶対的な必要性はないけど…

でも人並みにムダ毛はあるので、できれば真っ白い肌にはしたいなぁ…ってぼんやりとした憧れはありました。

友達にサロンで全身脱毛をした子がいて「めっちゃラクになった」って喜んでいるのを聞いて

全然毛深いタイプじゃないのに全身脱毛したんだ!便利なのか…いいなぁ…

っては思っていたものの、脱毛サロン100万円って…

エステやサロンは高すぎてムリ…

そんなときに知ったのが家庭用脱毛器「ケノン」でした。

 関連  ➢ 自宅で本格脱毛器「ケノン」公式ショップ

ケノンって本当に効果があるの?

ケノン効果がないとかやけどをしたって口コミがあるけど本当に大丈夫?

脱毛は時間がかかります。家庭用脱毛器にあこがれるけど、本当に効果があるのか?

理系女子が2年間ケノンを使ってわかった良かった点と悪かった点、効果が出る脱毛方法からケノンを早めに使い始めた方がいい理由をまとめてみました。

この記事では

最初は効果が出なかった理由も含めて、ケノンを2年間使って感じたメリット・デメリット、実際の効果、効果的な使い方についてまとめてみました。

ケノンの効果的な使い方を見る

 詳細  ➢ 楽天家電約198万品目でランキング第1位!「ケノン」

サロンでお金をかけずにつるすべ肌

\期間限定のキャンペーンをチェック/ケノン 公式サイトをチェック ケノンの口コミを見てみる
ケノン公式サイトへのリンク

毛の処理に時間がかかる

脱毛サロンで毛を抜く

毛は処理するのに結構時間がかかります。

私はそこまで毛が濃い方ではないのだけれども、カミソリで最低限の手入れはしていました。

でも、カミソリで毛を剃るって、結構時間が取られる上に、そんなに仕上がりがキレイなわけではないという。毛根が残って、遠くから見ると青っぽく見えるし。

毛抜きで抜くのは痛くて時間がかかる上に、そのうち埋没してしまって抜けなくなる。なかなか最低な仕上がりに。

たしかに脱毛サロンはおすすめ。きれいな仕上がりになります。

でもデメリットもあって、脱毛サロンでも行くのに時間がかかるし、コストがかかります。

脱毛サロンは本当に予約が取りにくいです。

顔の脱毛を脱毛サロンで行いたい場合は、すっぴんで行かないといけないため、個人的には平日も休日も予定を組みにくいと感じました。

ワキの脱毛でも「制汗剤を使っちゃいけない」とか…夏は午前中に脱毛してから遊びに行く?

うーん、サロンでの脱毛は予定が立てにくい…

家庭用脱毛器は効果がない?

脱毛してツルスベ肌

「家庭用脱毛器は効果があるのか?」

家庭用脱毛器はかなり高額な買い物になるため、かなり躊躇しました。

「購入したけれども効果がなかった」では、お金がもったいなすぎるんだもん。

ケノンの公式サイトが個人的には何だかどうしても胡散臭い通販サイトに見えてしまって…なかなか購入に踏み切れませんでした。

ケノンってあの怪しい広告なんとかならないのかな…ケノンはサイトで損をしている気がする。

 関連  ➢ ケノン公式サイト|自宅で本宅脱毛と美顔がなんと1台で!「ケノン」

\期間限定のキャンペーンをチェック/ケノン 公式サイトをチェック ケノンの口コミを見てみる

 

ケノン公式サイトへのリンク

家庭用脱毛器ケノンは十分に効果がある

woman-beauty-2

結論から言うと、家庭用脱毛器であるケノン十分に効果がありました

ほんとかよ?

