MENU
目次

【煩わしい作業を減らす】ブログ作成をスピードアップできる6つのこと|音声入力からショートカットまで

こんにちは、研究職で主婦の松坂 澪(みお) (@matsuzakamio)です。ゆるけみをご覧いただき、ありがとうございます。

ゆるけみでは文才もないマーケティング経験も営業経験もない私が副業ブログを運営していくために調べたことをまとめています。

ブログの記事をもっと書きたいのに、意外と時間がかかって進まない…

ただえさえ文章を書くのが苦手なのに、キーボードの タイピングスピードが遅かったりすると、ブログの記事を作成するスピードがとっても遅いです。

  • もっとサクサク記事が書けたらな?
  • 文章を作成することにもっと集中したいな?

できる会社員も実践している工夫をブログにも応用して「ブログ作成をスピードアップする工夫」をまとめてみました。

ブログ作成をスピードアップする工夫をしたことで、ブログの作成する速さが2倍以上になりました。

何より、ブログを書くのがサクサク進むので、楽しくブログを続けられるのが何よりのメリットです。

目次

ブログ作成のスピードアップするための環境

ブログの作成スピードをアップさせるために私は以下のものを利用しています。

音声入力用マイク

マイクへのリンク
料理を作りながらブログを書けないかな?

音声入力ができれば、何かの作業をしながらブログの文章を作成できますね。

キーボード入力が遅い人は、話すスピードで文章が入力できたら、文章作成がとっても捗りますね。

そんな便利な音声入力の方法は2つあります。

音声入力の方法は、① iPhone で入力する、② Google ドキュメントの入力するです。

音声入力方法

  • iPhone で入力
  • Google ドキュメントの入力

iPhoneで音声入力するメリットは「、」「。」も「てん」や「まる」で入力できる点です。

また、Googleドキュメントも音声入力が可能です。

iPhoneと違って「、」「。」はキーボードで入力する必要がありますが、WordPressの隣にGoogleドキュメントを開いて音声入力すれば、コピペでWordPressにすぐに貼り付けることができます。

 詳細  Google音声入力

 詳細  パソコンの文章入力 スピードアップ方法(音声入力編)

パソコン用のマイクは、ヘッドホン型(電話のオペレーターさんみたいなやつ)もありますが、ハンズフリーで音声入力できるマイク型がおすすめです。

多機能マウス

マウスへのリンク

ボタンがいっぱいついているマウスはゲーマーの人のものだけのものではありません。

ページトップに戻りたい
前のページに戻りたい

そんな時にも、マウスを動かさずに、マウスのボタンをポチっと押すだけで、ページトップに戻ったり、前のページに戻ることができます。

とっても便利!

5つボタンのマウスが主流ですが、私は8つボタンがあるエレコムのワイヤレスマウスがおすすめです。サイズはS,M,Lあります。

好みもありますが、20cmない小さな私の手で軽く握れるサイズのSを私は愛用しています。

手の形になっているデザインなので、負担が少なくて、使っていてとってもラク。

8つもボタンいらないから安い方で…というかたはこちら。

テンキー

テンキーへのリンク

細かい数字情報をまとめる方におすすめなのが、数字がまとまっているキーボードのテンキーです。

エレコムのテンキーボードは「Enter」や「back space」だけでなく、「()」があるので、テンキーだけで操作ができるので、入力がとっても速くなります。

ショートカットキー

コピペをする時に「Ctrl」と「C」でコピー、「Ctrl」と「V」でペーストができますが、見出しもショートカットキーがあります。

ショートカットキーは一覧表を見てみてください。

 参考  WordPress キーボードショートカット

単語登録

icon-3

」のようなアイコンを文章中に入れることがあるもあるかと思います。

皆さんはふだんどうやっていますか?

に「<i class=”fas fa-arrow-circle-right”></i>」を登録して使っていますか?

もっと簡単に早く入力する方法があります。

それは「<i class=”fas fa-arrow-circle-right”></i>」を単語登録してしまうのです。

単語登録とは、例えば人の名前で難しかったり変わったと見方をする場合に登録する機能の事です。

「波留奈」で「はるな」ちゃんか!でも、パソコンで変換しても出てこないよ…

「はるな」と打って「波留奈」と一発変換を行いたいときに、

単語 → ”波留奈”
よみ → ”はるな”

と登録すると、一発で変換できるようになります。

同じように、よく使う記号などを文字で登録しておきます。

私の場合、

単語 → ”やじるし”
よみ → ”<i class=”fas fa-arrow-circle-right”></i>”

と、登録しています。

すると、「やじるし」と入力すると、「<i class=”fas fa-arrow-circle-right”></i>」と変換できるので、簡単に「」と入力できます。

単語の登録は、WordPressの文字入力画面で「Ctrl」と「F10」を一緒に押すと、登録画面が出てきます。

自分の「登録したい単語」と「よみ」をそれぞれ入力して、「短縮よみ」にチェックを入れて、「登録」を押したら完了です。

ここにボックスタイトルを入力

  1. WordPressの文字入力画面で「Ctrl」と「F10」を一緒に押す。
  2. 出てきた登録画面で、自分の「登録したい単語」と「よみ」をそれぞれ入力する。
  3. 「短縮よみ」にチェックを入れて、「登録」を押したら完了。




プラグイン「AddQuicktag」でタグ入力

icon-2

ブロックエディタの場合は再利用ブロックを利用します。

プラグイン「AddQuicktag」を使って、タグを登録して、使って時短!は有名な話だと思います。

プラグイン系の詳細を知りたい方は「【セキュリティと作業効率up】WordPress JIN おすすめプラグインでカスタマイズ」に記載しています。

まとめ:ブログ作成を効率化して記事をいっぱい書こう

ブログ作成のスピードアップできる6つの方法でした。

「忙しくてブログが書けない」そんな人にでも、短い時間でブログ作成できる助けになればいいなと思います。

時短術で生み出した時間で良質な記事を書いていきたいですね。

[copy_btn]
最後までご覧いただき、ありがとうございました。 ご質問等ございましたら、記事下のコメント欄よりご連絡ください。
よかったらシェア&気になったらブクマして後で読んでね。
ぜひ、Twitter(@matsuzakamio)もフォローお願いします。
おさえておきたいASP
 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる