ラクに家事をする方法まとめ

【ワンボウル調理が頼もしい】パナソニック ビストロ おすすめの機種と比較一覧表

テレビでビストロ見たけど、電子レンジで調理できるなんて便利そう。

アメトーーク!の家電芸人でも紹介されていた「具材をボウルに入れてスイッチ一つで調理ができる」ワンボウル調理ができるPanasonicのビストロ

ビストロの型番ごとの特徴をかんたんにまとめてみました。

[safe title=”おすすめのヘルシオ”]

  • とにかく高性能なビストロをつかってワンボウル調理で料理の自動化をしたい…NE-BS1600
  • コスパ最強、機能は豊富だけど値段は抑えたビストロがほしい…NE-BS1500
  • 比較的リーズナブルなビストロを使いたい…NE-BS905

[/safe]

[note title=”この記事では”] 簡単調理&火力がある有能なスチームオーブン「ビストロ」の型番ごとの特徴についてまとめています。[/note]

ビストロで迷っているならコレがおすすめ

パナソニック ビストロの特徴

ビストロの概要
ビストロスチームオーブンレンジ
メーカーパナソニック(Panasonic)
機能電子レンジ/焼く・蒸す
価格6~17万

パナソニックのビストロの最大の特徴はワンボウルプレートです。

アメトーーク!の家電芸人でも紹介されていましたね。

「ワンボウル調理」とは全部の具材をボウルに入れて、スイッチオンで料理ができるという究極の手抜き調理のことです。

素材を入れるだけで、あとはビストロに完全おまかせで調理完了ってヤバいな。
料理革命ですね。

レンジ調理機能:ワンボウルメニュー

ビストロなら下ごしらえした材料を、耐熱ガラスのボウルに入れれば、あとほビストロで自動調理してくれます、




パナソニック ビストロ おすすめの型番

各型番の特徴を踏まえたおすすめのビストロは以下の通りです。

おすすめのビストロ

  • とにかく高性能なビストロをつかってワンボウル調理で料理の自動化をしたい…NE-BS1600
  • コスパ最強、機能は豊富だけど値段は抑えたビストロがほしい…NE-BS1500
  • 比較的リーズナブルなビストロを使いたい…NE-BS905

 

2019年時点で一番おすすめのビストロはNE-BS1500です。

「ワンボウルパスタ」や「ワンボウルシチュー」ができる高性能でありながら、旧型番のため比較的リーズナブルな価格です。

ビストロに焼く・煮込む・炒める…といったいろいろな調理をまかせて、「しっかり自炊はするけど作業のラクはしたい」と思っている人におすすめの一番バランスの取れた機種です。

とにかく手抜きでしっかりとした料理を作りたい。

と言う方におすすめなのが、NE-BS1600です。

ビストロの「ワンボウル中華」「ワンボウルフレンチ」のレシピ

NE-BS1600は「とろみ検知センシング」という新しい機能がついたため、より火加減上手になったため「ワンボウル中華」「ワンボウルフレンチ」と従来のパスタやシチュー以外にも、中華やフレンチがレンチン調理できるようになりました。

参考 NE-BS1600のレンジ機能 | Panasonic

コスパのいいビストロがいいな。

と思っている方におすすめなのが、NE-BS905です。

NE-BS1600とNE-BS905の違い

 NE-BS1600NE-BS905
取り扱いレシピ数447283
自動メニュー数400160

レシピ・メニュー以外のNE-BS1600NE-BS905の違いは「見た目」が違います。

パナソニック ビストロ 買うタイミング

パナソニックのビストロは19年の6月に新機種が発売されました。

新機種で最上位のNE-BS1600はまだまだ高いです。

新機種が出たタイミングなので、2018年以前に発売されたNE-BS1500といった旧機種の購入が狙い目の時期といえます。




パナソニック ビストロ 比較表

ビストロ比較表

表は横に動かすことができます。

パナソニック ビストロ
 発売日外形寸法(mm)庫内容量
NE-BS1600
2019年6月幅494×奥行435×高さ37030L、2段調理
NE-BS906
2019年6月幅494×奥行435×高さ37030L、2段調理
NE-BS806
2019年6月幅494×奥行445×高さ37030L、2段調理
NE-BS1500
2018年3月幅494×奥行435×高さ37030L、2段調理
NE-BS905
2018年3月幅494×奥行435×高さ37030L
NE-BS805
2018年3月幅494×奥行435×高さ37030L
NE-BS655
2018年7月幅500×奥行400×高さ34726L
NE-BS605
2018年7月幅500×奥行400×高さ34726L

*情報は最新のものに更新するように努めておりますが、もし情報に間違い等がございましたご連絡いただけましたら幸いです。

まとめ:スチームオーブンで手を抜いてワンランク上のご飯を作ろう

ビストロを使って時短することで得られた心の余裕

おすすめのビストロ

  • とにかく高性能なビストロをつかってワンボウル調理で料理の自動化をしたい…NE-BS1600
  • コスパ最強、機能は豊富だけど値段は抑えたビストロがほしい…NE-BS1500
  • 比較的リーズナブルなビストロを使いたい…NE-BS905

 

センサーが高性能で高火力が出て「ワンボウル調理」ができるビストロ

料理は得意なスチームオーブンにまかせて、自由な時間ときちんと自炊をする生活を手に入れましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

化粧品・食品が専門の理系研究職の主婦。

「掃除ゼロでキレイなお家」づくりを目標に、日々の生活を工夫中。

ブログ・Instagramでは以下の情報を毎日発信しています。

▷少ない掃除でも美しいお家の作り方🧹
▷掃除をゼロにする”汚れ対策”とスッキリ”収納術”🏡
▷ ほったらかしでお金が貯まる💰節約の仕組み

めんどくさがりだから、ラクして心地よい生活がしたい…!

お気軽にコメントどうぞ

コメントする

CAPTCHA