自分の毛の強さと肌の弱さに合わせてケノンの強さを調整すればOK、大丈夫でした。

ケノンの脱毛の原理に基づいて、自分の毛や肌に合った正しい方法で脱毛を行えば、ほとんどの方は脱毛はうまくいきます。

ただ、「ものすごく肌が弱い…」「毛が太すぎる…」といった方には脱毛サロンや病院の方がおすすめです。

敏感肌の人は特に気をつけてください。

使い始めのころはケノンの使い方に失敗

ケノンの使い始めのときは使い方を失敗していてイマイチ効果を感じられていませんでした。

というのも「ケノンは強すぎるとやけどする」という口コミにビビッて、弱い出力のまま脱毛を続けていたからです。

正直、最初は原理がわかっておらず、なんとなく使っていたため、効果が出ませんでした。

家庭用脱毛器は肌の状態を自分で判断する必要があります。使ってくうちに慣れていく必要があります。

ケノンの出力の強さは、自分の肌に負担がかからない程度の中で最大の強さにする必要があります。

ケノンは痛い?難しい?やけどが心配?

ケノンは難しくない、だんだん強くしてけばOK

家庭用脱毛器って難しそう。

使い方は「脱毛したい部分を保冷剤で冷やして、ケノンのボタンを押すだけ」なので難しくありません。

家で脱毛するなんて、結構むずかしそう…。使う前は私もケノンを使いこなせるか不安でした。

ケノンはいきなり出力を強くしなければ、やけどをすることはまずないので、必要以上に不安や心配になる必要はありませんでした。

慣れてきたらだんだんと出力を強くしていけばOKです。

使い方は実は結構かんたんで「脱毛したい場所を保冷剤で冷やして、光を当てればOK」

ビビりの私は冷やすのに時間をかけているため、ほかの人よりは時間がかかっているかもしれません。

ケノンの使い方に慣れて、肌の様子を見ながらだんだんとケノンの強さを強くしていって、自分自にあったケノンの強さを見つければ、かんたんにスルスルと脱毛できるようになります。

難しくはないよな。ケノンに限らず光脱毛は根気が必要。

ケノンの痛み

ケノンはカートリッジによって強さが異なります。また出力レベルはレベル1~10まであり、照射回数は1,3,6回から選べて、照射回数が多い方が痛くありません。

ストロングカートリッジ、出力最大のレベル10、照射回数1回という一番強い条件で「輪ゴムで軽くパチンってはじいたくらい」「まち針でほんのりツンってしたくらい」の痛みです。

  • 脱毛箇所の冷やしが甘い
  • 毛が伸びている

と同じ条件でケノンを照射しても痛いです。

ビビりで痛いのがキライなのですが、ガンガンに冷やしてケノンを照射すれば「まち針つんつんレベル」なので、そんなに痛いとは感じません。

ケノンは脱毛箇所を良く冷やして使うのがポイントです。

ケノンは以下の2つを守れば、そこまで痛くありません。

  1. 脱毛箇所をよく冷やす
  2. 剃毛して毛を短くする

サロンでお金をかけずにつるすべ肌

ケノンの脱毛原理

ケノンはフラッシュ脱毛という原理で脱毛します。

ケノンのフラッシュは黒い部分に反応して、熱エネルギーを与えます。この熱エネルギーで毛の毛根にダメージを与えるため、毛が抜け落ちます。

医療機関で行うレーザー脱毛はもっと強い光でダメージを与えるため、脱毛の効果が高い一方で痛みも大きい傾向にあります。

また、レーザー脱毛は毛根そのものに働きかけるため、永久脱毛です。

ケノンはあくまでもただの脱毛器です。医療機関の永久脱毛とは原理が異なるため、ケノンを使用しなくなるとまた毛が生えてきます。

生えてくるといっても、毛量はぐーんと減って、生えてくる毛も弱いうっすい毛になります。

実際に使ってわかったケノンのメリットとデメリット

ケノンのメリット

2年間使っていて感じたケノンの良かったところは以下のカンジです。

  • 全身脱毛がエステやサロンよりも安くできる。
  • エステやサロンで予約が取れないめんどくささはない。
  • 外出しなくて済む。
  • カミソリよりも仕上がりがきれい。
  • 旦那さんのひげ脱毛にも介護脱毛にも使える=家族でシェアすればコスパがいい。

全身脱毛がエステやサロンよりも安くできる

ワキだけの部分的な脱毛であれば、エステやサロンでも特別価格で安くできることもあります。でも

ついでに顔のうぶげも処理したいな。

と思ったりと、別の場所の脱毛もやってみたいと思った時に、エステやサロンでの全身脱毛はびっくりするくらい高くなります。

友達は便利でラクって言ってたけど、100万円弱かぁ…ちょっと個人で気には厳しい値段です。

エステやサロンで予約が取れないめんどくささはない

よく聞く話だと思いますが、エステやサロンでは予約が取りにくいことがあります。

私は都内の脱毛サロンでは予約が取れないので、郊外の店舗で予約を取っていました。

自分の家のサロンでは予約がいっぱい、自分の通える時間は全然空いていない…ということが重なって2~3ヵ月に1回のペースで通えず、脱毛が5か月後になるという時もありました。

「なんか予定しているよりも脱毛が進まないなぁ」と思ったこともあります。

外出しなくて済む

外出したくない雨の日

せっかくの休日なのに、エステやサロンに行くために外出。でもよりによって雨が降ってる…

どうしようもなく外に出るのが億劫な時だってあります。

前日まではふつうに予定だと思ってるのに、当日になって億劫さを感じるってなんなんだろうな。

当日、なんでだか行くのが面倒になる外出あるある。

家庭用脱毛器であれば外出する必要がないので、めんどくさがりで気合を入れないと外出できないタイプの私には結構あっています。

また脱毛箇所って、脱毛前に何も塗っちゃいけないんですね。日焼け止めも制汗剤も、もちろん化粧もNG。

…脱毛のために外出したはいいものの、ノーメイクだし、脱毛当日はアルコールもダメだし、他の予定がすごく入れにくい…

脱毛当日はアルコールもNGなので、飲み会前に脱毛の予約も入れられなかったりと、スケジュール調整がちょっと個人的に面倒。

家庭用脱毛器なら、スケジュール調整を綿密に行わなくても「今日ヒマだし脱毛しよう」で脱毛できる点も気に入っています。

カミソリよりも仕上がりがきれい

毛がなくてすべすべしたきれいな足

カミソリだと肌から出ている部分を剃るため、毛根が肌の中に残ってしまいます。

肌の下で生えて抜けない埋没毛の原因になって本当にイライラする。

光脱毛器であれば、毛根にダメージを与えるため、毛根ごとするっと抜けるので、当然ですが仕上がりがキレイです。

サロンでお金をかけずにつるすべ肌

旦那さんのヒゲ脱毛にも介護脱毛にも使える=家族でシェアすればコスパがいい

自宅でできる家庭用脱毛器なので、自分以外の人も使えます。

  • 旦那さんのヒゲ
  • 思春期のお子さんの脱毛
  • 介護脱毛が気になり始めたご両親

最近、話題になり始めている「介護脱毛」にも使えます。

 参考  ➢ “介護される前“の世代が注目「介護脱毛」 ニーズ高まる背景は?

旦那さんのヒゲにも使うことを考える場合は、口コミを書いて太い毛用のストロングカートリッジをもらった方がいいです。

➢ ケノンのカートリッジの種類

ケノンのデメリット

2年間使って感じたケノンの悪いところをまとめると以下のカンジです。

  • 永久脱毛ではないため、定期的に使い続ける必要がある。
  • 自分で照射するので、面倒と言えば面倒。
  • やけどをしないように出力を調整必要がある。でも、弱すぎると脱毛効果がない。
  • 脱毛している姿ははずかしい。

ケノンは永久脱毛ではないため、定期的に使い続ける必要がある

病院で行うような永久脱毛ではないため、定期的に使い続ける必要があります。

家庭用脱毛器やエステやサロンでできる光脱毛には毛根の働きを止める効果はありません。

あくまでも毛根にダメージを与えて、毛根ごと毛が抜けるという原理です。そのため、永久脱毛ではありません。

永久脱毛がいい。

という方は医療脱毛を行う必要があります。

ケノンを2年間使い続けたところ、生えてくる毛の数は減ってきて、生えてくる毛も薄いものがきました。

めんどくさがりなので冬場はさぼっていましたが、結構効果があります。

冬もさぼらず脱毛を続けていれば、もう完璧だったんじゃ…?

・・・




自分で照射するので、面倒と言えば面倒

エステやサロンと違って、自分で脱毛作業を行う必要があるため、面倒といえば面倒です。

私自身も2年間使っていますが、半年くらい9か月間くらい使っていなかった時期があります。

だから2年経った今でもケノン使っているのか。

多分マメにつかっていれば、いまごろケノンをつかわなくてもツルスベ肌くらいになってたんじゃないか…そんな気はしています。

1年間くらい使うと、結構毛がまばらになるので…

元々のめんどくさがりな性格もあって、ケノンを放置していたことがあります。

エステやサロンなら完全に丸投げだもんな。

これはもう、お金を取るか手間を取るかの問題ですね。

やけどをしないように出力を調整必要がある、でも弱すぎると脱毛効果がない

脱毛器では毛根にダメージを与えることで脱毛します。そのパワーが強すぎると肌にもダメージが出てしまいます。

私自身は肌が強いのか、最大出力でもやけどしたことはありません。

脱毛する際には、日焼けをしていない脱毛箇所しっかりと冷やしたり、ホクロはカバーする必要があります。

使用している姿ははずかしい

家庭用脱毛器を使用してる様子

「毛深い」「VIO露出」といったことをエステやサロンでする必要がないケノンは大きなメリットです。

ですが正直、家でも脱毛している姿はあんまり人に見せられるカンジではありません。

脇でギリギリ?VIOはヤバい気がする…

私の場合は、結婚してからケノンを使用する回数は減りました。

旦那が寝てから夜な夜な脱毛。

VIOに使っている最中に旦那が起きてきたときに慌て方と不自然さが…

独身のころとか、もっと言ったら学生のときに始めておけばよかった。

サロンでお金をかけずにつるすべ肌

ケノンの本体とカートリッジ

ケノンの本体

ケノンの本体は4色あります。私はシャンパンゴールドにしました。

ケノンの本体です。

ケノン本体

ふたを開けた様子はこんな感じです。

ケノン

ケノン カートリッジの種類

ケノンのカートリッジ、照射する部分は写真のような感じです。

ケノンの照射

ケノンのカートリッジにはスーパープレミアム、ラージ、エクストララージ、美顔、ストロングの5種類あります。

ストロングカートリッジは購入後にレビューを書くことでもらうことができます。

 詳細  ➢ ケノン公式サイト|ストロングカートリッジのロック解除方法

私の毛質だと、ワキやVラインなどの剛毛にはストロングカートリッジが必須でした。

カートリッジの使い分け
スーパープレミアム、ラージ脚・腕
エクストララージ腕・背中・お腹
ストロングワキ・ヒゲ・Vライン
美顔顔(美顔)

カートリッジは本体と一緒に購入すると、単品で購入するよりも安いです。

ケノン公式サイトでは定期的にセット割引をしているので、チェックしてみてください。

ケノン 公式サイトを見る

ケノンの使い方 ポイント

ケノンでの脱毛

自分の毛が抜ける脱毛条件に自分の肌が耐えられない場合は、①脱毛がうまくいかないか②肌にダメージを与えてしまう 可能性があるからです。

毛の状態や肌の状態が個人で違いますし、個人でも部位によって、毛も肌も強い弱いが異なるので、効果的な脱毛方法も人や脱毛部位によって異なります。

「脱毛効果が出るけど、肌を傷めない強さで脱毛を行う」必要があります。

サロンでお金をかけずにつるすべ肌

ケノンの照射レベルや使用回数はどうする

照射レベル

私が実際に使っている、各部位と照射レベルは下のカンジです。

あくまでも私の肌と毛の場合です。参考程度にとどめて、実際にお使いになる場合は、ご自身の肌や毛の状態に合わせて出力を調整してください。

Oラインは見えないし、怖いので使っていません。

私の使っているケノンの照射条件
ワキストロングカートリッジ・レベル10・1回照射
VIストロングカートリッジ・レベル8・6回照射
ひじ・ひざエクストララージカートリッジ・レベル5・1回照射
ひげ(女子)スーパープレミアム、ラージカートリッジ・レベル5・1回照射

脇やVIOもストロングカートリッジの方がいいのですが、カートリッジには照射回数で寿命が決まっています。

そのため、ストロングカートリッジだけを使っていると、ストロングカートリッジの寿命が短くなってしまうので、他のカートリッジでも効果が出る箇所は別のカートリッジを使用しています。

照射レベルは段階的にだんだんと上げる

最初は多少、レベルは低くてもいいと思います。

ケノンを使っていくうちに毛が細くなるので、強いレベルでも痛みを感じにくくなる印象です。

「同じレベルで照射しても抜けなくなってきたな?」って感じたらレベルを上げるといいです。

「できるだけ早く脱毛」もいいですが、必要以上に痛みに耐える必要もないと思う。

ムリしない程度に強めに、「痛くないけど刺激がある」程度でも毛は抜けることは多いです。

ケノンは1回照射と3回6回の連続照射のどっちがいい?

ケノンは連続照射の方が同じレベルでも出力が強いです。また、ケノンのカートリッジの寿命は照射回数です。

なので、脱毛効果が期待できるのは同じレベルだったら1回照射、ケノンのカートリッジの寿命をのばしたいのであれば1回照射の方がいいです。

  • より脱毛効果を上げたい…同じレベルなら1回照射
  • カートリッジの寿命をのばしたい…1回照射

私は肌が強いワキには1回照射レベル10、やさしく照射したいVIOはレベル8の連続照射で脱毛を進めています。

あくまでも私の肌にあった照射レベルです。

使い始めの方は、最初は弱い出力から試してだんだんと出力を上げていき、あなたにあった照射レベルを見つけてください。

ケノンの照射レベルは少しづつ強さを強くして、あなたにあった照射レベルを見つけてください。

ケノンを使う間隔は2週間:3日おきっていいの?

ケノンは最短でも2週間あけるのが決まりです。

毛は毛周期といって「成長期→休止期→縮小期」を2週間程度のサイクルで、成長から自然脱毛を繰り返しています。

ケノンのような光脱毛で効果があるのは、成長期の毛のみ。3日で行っても「前回効果のあった毛とたいして変わらない毛に照射」することになり、効果が減ってしまいます。

2週間よりも短い間隔で照射するのは、絶対に自己責任で行ってください。

私は毛が剛毛で肌が強いので、ワキは3日おきでも問題ないですし、脱毛効果も実感しやすい印象です。

おそらく剛毛のため、レベル10の1回照射でも毛によってはエネルギー不足なのかもしれません。なので、短期間で同じ毛に2回照射する方法があっていると感じていると考えています。

短い間隔で照射するのは、肌へのストレスは大きくなります。繰り返しになりますが、自分の肌の状態を見ながら自己責任で行ってください。

サロンでお金をかけずにつるすべ肌

ケノンの注意点

ケノンを使い時は注意点に気をつけてください。

  • 脱毛箇所は日焼けさせない。
  • 脱毛箇所には何も塗らない。
  • ほくろ等の黒い部分は白いシールを貼って保護する。
  • 脱毛部分のシェービングはしっかり行う。
  • ケノン照射する前後は、照射部位を保冷剤で良く冷やす(冷やし過ぎて凍傷にならないように注意)
  • 同じ個所には照射しない。

脱毛したい場所の日焼けはNG

繰り返しになりますが、とにかくケノンを使いたい場合、脱毛したい箇所の日焼けをしてはいけません。

ケノンは黒いものに反応して脱毛を行う光脱毛という原理で脱毛します。

そのため、日焼けをして肌が黒いと、ケノンの脱毛のエネルギーが肌にも影響を与えてしまうため、肌トラブルの原因になってしまいます。

脱毛したい箇所には何も塗らない

脱毛したい箇所には何も塗ってはいけません。制汗剤や化粧はもちろん保湿クリームもNGです。

ケノンの光照射は保湿クリームや制汗剤の成分に反応してしまうことがあるため、脱毛効果がでないどころか肌トラブルの原因になってしまいます。

なので、私はいつもお風呂からあがってほてりがなくなる1時間後くらいにケノンを使って脱毛をしています。

埋没毛にケノンを当てても毛は抜けない

私の経験では埋没毛にケノンをあててもうまく毛は抜けません。照射した光が、毛根にきちんと届かないからかな?と思います。

埋没毛は自然に肌から出てきたところにケノンを使うと、毛は抜けます。

埋没毛は肌の炎症の原因となるので、抜けない埋没毛がある場合には、病院等で適切な処置をうけてください。

ケノンにおすすめの保湿クリーム

私は顔用の美白化粧水を使っています。

使った保湿クリームは顔用の美白ジェルです。どうせ顔もワキも同じ肌!

美容にはお金をかけないタイプだよな。

顔用なら体にも使える。効果があるならOKです。

…ちょっと適当すぎるので、そのうち良い保湿クリームを試してみるかもしれません。

ケノン 黒ずみの解消

ケノンで黒ずみにはならない

ケノンでワキの黒ずみができるわけではありません。

長年、カミソリや毛抜きなどで毛の処理をしていた結果、カミソリや毛抜きの刺激で色素沈着が発生=ワキの黒ずみです。

ケノンで毛が根毛から抜けると、毛穴ががっつり露出するので、黒ずみが本当に良く目立つようになります。

「ケノン=黒ずみ」ができるのではなく、「ケノンでキレイに毛が抜ける=もともとあった黒ずみが目立つようになる」が正しいです。

  • ケノン=黒ずみができる
  • ケノンでキレイに毛が抜ける=もともとあった黒ずみが目立つようになる

長年のカミソリや毛抜きの自己処理で黒ずみは発生

黒ずみは長い間カミソリか毛抜きで処理を行っていると発生してしまうものです。なので、事故処理の期間が長ければ長いほど、黒ずみが蓄積されています。

私は20代後半でケノンを使い始めたため、カミソリでの処理の期間が長かったため、せっかくケノンで根毛からツルンときれいにムダ毛が抜けても、蓄積された黒ずみのせいで、イマイチ肌がきれいに見えませんでした。

この黒ずみ対策に時間がかかりました。

ケノンを使い始めることで、カミソリの使用回数が激減したので肌への刺激が減るとともに、美白系のクリーム(市販の顔用の美白化粧水)でケアを行ったところ、肌のターンオーバーによる再生で、黒ずみが目立たなってきました。

黒ずみで後悔しないために!ケノンの使い始めは早い方がいい

ケノンを早めに使い始めた方がいい理由は「一度黒ずみができてしまうとやっかい」だからです。

私の場合、長年のカミソリによる毛の処理の結果、脇にかなりの黒ずみが見られました。

ケノンの脱毛効果によって毛がが少なくなってきましたが、そのぶん余計に脇の黒ずみが目立つようになってきました。まるで青髭のよう。

ケノンが気になっているのであれば早めに使い始めた方がいいです。自己処理をすればするほど、頑固な黒ずみで苦労する可能性がとっても高くなります。

ケノンは型落ちでぐっと安くなることはありません。

19年4月に新機種が登場しましたが、入れ替えされるため、旧型番が安く売っていることはありません。

なので、早めに買った方が、長く使えて、黒ずみが進むのもストップできます。

ずるずると買うのを後回しにしていると結局、損をしてしまいます。もっと早くケノンを使いはじめればよかった…

少しでも早くケノンでのムダ毛処理をはじめていれば、黒ずみのワキに悩まされることはなかったのに…

後悔しかありません。一度できてしまった黒ずみは撃退するのに、苦労します…

黒ずみの解消には時間もお金もかかる…

サロンでお金をかけずにつるすべ肌

私は、安い顔用の美白化粧水とケノンの光照射でターンオーバーを促進して、ワキの黒ずみ対策をしています。

3か月経ちましたが、脇の黒ずみがだいぶ薄くなってきている感じがします。




ケノンの口コミ

ケノンの脱毛手順

ケノンでの脱毛方法

光脱毛は黒いものに反応するため、日焼けしている肌には商社できません。

また、ほくろやケガなど黒い部分がある場合には事前に白いシールを貼り、保護しておきます。

ケノン脱毛方法

  1. 脱毛前には日焼けしない。
  2. ほくろなどの黒い部分には白いシールを貼る。
  3. 毛をシェービングで剃毛する(5mmくらいになるのが理想)
  4. 脱毛予定部分を布で巻いた保冷剤でよく冷やす。
  5. ケノンを脱毛箇所に当てて、スイッチをONで光照射を行う。
  6. 照射した箇所を保冷剤でしっかり冷やす。
  7. 一度照射した部分には雑多い重ならないようにして、②~④の光照射を繰り返す。
  8. 光照射した箇所に保湿クリームを塗り、ケアをする。
  9. 2~3週間後に毛が毛根からするっと抜ける。

