ラクに家事をする方法まとめ

【買ったら予防掃除】エアコンのカビ対策

URLをコピーする
URLをコピーしました!

我が家でエアコンの汚れ防止のためにしている”予防掃除”は3つ。

ぜんぶダイソーの100円グッズでできる対策です。

汚れ防止だけでなく虫の侵入対策や火災予防の効果もあります。

エアコンの汚れ対策

  1. エアコンフィルターカバー
  2. エアコン排水ホース用防虫キャップ
  3. コンセント安全カバー

エアコンの汚れ対策

① エアコンフィルターカバー

エアコンの吸気口(空気を吸う)ところに貼っておくと、ホコリの侵入を防いでくれるので、フィルターがよごれにくくなります。

我が家は吸気口が真上なので、フィルターカバーは見えません。

セリア(収納用品売り場)
エアコンフィルター2枚入り
JANコード:4 979909 921197

② エアコン排水ホース用防虫キャップ

つけるだけで、虫の侵入口になりやすいエアコンの排水ホースをカバーできます。(虫ってほら、あのすばしっこいイヤなヤツね)

キャップの穴が大きいから、気になる人はさらにネットをつけるみたい。

ダイソー(園芸用品売り場)
防虫キャップ2個セット
JANコード:4 966149 578106

③ コンセント安全カバー

コンセントの部分にホコリがたまると、トラッキング火災の原因になる可能性も。

エアコンのコンセントには安全カバーをしてプラグにホコリがたまらないようにしてます。

ちなみに我が家では、コンセントにつなぎっぱなしの家電にはすべて安全カバーを設置。

ダイソー(赤ちゃん用品売り場)
プラグ安全カバー
JANコード:4 991203 174536

まとめ:エアコンの汚れ防止でお掃除ゼロ化

エアコンの汚れ防止してお掃除をゼロに。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

化粧品・食品が専門の理系研究職の主婦。

「掃除ゼロでキレイなお家」づくりを目標に、日々の生活を工夫中。

ブログ・Instagramでは以下の情報を毎日発信しています。

▷少ない掃除でも美しいお家の作り方🧹
▷掃除をゼロにする”汚れ対策”とスッキリ”収納術”🏡
▷ ほったらかしでお金が貯まる💰節約の仕組み

めんどくさがりだから、ラクして心地よい生活がしたい…!

お気軽にコメントどうぞ

コメントする

CAPTCHA