ラクに家事をする方法まとめ

【買って後悔?】2DK45m2狭い家🏡2年間使ってわかったルンバのメリット・デメリット

自動で勝手に掃除をしてくれるのは絶対に便利。でも、まだまだカンペキじゃないんところも…


さっそくルンバのデメリットを見てみる

ルンバで迷っているならコレがおすすめ

ルンバ気になるけど本当に必要かな?
ロボット掃除機買ったものの、結局使わなくなったりしたらもったいないな…

あったら便利なのはわかるけど「絶対に必要か」と言われると「うん」と強く言えないのがルンバのような自動お掃除ロボット。

半年以上悩んで、やっと決心がついて「アイロボット 自動お掃除ロボット ルンバ(Roomba)」を購入したので、実際に2年間使ってわかった良いところ悪いところをまとめました。

「あったら便利!」は事実なのですが、使ってみたら微妙な点もあったので、お掃除ロボット選びの参考していただければと思います。

狭い家だけど本当に必要?
狭い家広い家でも関係なく、掃除機がけは重労働!

2LDKで45m²の狭い我が家でも大活躍しています。むしろ狭い家の方がハイスペックなロボット掃除機を買わなくていいから逆にいいかも?って思っています。

この記事では

お掃除ロボットルンバを2年間使って感じた良いところと悪いところをまとめてみました。

ルンバが掃除できるカーペットとできないカーペットの違いも確認しています。

ルンバって必要なの?って言われたけど購入

ルンバがあるのに、うちの旦那さんはルンバを使いません。

何か作業をしたりしてゴミが発生した時にはハンディクリーナーで、休日に埃が気になった時にはフローリングワイパーで掃除しています。

旦那さんは「気になった時に自分でちゃちゃっと掃除すればいい」というスタンスだそうなので、ルンバが特別必要だとは思わないんだってさ!

こういうタイプの方には特別ルンバは必要品にはならないかな?といった印象。

でも私はいちいち掃除するのが面倒だし、なにより「掃除をしなきゃ」っていう義務感を感じるのがすごくイヤ…

ルンバ買っていいじゃん?

確かにルンバは120%カンペキに掃除できるわけではありませんが、十分部屋の隅々まできれいに掃除してくれます。

ルンバは洗濯機と一緒で、洗濯機だってシミのような頑固な汚れの場合は汚れが落ちないこともあって100%カンペキなわけじゃない。

でも「100%カンペキに掃除できなかったらルンバは不要なの? 90%くらい掃除できれば 十分じゃん」と思っています。

掃除の負担が10分の1に減れば、精神的にも時間的にも余裕が生まれます。

もしルンバがちょこっと汚れを残しちゃっていても、次の日またルンバに掃除をお願いすれば、大体きれいになっています。

買う前は「掃除なんて自分でやればいいのに、わざわざお金だしてロボット掃除機を買う必要があるかな?」って買うか迷っていましたが、むしろ今は「家電ができることをわざわざ自分でする必要なくない?」って思っています。

あわせて読みたい
【贅沢品とは言わせない】買うか迷ったけど…買ってよかった便利家電
【贅沢品とは言わせない】買うか迷ったけど…買ってよかった便利家電「ヘトヘトで帰ってきても一気に4人分の家事ができる」それが便利家電のスゴさです。家電が安い今、確かにスマート家電は高い。(最近では安いのもあります)でも、便利...

我が家は型落ちのiRobot ルンバを購入

我が家の場合は、カーペットの掃除もしっかり行いたいという理由があったので、ローラーヘッドで絨毯の上を掃除できる中級機(ミドルエンド)のルンバを買いました。

中級機(ミドルエンド)ってなに?
高くも安くもないちょうど中間くらいの価格の機種のことです

ルンバざっくり分けて、上位機種(ハイエンドモデル)・中位機種(ミドルエンドモデル)・低価格機種(ローエンドモデル)があります。

ハイエンドモデルのルンバは10万円以上しますが、中間位の価格のミドルエンドモデルを選べば、ハイエンドモデルの半額くらいの値段で充分性能の良いお掃除ロボットを手に入れることもできます。

4万で型落ちのルンバを買ったけど、格安SIMで浮いたお金で買ったから出費は大きくなかったね。
最近ではルンバもコスパの良い型番もあるし、他のメーカーから安いお掃除ロボットも出ているので選択の幅は広がっています。必ずしもハイスペックでなくてもいいかなーって思います。

 関連  ➢ お掃除ロボットの選び方とおすすめを紹介

あわせて読みたい
【2019年7月最新比較表】お掃除ロボットの選び方とおすすめを紹介
【2019年7月最新比較表】お掃除ロボットの選び方とおすすめを紹介最近のお掃除ロボットは進化しています。安いものも発売されてきました。 高性能で完璧な掃除をお願いしたい… コスパの良いお掃除ロボットがほしい… 低価格で掃除を...

ルンバの特徴・使い方

ルンバ自動お掃除ロボット
メーカーi Robot(アイロボット)

スイッチONでスタート。掃除が終わったら勝手に充電スタンドに戻る。

本体の中央にある丸いボタンを押すことで掃除がスタートします。

ルンバが掃除が終わったと判断したら、自動でホームベースと呼ばれる充電スタンドに自動で戻ります。

下の動画はルンバが実際に掃除をしている様子です。我が家のルンバはランダムに掃除をするタイプなので、動きはギザギザです。

▼画面中央にゴミがあります▼

当たり前ですが、ゴミはしっかり除去できます。

ルンバで掃除した前後の床
なんで床の色が違うの?
写真を撮った時間帯が違うからです。出勤前のゴミのある状態と帰宅してゴミがなくなった状態です。

ゴミはダストボックスに溜まります。

ルンバのダストボックスに溜まったゴミ

ルンバのお手入れ

ゴミはスライドさせて、ゴミ受けを外して捨てます。

ルンバのゴミ捨て部分

▼ルンバからスライドさせてゴミを捨てている様子▼

ルンバ ゴミ捨て 動画

ゴミを捨てて完了です。

最近のお掃除ロボットはゴミ受けの水洗いができる機種もあります。




ルンバのメリット

ルンバのメリット

実際に使ってみてわかったルンバの良いところは以下の通りです。

予約もできる!「掃除をしなきゃ」から解放される

ルンバで掃除した前後の床

ルンバでの掃除の流れ

  • スイッチオン(予約機能で自動で始めることも可能)
  • (掃除が終了したらルンバが勝手に充電器のホームベースに戻る)

朝出がけにルンバをONしておけば、帰ってきたときには掃除がされています。

我が家は特に旦那の抜け毛がすごくて…(大丈夫なんだろうか?)…洗面所が大変なことになっています。

でも、毎日掃除機をかけたりフロアモップをかけるのは時間的には気分的にも厳しい…

ルンバが自動で毎日掃除してくれるのは、きれいになるのがうれしいのはもちろんなのですが、なにより「掃除をしなきゃ」の義務感から解放されるのが最高です。

家事が一つ減るインパクトはすごい。

ルンバは予約もできるので、我が家では平日の10:00に毎日自動で掃除をし始めるように設定しています。

なので、基本的に「ルンバを動かさなきゃ」「掃除をしなきゃ」と考える必要がなくなってて「掃除を意識なきゃいけない」という名もなき家事から解放されました。

自動掃除でアレルギーから解放される

掃除機がけをすると、排気の風で細かなチリやホコリが舞い上がります。

アレルギーのある私は、掃除機後に舞い上がったホコリでなんとなく鼻がムズムズしたり、目がかゆかったり…

掃除の後の部屋がニガテ…

ルンバであれば、不在にしているときに掃除が終わるので、帰宅するころには掃除で舞ってしまったチリやホコリが床に落ちています。

掃除機で舞い上がったチリやホコリを吸い込まないので、ハウスダストアレルギーの私にとってはとても快適です。

特に花粉の時期は地味にうれしい。

自分では掃除しにくい場所も掃除してくれる

我が家のソファーは足があって下に隙間があるタイプです。

自分で掃除するのは少しめんどくさい場所ですが、ルンバは下の隙間に潜ることは可能なので、ほっておいても掃除をしてくれます。

ルンバを使用するために整理整頓をする

ルンバを使う際には床に物を置いておくと、ルンバに吸い込まれたり巻き込まれたりするので撤去する必要があります。

結果として、毎朝さっと整理整頓するので部屋が整理整頓されています。

気がついた時にするが基本。
わかってるけど、強制されないとやらない…



ルンバのデメリット

ルンバのデメリット

便利なルンバですが、悪いところや不満な点もいくつかあります。

掃除は完璧じゃない

ルンバはブラシでかきだしてごみを吸い取る構造です。部屋の角は思った以上にキレイになります。

ですが、全体的に掃除の完成度は100%パーフェクトではありません。90%くらいの仕上がりでしょうか。2~3回ルンバをかければ、ゴミがほとんどなくなるといった感じです。

また、ルンバを充電するホームベース周辺(下の写真の丸で囲った部分)の掃除は上手くできていません。

ルンバのホームベース
別に自分で掃除するときにも100%カンペキか?っていうと違うしね。
十分なお掃除性能です。
あわせて読みたい
【さっと掃除ができる】ダイソン ハンディ掃除機のメリット・デメリット まとめ
【さっと掃除ができる】ダイソン ハンディ掃除機のメリット・デメリット まとめハンディクリーナーにもなるスティッククリーナーを購入したところ、2年もたずに壊れました。「よし、こうなったら、しっかりとした掃除機を購入しよう。」と考えてダ...

掃除機なので運転音は大きい

一般的な掃除機と同じように、モーターで空気ことホコリを吸い込むので、動作音は大きいです。

動作音は吸い込み式の掃除機だから仕方がない…

ニガテな間取りがある

引越前ではルンバが掃除ができない場所は特にありませんでしたが、引越してからルンバが掃除できない場所がいくつか発生しました。

というのも、ルンバは回転ブラシで掻き出して端っこの方のゴミを取る構造で、回転ブラシは本体の右についています。そのため、ルンバは反時計周り(左回り)で部屋の隅沿って移動します。

例えば、我が家のこの構造。

ルンバがニガテな間取り

ルンバは画面の右側から掃除をするため、赤い矢印の方向からルンバは掃除をするのですが、ルンバが段差に乗り上げてしまってうまくゴミを吸い取ってくれません。

この段差に乗り上げたままルンバは掃除を進むので、ルンバは段差から逃げるように迂回するため、オレンジ色の丸で囲った部分はルンバが上手く通れず、オレンジ色の囲みの部分はルンバが掃除できないデッドスペースになっています。

この掃除ムラの原因は、我が家のルンバにナビゲーション機能がないからだと思われます。

リビングやダイニング以外の複数の部屋を掃除させようとすると、掃除する形が複雑になってしまうため、ルンバ自身がどこを掃除をしているかわかんなくなっちゃうご様子…

うちのルンバのスペックの限界。

我が家の場合「2DKでリビングやダイニングがある程度キレイになればいいやー」というスタンスでそこそこのスペックのルンバを買ったので仕方がない。。

もっと広いお家だったり「ルンバにゴミの取りこぼしなくキレイにしてほしい!」という場合は「iAdapt2.0 ビジュアルローカリゼーション」というナビゲーション機能がある最新のルンバがおすすめです。

最近はルンバが安くなってきたので、中級機でもナビゲーション機能がついています。

 関連  ➢ お掃除ロボットの選び方とおすすめを紹介

あわせて読みたい
【2019年7月最新比較表】お掃除ロボットの選び方とおすすめを紹介
【2019年7月最新比較表】お掃除ロボットの選び方とおすすめを紹介最近のお掃除ロボットは進化しています。安いものも発売されてきました。 高性能で完璧な掃除をお願いしたい… コスパの良いお掃除ロボットがほしい… 低価格で掃除を...

黒い家具にはあまり減速しないでぶつかる

ルンバさんは黒がダメみたいで…白やベージュ、ブラウンの壁や家具にはしっかりとスピードを落としてくれるのに、黒の家具にだけすごい勢いで衝突していく…

ルンバのセンサーは黒はうまく認識してくれないらしいです。

この黒いダイニングテーブルに座っていたときに勢いよくぶつかってきたときは、少しイラっとしてしまいました。

ルンバ、何するの?

黒い家具や壁のあるお家は要注意です。

ただ、動画用に家具にガンガンぶつかるものの、ルンバにクッションで対策しているので、家具には傷はついていません。

 関連  ➢ ルンバを使う前に準備すること

あわせて読みたい
【脱走・キズ・汚れ対策】ルンバを使う前に準備する5つのこと
【脱走・キズ・汚れ対策】ルンバを使う前に準備する5つのことお掃除ロボットルンバを買ったら、使う前に準備しておきたいことをまとめてみました。ルンバで準備すること進入禁止エリア設定:バーチャルウォール設置ルンバの充電&...

こういったお掃除ロボットと家の相性は正直、使ってみないとわからない部分が多いです。

友達のお家ではルーロを使っていたのですが、床をガリガリにするという事件が発生したので手放していました…

お掃除ロボットとお家の相性は使ってみないとわからないね…
心配な方にはレンタルがおすすめです。私は最悪売ればいいや…と思ってえいやっで買ってしまいましたが…
  • しっかりお掃除ロボットが掃除できるかな?
  • 家具とかお家を傷つけないかな?

と不安な方は事前にレンタルがおすすめです。

 詳細  ➢ お試し利用にもオススメ!【Rentio】

勝手にドアを閉めて出れなくなる

我が家でもドアストッパーがないドアを勝手に自分で閉めて、部屋から出れなくなって、「家(ホームベース)に戻れない」ってエラーで止まっていることがあります。

たまにだから仕方がないので、我が家ではあきらめて翌日リベンジさせてます。

ルンバのために整理整頓をする必要がある

ルンバは掃除機なので、床に物があると当然見境なく吸い込みます。

床のコードを巻き込んだりするので、コードは這わせないなどの対策をとる必要があります。

また、床が散らかしっぱなしだとルンバは使えないので、物が散らかっている場合にはルンバを使う前に整理整頓をする必要があります。




ルンバ買ってよかった?こんな人におすすめ

ルンバはこんな人におすすめ
こんな人におすすめ

ゴミが落ちていたり、掃除をしていないことに罪悪感を感じる人

  • こまめに掃除する時間はないけど、ホコリや髪の毛が気になる人
  • お掃除ロボットには、ホコリや髪の毛から米粒などの少し大きなゴミもしっかり取り除いてほしい人
  • 全自動で掃除をしてほしい人
  • 花粉症やハウスダストに悩んでいる人

ルンバで発売された当初は12万円以上する、超!高級品のイメージでしたが、機能も十分な中級のルンバが5万円前後で売られていますし(ぶっちゃけこの機種で十分で不満もないと思う)、ルンバ以外にも安いお掃除ロボットも出てきています。

5万円のルンバを3年間使えば、月々1,389円かかる計算になります。

ルンバ高いって思ってたけど、千円ちょっとで掃除の義務から解放されるなら使いたい。
1.000円ちょっとで掃除機がけの手間が9割減るなら、全然投資としてあり。

ルンバのQ&A

買う前に私自身が不安だったこと、知っておきたかったことをまとめてみました。

ルンバの段差耐性

ドアの下の敷居くらいはルンバは乗り越えて掃除が可能です。

ですが、我が家でルンバが動けなくなってしまう段差がありました。扇風機の上です。

どうやら、扇風機の上にルンバが乗り上げてしまい、ルンバの車輪が浮いてしまうため、ルンバが動けなくなってエラーが出ます。

玄関はバーチャルウォールを設置して進入禁止にしておかないと、動けなくなってエラー出たりします。

▼ルンバがお風呂場に侵入する様子▼

お風呂場はいったん越えてしまうと戻ってこれないので、お風呂場のドアはしっかり占めておいた方がいいです。

我が家でもお風呂場に侵入していたらしく、帰ってきたらエラーで止まっていた上に、お風呂場の床を少しガリガリにしていました…

ルンバが掃除できるカーペット、できないカーペット

カーペットの上を掃除できるかは、カーペット対応をしているルンバである必要があります。

我が家尾のルンバはゴミの吸い込み口がブラシではなく、下の写真のようにゴムなので、カーペットの上も掃除できます。

ルンバの吸い込み口

 関連  ➢ お掃除ロボットの選び方とおすすめを紹介

あわせて読みたい
【2019年7月最新比較表】お掃除ロボットの選び方とおすすめを紹介
【2019年7月最新比較表】お掃除ロボットの選び方とおすすめを紹介最近のお掃除ロボットは進化しています。安いものも発売されてきました。 高性能で完璧な掃除をお願いしたい… コスパの良いお掃除ロボットがほしい… 低価格で掃除を...

ルンバが掃除できるラグ・カーペット

ルンバが掃除できるカーペットとキッチンマット

ルンバが上を掃除できるカーペット・ラグは以下の3つです。

ニトリとFrancfrancで購入した夏用と冬用のラグとAmazonで購入したキッチンマット。

ルンバと相性のいいカーペットだと、ルンバはカーペット上をスイスイと掃除してくれるので、カーペットのコロコロ掃除が不要になります。

 関連  ➢ ルンバでもずれなくて便利なキッチンマット

あわせて読みたい
単色キッチンマット比較ランキング👑ルンバでもずれなくて便利|Amazon・楽天で購入
単色キッチンマット比較ランキング👑ルンバでもずれなくて便利|Amazon・楽天で購入カーペットOKのルンバを購入しても、カーペットのラグが長かったり、裏にすべり止めがついていないと、ルンバがラグに絡まったり、カーペットを裏返してしまったりと、...

ルンバが掃除できないラグ・カーペット

ルンバが掃除をすることができない玄関マット

残念ながら、我が家の中で下の写真の緑色の毛足の長いラグはルンバは上を掃除することができません。

ラグをめくってしまったり、ごくたまに間違って上に乗ってしまって毛足が絡まってストップしていたりします。

ちょうど玄関マットなので、ルンバの脱走防止になっていいかなという感じです。

(バーチャルウォールがあるのでルンバが脱走することはありませんが)

Amazonで購入した玄関マット。

以前はフローリングのホコリをワイパー掛けをして、カーペットにコロコロをして、それでもカーペットには細かなチリやゴミがたまるので、カーペットを頻繁に洗濯していました。

でも、ルンバが活躍するようになってから、掃除の時間は1週間に数分になったのに、フローリングにもカーペットにもチリやホコリがたまることはなくなりました。

ルンバは絨毯を削る?

2年間ルンバを使っていますが、目に見えるカーペットの劣化は見られません。

でも、掃除機なので絨毯やカーペットへのダメージはゼロではないと思います。

我が家は安いラグなので問題が発生していないのであまり気にしていませんが、毛足の長い高級な絨毯やラグについては注意が必要です。

ゴミの中にカーペット由来の毛はないような…程度。
我が家では気になるようなカーペットの劣化はありません。
ルンバのダストボックスに溜まったゴミ



ルンバの口コミ

ルンバの口コミ

ルンバのよくある質問

ルンバと一緒に買いたい便利グッズ

十分便利なルンバですが、一緒に準備するともっと便利になるグッズがあります。

ルンバを使い始める前の準備【脱走・キズ・汚れ対策】ルンバを使う前に準備する5つのこと

ルンバと一緒に買いたい便利グッズ
  • バンパーガード
  • キャスターつき収納

バンパーガード

どうしてもルンバは壁やドアにぶつかります。

ルンバの傷の壁やドアの傷も気になる方は対策必須です。

キャスターつき収納

ルンバを使うお部屋の家具や収納は、キャスター付きで下にルンバが通れる隙間を作ってあげると、ほとんどの場所をルンバが勝手に掃除してくれるようになるので、さらに快適になります。

【サイズと組み立ての注意点】ダイソージョイントラックでルンバブル収納【サイズと組み立ての注意点】ダイソージョイントラックでルンバブル収納

まとめ:ルンバは文句を言わずに掃除してくれる頼もしい相棒

ルンバが自分でドアを開けて、別の部屋に入っていったときには思わず笑ってしまいました。

[safe title=”吸引掃除ロボット「ルンバ(Roomba)」の特徴”]
  • 全自動で部屋を吸引掃除をしてくれる。
  • 時間がない、余裕がないときにも掃除を行ってくれるので「掃除をしていない」罪悪感や「きたなくてイヤだな」という不快感から解放される。
  • 不在時に掃除をしてくれるため、舞い上がったホコリを吸い込まなくてすみ、特にアレルギーもちには助かる。
[/safe]

ルンバがなくても生きていける?あった方が絶対便利だし、そもそも求めているのは「キレイな部屋」であって「手で掃除すること」じゃないはず。

掃除をしなくて自由になった時間をもっと大事なことに使うのはアリだと思います。

ルンバの得意なこと苦手なことを知って、あなたのお家にあったルンバを選んでみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

化粧品・食品が専門の理系研究職の主婦。

「掃除ゼロでキレイなお家」づくりを目標に、日々の生活を工夫中。

ブログ・Instagramでは以下の情報を毎日発信しています。

▷少ない掃除でも美しいお家の作り方🧹
▷掃除をゼロにする”汚れ対策”とスッキリ”収納術”🏡
▷ ほったらかしでお金が貯まる💰節約の仕組み

めんどくさがりだから、ラクして心地よい生活がしたい…!

お気軽にコメントどうぞ

コメントする

CAPTCHA