また、注意点は絶対に守ってください。

  • 脱毛箇所は日焼けさせない。
  • 脱毛箇所には何も塗らない。
  • ほくろ等の黒い部分は白いシールを貼って保護する。
  • 脱毛部分のシェービングはしっかり行う。
  • ケノン照射する前後は、照射部位を保冷剤で良く冷やす(冷やし過ぎて凍傷にならないように注意)
  • 同じ個所には照射しない。

脱毛前には日焼けしない

ケノンは黒い部分に反応して脱毛する原理です。

そのため脱毛したい部分が日焼けをして黒っぽくなっていると、光のエネルギーが皮膚にも作用してしまうため、肌にも必要以上にダメージを与えてしまいます。

脱毛箇所には何も塗らない

脱毛箇所には保湿クリームや制汗剤など、いっさい何も塗ってはいけません。化粧もNGです。

クリームや制汗剤の中の成分にケノンが反応してしまい、肌トラブルの原因になります。

私は基本的にお風呂のあとでほてりがおさまってから、1時間後くらいにケノンを使っています。

ほくろなどの黒い部分には白いシールを貼る

ほくろなどの黒い部分は、脱毛レベルで照射されてやけどしまう可能性があるので、白いシールなどを貼って、光が当たらないようにします。

ケノンでホクロはとれません。注意してください。

ホクロには照射しないように白いシールを貼って保護してあげます。

毛をシェービングで剃毛する(5mmくらいになるのが理想)

毛はシェービングして5mm程度の長さにしておきます。

前日に剃っておくのがベターです。

剃るのには普通のカミソリで構いませんが、脇以外にはパナソニック レディースシェーバー フェリエがおすすめです。

フェリエは肌に負担がかかりにくい優しいカミソリです。

脱毛予定部分を布で巻いた保冷剤でよく冷やす

保冷剤をタオルに巻き、脱毛したい部分にあって、よく冷やします。

脱毛する部分がしっかり冷えていれば、痛みは強くありません。

光脱毛する場所がしっかり冷えていないとやけどする可能性が高くなるので、絶対によくひやしてからケノンを照射してください。

保冷材は付属のもので構いませんが、スネなどの広範囲の脱毛の場合には、やわらかアイス枕を使うと一気に広い範囲を冷やせことができるので、効率的に脱毛進めることができます。

私はビビりで少しでも痛みを緩和したいので、1分程度冷やしています。

目安としては、保冷剤を外した時に、保冷剤を当てていた部分を手で触ってみて冷えてるな、つめたいな、と感じるぐらいになるまで冷やしています。

保冷剤で冷やす時には冷やし過ぎて凍傷にならないように気をつけてください。

ケノンを脱毛箇所に当てて、スイッチをONで光照射を行う

を使い始めは低出力から行ってください。

肌の弱さや強さ、状態は個人差があります。

どの程度の照射の強さが大丈夫なのかは、人それぞれなので、自分に合った照射強度を見つける必要があります。

ケノンの照射が弱すぎても脱毛効果は得られません。強すぎると肌にダメージを与えてしまいます。

ケノンには寿命があり、照射できる回数は決まっています。

ケノンには、1回で照射するモードと3回または6回連続照射するモードがあります。

連続照射を行うとその分だけケノンの寿命は短くなりますが、1回あたりの照射の強さが小さくなるため、肌への負担を抑えながら、しっかりと照射することがきるため、ケノンは連続照射モードがおすすめです。

光照射時は強い照射の時には「パン」という音がするので、少しびっくりします。

また出力が高い場合、焦げ臭いにおいがする場合がありますが、毛が熱でダメージを受けている証拠です。

照射した箇所を保冷剤でしっかり冷やす

ケノン照射後も照射した部位は保冷剤でしっかりと冷やしてください。

一度照射した部分には絶対に重ならないようにして、②~④の光照射を繰り返す

ケノンは一度当てた部分には重ねて照射しないでください。

光のエネルギーが強すぎて、やけどしてしまう恐れがあります。

光照射した箇所に保湿クリームを塗り、ケアをする

ケノン使用後はなんでもいいので保湿はしっかりおこなってください。

ケノンは熱と光のエネルギーで脱毛するので、使用後は肌が乾燥します。乾燥した肌は埋没毛の原因となってしまうので、ケノン使用後になにもしないはNGです。

私は保湿クリームでのケアを怠ったところ埋没毛が発生してしまいました。

光脱毛は熱エネルギーを与えます。

大部分のエネルギーは黒い部分に反応しますが、どうしても周囲の肌にも負担はかかっていて肌はいつもより乾燥しています。

さらにシェービングして毛先が尖っているので、負担がかかって肌があれていると、荒れている部分に毛が流れてしまい、毛が埋没してしまいます。

なので、特に脱毛後のスキンケアは念入りに行ってください。

できてしまった埋没毛は、私の場合、無理に抜いたりしようとせずに、保湿クリームで毎日ケアをしたところ、肌がやわらかくなり、自然と毛が外に出てきてくれました。

もし万が一、埋没毛が埋まったままの場合は必要に応じて、皮膚科を受診してください。

2~3週間後に毛が毛根からするっと抜ける

ケノンを使って2~3週間後に、毛が毛根からするっと抜けます。自分で毛抜き等を使ってムリに抜く必要はありません。

お風呂でこすっているときにポロポロぬけるカンジです。自分で軽くひっぱってもぬけます。

サロンでお金をかけずにつるすべ肌

ケノンと一緒に準備すると便利なもの

ケノンと一緒に準備すると便利なもの

ケノンと一緒に準備すると便利なものは、「ホクロを隠すためのシール」「レディースシェーバー」「保冷マクラ」です。

まとめ

家庭用脱毛器ケノンのメリット・デメリットと効果的な使用方法でした。

自分の肌の状況を見ながら、出力を調整すれば、やけどなどの肌トラブルを防ぎながらしっかりと脱毛することが可能です。

「脱毛は一日にしてならず」

脱毛は毛周期にあわせて時間をかけて行うものなので、あとあと「もっと早めに脱毛しておけばよかった…間に合わない」と後悔しないためにも、はやめのスタートがおすすめです。

結婚してからケノンを使う頻度が減ったよな。

さすがにVIOの脱毛している姿は人様に見せられるもんじゃないもんね。もっと早めに買っておけばよかった…

 詳細  ➢ 楽天家電約198万品目でランキング第1位!「ケノン」

サロンでお金をかけずにつるすべ肌

 関連  ➢ 【ブラウン?パナソニック?】家庭用脱毛器のおすすめランキング

【ブラウン?パナソニック?】家庭用脱毛器のおすすめランキング 友達の話を聞いてから気になっていた脱毛。 と思っていたところ、知ったのが家庭用脱毛器。 家庭用脱毛器...
【手軽で安くて効果的なニオイ対策】靴や足の消臭・防臭グッズ仕方がないよ、パンプスもブーツも空気がこもる構造だもの…仕事で一日歩いたら、靴や足のニオイはもう…ね… と思っていましたが、対策を...
【いらないコスメの断捨離】使いかけの化粧品を売るのは専門買取のRE-Life Clubかリサイクルネットがおすすめ
【使いかけ&サンプルOK いらないコスメを売る】化粧品買取のおすすめ 気がついたら増えている化粧品。 と思って持っていても、実際に使うことはまずありません。 ...

楽天で買ってよかったもの
2019【厳選】楽天で買ってよかった便利グッズ・サービス 通販では失敗も多くしてきました。 一方でAmazonや楽天では、店舗を持たない分人件費が抑えられているため...

「夢は”いつまで”を決めたら目標になる」byビジネス書

先延ばしは損を生むだけ。後悔しない人生を。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

よかったらTwitter(@matsuzakamio)もフォローしてくれたらうれしいな。

この記事のURLとタイトルをコピーする
  

忙しい買い物好きでも100万貯金に成功した節約術

mio
mio
ブラック薄給”手取り20万以下”でも100万貯金したムリをしない節約の方法をまとめています。
節約の基本
mio
mio
節約の裏ワザ、あなたはいくつ知っていますか?

「節約ブログ」トップへ戻る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください