ブログ運営

【良くも悪くも教科書】Google AdSense マネタイズの教科書

ブログ運営


こんにちは、松坂 澪 (@matsuzakamio)です。化学系院卒(ケミ)+女子(ジョ)が記載しているCHIMI-JYO(ケミジョ)をご覧いただき、ありがとうございます。

最近、巷で話題の「Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]

書店を駆けずり回って、第一版を手に入れて一読しました。(誤字脱字、杉並区は多分ちがう)

小手先のテクニックには依存しない、長く愛されるサイト設計方法についてまとめられています。

良くも悪くも王道のサイト運営方法だと思います。

いったい何割の人が、基本的なことをしっかりと実践できているのかな?

読むときの自分の知識やスキル、意識によって、フォーカスされる部分は違ってきそう。

手元に置いて定期的に読み返したい、まさに教科書といえる内容でした。

Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]」に感化されて、アドセンスのA/Bテストを試行錯誤した項目一覧は「【Googleアドセンス】最適化のために行ったこと」にまとめました。

 詳細  ➢ 【Googleアドセンス】最適化のために行ったこと

Googleアドセンス最適化
【Googleアドセンス】最適化のために行っていること「Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]」に感化されて、Googleアドセンスの最適化に力を入れることにしました。...

アドセンスで収益化&長く愛されるサイトの育て方

いい意味でも悪い意味でも教科書

感想としては「良くも悪くも教科書」王道の方法が記載されています。

「たいして内容がなかった。」

「とても参考になった」

と意見が分かれるのは、王道で基本的なサイト運営方法が完結にまとめられているからかな?といった印象を受けました。

奇をてらったようなテクニックや裏ワザのような方法は特には記載されていません。

ですが、サイト(ブログじゃないところがミソなのかな?)運営の方法がまとまっています。

サイト(ブログ)運営については、ネットの情報は玉石混交です。

こんな有用な情報が無料で提供されてていいの…?!

と思うものもあれば

mio
mio
この情報量でこの値段なの…

と思うような内容もあったりします。

体型だったサイト運営の方法論が簡潔にまとまっていて二千円はコスパが良いと感じました。

“教科書”なので、上級者の方にとっては自分の方法を見直したり比較するのに適していると感じます。

上級者にとっては「もう知ってる」「当たり前すぎてどうでもいい」と思ってしまうかもしれません。

初心者や中級者にとっては、基本を勉強するのにもってこいです。

また、「サイトの運営論」なので、ブログやアフィリエイトとは少し方法論が異なるように感じました。

ブログやアフィリエイトに特化した運営をしている方にとっては、「こんな運営方法は違う」と違和感を感じるかもしれません。

アドセンスで収益化&長く愛されるサイトの育て方

1章~3章、5~6章:サイト運営の基本

AdSense 10年後も生きているサイトを構築する方法が書かれています。

王道、当たり前と思う方もいるかもしれない、基本的な内容です。

でも私自身はの書籍の説明で、わかっているようで掴みきれていなかった、ブログ構築の方向性を決定することができました。

ブログは、ブラックハットが横行したり、とテクニック要素の強い SEO 検索エンジン対策が行われてきた歴史があります。

ですが最近ではそういった小手先のテクニックの通用せず、「良質なコンテンツ」評価が高くなる傾向にあると言われています。

そのため、ネットで検索していると、多くのブログ論で 「良質なコンテンツ」を作成しよう、とアドバイスされています。

でも、この「良質なコンテンツ」ってふんわりとした抽象的な表現すぎて、「具体的に何を行っていいのか」いまいち分かりにくい傾向にあるなあ、と個人的には思っていました。

