生活のムダしてない?損をしていないかチェック

【家庭用脱毛器で唯一の永久脱毛】トリアの特徴・評判・口コミまとめ|ケノンとの違いは?

【家庭用脱毛器で唯一の永久脱毛】トリアの特徴・評判・口コミまとめ|ケノンとの違いは?

この記事では
実際に家庭用脱毛器を使っている経験を踏まえて、トリアの特徴やメリットデメリットについてまとめています。
家庭用脱毛器?レーザー式?フラッシュ式?っていっぱいあってわからない。
ケノンとトリアって何が違うんだろう。

種類もたくさん多くて原理も複雑でよくわかりにくい家庭用脱毛器。

でも高い買い物になるからこそ、自分に合った効果のある脱毛器を選びたい…!

トリアは家庭用脱毛器の中で唯一のレーザーの脱毛器で医療機関の脱毛と同様の原理で永久脱毛が可能です。

そこで、化学系の研究職で実際にケノンを使っている私が経験もふまえて、トリアの原理や特徴、メリット・デメリットについてまとめてみました。

2019年最新【ブラウン?パナソニック?】家庭用脱毛器のおすすめランキング3選と選び方

トリアの脱毛原理:レーザー式

脱毛原理:医療脱毛と光脱毛の違い

赤外レーザー光は、皮下に存在するメラニン色素に対して選択的に吸収され易く、良性の色素性疾患治療に有効である。また、人毛もメラニン色素を多く含むため、レーザー脱毛にも応用が可能である。
引用:黒色色素に対する高吸収赤外レーザーの検討

 参考  ➢ 医療レーザー脱毛とエステ光脱毛はどっちがいい?違いを徹底比較

家庭用脱毛器トリアの脱毛の原理は「永久脱毛のレーザー式」です。

脱毛器の原理は大きく2つあり、永久脱毛ができるレーザー式と永久脱毛じゃないフラッシュ式があります。

レーザー式とフラッシュ式の違い

レーザー式 トリア

フラッシュ式 ケノン

脱毛効果

永久脱毛 効果が高い

レーザーで毛根を破壊するので、永久脱毛が可能。効果は高い。

永久脱毛じゃない

フラッシュで毛根にダメージを与えることで毛が抜ける。永久脱毛じゃない。

照射時の痛み

痛みは強め

脱毛効果が高い分、痛みは強い傾向にあり。

痛みは弱め

レーザー脱毛と比較すると、痛みは弱め。

家庭用脱毛器の中で唯一のレーザー脱毛ができるのが、トリアです。

トリアの特徴

家庭用脱毛器 トリア
脱毛原理 レーザー式(ダイオードレーザー)
パワー・レベル調整 5段階(自動)
照射面積 1cm×1cm
1ショット当たりの単価 0.16円
カートリッジ なし(別にバッテリー交換が必要-充電回数500回を超えたら)
メーカー アメリカ製

トリアの一番の特徴はレーザー式の脱毛器である点です。

公式サイトによると「2週間に1回使うことで約3か月でツルスベ肌を実感できる」とのこと。

トリアの使い方

トリアのメリット

トリアのメリット

  • 家庭用脱毛器で唯一の永久脱毛ができるレーザー式:高い脱毛効果が期待できる
  • FDA認証された安全な家庭用脱毛器

家庭用脱毛器で唯一の永久脱毛ができるレーザー式:高い脱毛効果が期待できる

トリアの最大の特徴は、家庭用脱毛器で唯一のレーザー式の脱毛原理である点です。

医療クリニックと同様の永久脱毛を家庭用脱毛器で行いたい場合、トリア一択になります。

家で永久脱毛をしたいならトリアを選ぶってこと?
そのとおりです。レーザー式の脱毛器がほしいならトリアを選べばOKです。

FDA認証された安全な家庭用脱毛器

トリアはアメリカの法律であるFDA(米国食品医薬品局)に準拠しています。

FDAとは製品の仕様に関して”厳格”な法律であることで有名です。

FDAは基準が厳しく決められているので、登録するのは本当に大変なんです(実体験)

トリアは医薬品の厳しい基準であるFDAをクリアした製品なので、安全性は政府の保障つきです。

トリアのデメリット

トリアのデメリット

  • レーザー脱毛なので痛みは強め
  • 照射面積が狭いので照射モレしやすく脱毛に時間がかかる

レーザー脱毛なので痛みは強め

脱毛効果の高いレーザー式なので、その分フラッシュ式の脱毛器と比較して脱毛のための照射時の痛みが強い傾向にあります。

 

照射面積が狭いので照射モレしやすく脱毛に時間がかかる

トリアは照射面積が1cm×1cmと他の家庭用脱毛器と比較してかなり小さいです。

そのため、照射モレが発生しやすいです。また太ももみたいな広い範囲の脱毛には少し時間がかかってしまいます。

トリアの口コミ

トリアの口コミです。

Twitter

 

Twitter

 

Twitter

トリアとケノンの違い・比較

家庭用脱毛器はトリアとケノンのどちらかにするかで悩む人が多いです。

トリアとケノンの違いは以下の通りです。

トリアとケノンの違い比較

脱毛原理 脱毛効果 脱毛の痛み 照射面積
トリア

【参考】Amazonで「トリア パーソナルレーザー 4X」を2.5%引きで買う方法

レーザー脱毛 永久脱毛 痛みは強めの傾向 小さい:照射に時間がかかる
ケノン フラッシュ脱毛 永久脱毛ではない レーザー脱毛より痛くない 大きい:照射にそこまで時間はかからない

 関連  ➢ 【効果ない?】2年間使ってわかった家庭用脱毛器ケノンの効果と使い方やメリット・デメリット|永久脱毛じゃないけど満足している理由は?

【効果ない?】2年間使ってわかった家庭用脱毛器ケノンの効果と使い方やメリット・デメリット|永久脱毛じゃないけど満足している理由は?【2,000円で全身脱毛】2年間使ってわかった家庭用脱毛器ケノンの効果と感想・メリット・デメリットレビュー

トリアはこんな人におすすめ

家庭用脱毛器トリアはこんな人におすすめです。

トリアがおすすめな人
  • 家で本格的なレーザー式で永久脱毛をしたい人

トリアは家庭用脱毛器でも本格的な永久脱毛をしたい!という方におすすめの家庭用脱毛器です。

楽天と公式サイトは値段が同じですが、公式サイトだけ2年保証です。

また、クーポンコードの入力で公式サイトのみレーザー後に保湿ケアができる「スージングジェル(2,900円)」がついてきます。

クーポンコード: HRL15000

ジェル+1本プレゼント

[/box]

4Xとプレシジョンの違い

トリアのレーザー式の脱毛器は2種類あります。4Xとプレシジョンです。

レーザーのパワーと照射面積は一緒です。バッテリー容量がプレシジョンの方が小さい分、値段が安くなっています。

バッテリー容量が小さい=1回の充電で使える時間が短いので、ワキやVラインなどの、毛の濃い部分の部分的な集中脱毛をしたい方におすすめです。




まとめ:レーザー式の家庭用脱毛器ならトリア

家庭用脱毛器の中で唯一、永久脱毛ができるレーザー式の脱毛器トリアの特徴とメリット・デメリットでした。

脱毛器は「あなたの理想」にあわせて選ぶのがポイントです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


【いらないコスメの断捨離】使いかけの化粧品を売るのは専門買取のRE-Life Clubかリサイクルネットがおすすめ