Google の検索のアルゴリズムはブロガーにとってはブラックボックスで、誰もわかっておりません。

なので、おそらくのんくらさんの意見も、あくまでもブログ構築のひとつの見解であって、必ずしも正解というわけではないとは思います。

ですが、 Google の検索エンジンは検索している人の立場で考えている、という一文にはっとしました。

SEOっていってgoogleに目を向けていると足元をすくわれるかもしれません。

googleそのものが検索する人の立場に立とうとしているのなら、サイトの運営も検索する人に向けばいい、当たり前なんですが、妙に納得しました。

「人が検索する」という立場になって、ユーザビリティが良いサイトの構築について体系的にまとめてあります。

最近では、 Twitter ではびっくりするぐらい有益な情報が流れています。

ですが、 Twitter では多種多様な人の色々な角度からの意見がごちゃまぜになっています。

Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]」では、ユーザビリティが良いサイトの構築方法について体系的にシンプルにまとまっているため、効率よく、知識やノウハウを学ぶことができます。

アドセンスで収益化&長く愛されるサイトの育て方

4章:アドセンスの基本知識

Web 広告のトレンドから、Googleアドセンスの解析方法が掲載されています。

そうですよね分析しないとダメですよね

PV少ないし、まぁいいっか、と面倒くさがって後回しにしていましtが、アドセンスが管理を始めました。

オバマの大統領選でも、A/Bテストによる最適化によって大きな成果が出たと言われてますもんね。

Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]」の解析方法で自サイトを確認したところ、1か所問題点が見つかったので、修正しました。

結果的に、アドセンス収入は4倍くらいになっています。

単純にアドセンスの単価が上がっているというような季節的な側面がある気がしていますが…

 関連  ➢ 【Googleアドセンス】最適化のために行っていること

Googleアドセンス最適化
【Googleアドセンス】最適化のために行っていること「Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]」に感化されて、Googleアドセンスの最適化に力を入れることにしました。...

また個人的には、 web 広告のトレンドの説明が面白かったです。

このサイトでは、 カテゴリーによって読者のが若干異なるように予想しています。

アドセンスをクリックしやすい層とそうでない層によって、カテゴリーごとに少しページ構成を変えていくといいんだろうな、と考えています。

mio
mio
記事のリライトが追いついていない…

アドセンスのクリック率に関しては、キラーページやアフィ特化ページ等、別の機能を持ったページという考え方もあるので、一概に立では語れない部分もありますが。

相関があるかわかりませんが、アドセンスの改善後、「関連コンテンツ」が解放されました。

 詳細  ➢ 【関連コンテンツ追加】10,000PV以下、振込金額未達でも解放|JINへの設定方法

関連コンテンツ 解放
【関連コンテンツ追加】10,000PV以下、振込金額未達でも解放|JINへの設定方法ブロガーには少しうれしい、Googleアドセンスの「関連コンテンツ」の解放。 当ブログでは、累計10,000PV未達、振込もまだの状態で「関連コンテンツ」が許可されました。 本記事では、関連コンテンツが解放された時のブログの状況と、解放される前に行っていたことをまとめました。...




まとめ:ブログ初心者~中級者におすすめ

Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]」はブログ初心者から中級者におすすめの書籍です。

高い有料(優良)noteよりも情報量が多くて安い、コスパの良い教科書でした。

また、数か月したら、復習のために見返したいと思います。

教科書は一度学んで、その後も振り返りに使えるものだと思うので。

教科書に掲載されている基本をどれだけ自分は押さえられているのだろう?

応用は基本ができてから。

 関連  ➢ 【利益の出るサイトに向けて】ブログ運営で読んでおきたい書籍 まとめ

ブログ運営で参考になる書籍
【初心者用:利益の出るサイトに向けて】ブログ運営で読んでおきたい書籍 まとめブログを始めたけど、イマイチ収益が発生しないな。 正しい文章の書き方を知らないまま記事を重ねても、なかなか上達できないのが記事を書くライティングスキル。 本記事は、有名ブロガーがおススメしている書籍の中で、内容を実践して本当に効果があったおすすめの本を2冊、紹介します。...

アドセンスで収益化&長く愛されるサイトの育て方

登録すべきASP

▼ブログ関連知識の本▼

ブログ運営情報のまとめ
あなたにおすすめの記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください