非プログラマーでもOK!業務の自動化

【一度ハマったら戻れない】東プレのキーボードRealforce(リアルフォース)の比較表と選び方・おすすめを紹介

パソコンオタクでもなければ、ゲーマーでもない。ガジェットもそこまで興味がなくて、購入するときにだけ、必死に調べて「困らない程度のスペックのものをできるだけ安く買う」スタンスのアラサー女子。

なのに、高級キーボードの代名詞である東プレのキーボード、Realforce(リアルフォース)を買いました。

買うのに3か月くらい躊躇した…キーボードに2万円ってなに。

使った感想は「買ってよかった」

私は東プレのRealforceの中でもクセのある荷重30gを使っていますがやみつきです。

もともと私はキーボードをなでるようにタイピングするので、ふわふわスコスコタッチのキーボードはタイピングがここちよくて、素早くタイピングが可能になります。

ただ、30gはかなり変化球的なキーボードなので、合う人合わない人、はっきりと好みが分かれます。

旦那さんは軽すぎて違和感ありまくりって言われた…

4年間使った感想は「 【動画つき】4年間使った東プレRealforce all30gレーザー刻印の使用感レビュー【軽すぎる?】 」にまとめているので、あわせてご覧ください。

可能であれば実機を触ってからの購入がおすすめです。

ガジェットおたくじゃなくても、キーボードを使う人すべてにおすすめしたいです。

多分一生モノのキーボード。使い心地も耐久性も含めて。

また、東プレのキーボードは種類が多すぎて、私自身が選ぶ時にすごく大変だったので、比較表を作成しました。

この記事では

種類が多くて選ぶのが大変な東プレのキーボードについて選ぶポイントと比較表をまとめています

\自分の本当の年収がわかる/

▲無料登録後もお金は一切かかりません▲

目次

Realforceを選ぶポイント

Realforceを選ぶポイントは以下の通りです。

Realforceを選ぶポイント

  • 日本語配列 or 英語配列
  • テンキーあり or テンキーなし
  • 押下圧(変荷重 or ALL45g or ALL 30g or ALL55g)
  • 静音
  • 本体色
  • 文字印刷

日本語配列 or 英語配列

一般的なキーボードと同様、東プレのReal Forceにも日本語配列と英語配列のものがあります。

配列

  • 日本語配列
  • 英語配列

私はふだん使用しているキーボードが日本語配列で慣れていたのと、Enterが大きい方が良かったので日本語配列を選びました。

フルサイズ テンキーあり or テンキーなし

私はテンキー付きのキーボードが好きだったので、テンキー付きのキーボードにしました。

ですが、個人的にはフルサイズは失敗だったかなと思っています。

理由は、テンキーありだとキーボードの横幅が大きく、マウスの位置が遠くなってしまうからです。

テンキーはExcel関数を入力しやすい別のテンキーの方がおすすめです。

 関連  ➢ 【テンキーはコスパで選ばない】時短効率化!おすすめのホットキーつきテンキーボード

あわせて読みたい
【テンキーはコスパで選ばない】時短効率化!おすすめのホットキーつきテンキーボード|=()がある
【テンキーはコスパで選ばない】時短効率化!おすすめのホットキーつきテンキーボード|=()がある知らないと損をしている?時短につながるキーボードとテンキーの選び方とは?

押下圧(変荷重 or ALL45g or ALL30g or ALL55g)

一般的なキーボードのキーを押すのに必要な力は50~60gなんだそうです。

Realforceでは、一般的なキーボードよりも軽い力で押し込むことができるALL45g、ALL30gや、力の弱い薬指や小指が担当するキーが30gになっている変荷重のキーボードと実にさまざまです。

私自身、購入するときはとても迷って東京へ出張の時に、実機を家電量販店で触ってきました。

良く言われているのは、変荷重は標準の正しいタイピングしている人向きと言われていますね。

私は30g等荷重のキーボードを愛用しています。

非力ですし、タイピングもどちらかというとキーボードの表面をなでるようなタイピングをするので、30gと相性が良かったです。

「30gは手を上にのせているだけで、入力されてしまう」という口コミも見かけますが、ふだんからキーボードレストを使っている私は、キーボード上に体重をかけるクセはなかったみたいで、キーボードの上に手を置いていても入力されることはありません。

本当に軽いので、キーボードの上に手を置いておくことはできません。

ですが、私の旦那は違和感を強く感じていたので、30g等荷重はかなり好みの分かれるキーボードだと言えます。

押すというよりも、表面をなでるようなキーボードです。

キーボードを押すのに全く力が必要ないので、”疲れ”というものは全く感じません。

キーボードを打つ、打鍵感はないので、打鍵感が好きな方には、ALL30gは不向きかもしれません。

30gは好みにマッチすれば、手放せなくなる、少しクセのあるキーボードだと思います。

静音タイプ

静音タイプはタイプ音が小さくなった代わりに、キーボードを打つ感じが「カタカタ」から「スコスコ」になった感じです。

この静音タイプの「スコスコ」感も好みがかなり分かれるタイプだと感じます。

Realforceはタイピングの「カタカタ」感が楽しい、クセになる、という口コミも聞くので、静音タイプは、タイピング音が大きいとマズイといった理由がある倍に候補にあがると思います。

私の場合、購入当時は30gの静音タイプがなかったので、検討はしませんでした。

文字印刷

Realforceには、大きく分けてレーザー印刷と昇華印刷のタイプがあります。

本体の色が黒の場合、印刷の文字の色は以下ようになります。

  • レーザー印刷…本体・黒、印刷・金
  • 昇華印刷…本体・黒、印刷・黒

昇華印刷の黒黒はとってもかっこいいんです。ですが、印刷はかなり見えずらいんです。

私は完全なブラインドタッチができるわけではないのもあって、レーザー印刷の黒・金にしました。

黒にゴールドもとってもかっこいいんです。

ですが、手汗の少ない乾燥肌の私でも、レーザー刻印のキーボードは使い続けると、キートップがテカテカになります。

本体の材質上、仕方がないことらしいです。

知っていたけれども…知っていたけれども…

Realforce R2(第2世代)の発売

わーん、本体がスリムになった第2世代が発売されている。

初代は頭(?)に奥行があって、デスク上で結構、邪魔なんですよ…

第2世代いいなー

Realforce スペック比較 一覧表

東プレ
  テンキーの有無本体カラーAPCレイアウトキー荷重アプリスイッチ音フルNキー
REALFORCE TKL SA / R2TLSA-JP4-IV テンキーレスアイボリーAPCあり日本語45gアプリ静音フルNキー
REALFORCE TKL SA / R2TLSA-JP4-BK テンキーレスブラックAPCあり日本語45gアプリ静音フルNキー
REALFORCE TKL SA / R2TLSA-US4-IV テンキーレスアイボリーAPCあり英語45gアプリ静音フルNキー
REALFORCE TKL SA / R2TLSA-US4-BK テンキーレスブラックAPCあり英語45gアプリ静音フルNキー
REALFORCE TKL A / R2TLA-US3-IV テンキーレスアイボリーAPCあり英語30gアプリ通常フルNキー
REALFORCE TKL A / R2TLA-US3-BK テンキーレスブラックAPCあり英語30gアプリ通常フルNキー
REALFORCE TKL A / R2TLA-US5-IV テンキーレスアイボリーAPCあり英語55gアプリ通常フルNキー
REALFORCE TKL A / R2TLA-US5-BK テンキーレスブラックAPCあり英語55gアプリ通常フルNキー
REALFORCE TKL A / R2TLA-USV-IV テンキーレスアイボリーAPCあり英語変荷重アプリ通常フルNキー
REALFORCE TKL A / R2TLA-USV-BK テンキーレスブラックAPCあり英語変荷重アプリ通常フルNキー
REALFORCE TKL S / R2TLS-US3-IV テンキーレスアイボリーAPCなし英語30g-静音フルNキー
REALFORCE TKL S / R2TLS-US3-BK テンキーレスブラックAPCなし英語30g-静音フルNキー
REALFORCE TKL S / R2TLS-US5-IV テンキーレスアイボリーAPCなし英語55g-静音フルNキー
REALFORCE TKL S / R2TLS-US5-BK テンキーレスブラックAPCなし英語55g-静音フルNキー
REALFORCE TKL S / R2TLS-USV-IV テンキーレスアイボリーAPCなし英語変荷重-静音フルNキー
REALFORCE TKL S / R2TLS-USV-BK テンキーレスブラックAPCなし英語変荷重-静音フルNキー
REALFORCE TKL / R2TL-US3-IV テンキーレスアイボリーAPCなし英語30g-通常フルNキー
REALFORCE TKL / R2TL-US3-BK テンキーレスブラックAPCなし英語30g-通常フルNキー
REALFORCE TKL / R2TL-US5-IV テンキーレスアイボリーAPCなし英語55g-通常フルNキー
REALFORCE TKL / R2TL-US5-BK テンキーレスブラックAPCなし英語55g-通常フルNキー
REALFORCE TKL / R2TL-USV-IV テンキーレスアイボリーAPCなし英語変荷重-通常フルNキー
REALFORCE TKL / R2TL-USV-BK テンキーレスブラックAPCなし英語変荷重-通常フルNキー
REALFORCE TKL SA / R2TLSA-JP3-IV テンキーレスアイボリーAPCあり日本語30gアプリ静音フルNキー
REALFORCE TKL SA / R2TLSA-JP3-BK テンキーレスブラックAPCあり日本語30gアプリ静音フルNキー
REALFORCE TKL S / R2TLS-JPV-IV テンキーレスアイボリーAPCなし日本語変荷重-静音フルNキー
REALFORCE TKL S / R2TLS-JP4-BK テンキーレスブラックAPCなし日本語45g-静音フルNキー
REALFORCE TKL A / R2TLA-JPV-IV テンキーレスアイボリーAPCあり日本語変荷重アプリ通常フルNキー
REALFORCE TKL A / R2TLA-JP4-BK テンキーレスブラックAPCあり日本語45gアプリ通常フルNキー
REALFORCE TKL / R2TL-JPV-IV テンキーレスアイボリーAPCなし日本語変荷重-通常フルNキー
REALFORCE TKL / R2TL-JP4-BK テンキーレスブラックAPCなし日本語45g-通常フルNキー
REALFORCE SA / R2SA-US4-IV フルキーボードアイボリーAPCあり英語45gアプリ静音フルNキー
REALFORCE SA / R2SA-US4-BK フルキーボードブラックAPCあり英語45gアプリ静音フルNキー
REALFORCE A / R2A-US3-IV フルキーボードアイボリーAPCあり英語30gアプリ通常フルNキー
REALFORCE A / R2A-US3-BK フルキーボードブラックAPCあり英語30gアプリ通常フルNキー
REALFORCE A / R2A-US5-IV フルキーボードアイボリーAPCあり英語55gアプリ通常フルNキー
REALFORCE A / R2A-US5-BK フルキーボードブラックAPCあり英語55gアプリ通常フルNキー
REALFORCE A / R2A-USV-IV フルキーボードアイボリーAPCあり英語変荷重アプリ通常フルNキー
REALFORCE A / R2A-USV-BK フルキーボードブラックAPCあり英語変荷重アプリ通常フルNキー
REALFORCE S / R2S-US3-IV フルキーボードアイボリーAPCなし英語30g-静音フルNキー
REALFORCE S / R2S-US3-BK フルキーボードブラックAPCなし英語30g-静音フルNキー
REALFORCE S / R2S-US5-IV フルキーボードアイボリーAPCなし英語55g-静音フルNキー
REALFORCE S / R2S-US5-BK フルキーボードブラックAPCなし英語55g-静音フルNキー
REALFORCE S / R2S-USV-IV フルキーボードアイボリーAPCなし英語変荷重-静音フルNキー
REALFORCE S / R2S-USV-BK フルキーボードブラックAPCなし英語変荷重-静音フルNキー
REALFORCE / R2-US3-IV フルキーボードアイボリーAPCなし英語30g-通常フルNキー
REALFORCE / R2-US3-BK フルキーボードブラックAPCなし英語30g-通常フルNキー
REALFORCE / R2-US5-IV フルキーボードアイボリーAPCなし英語55g-通常フルNキー
REALFORCE / R2-US5-BK フルキーボードブラックAPCなし英語55g-通常フルNキー
REALFORCE / R2-USV-IV フルキーボードアイボリーAPCなし英語変荷重-通常フルNキー
REALFORCE / R2-USV-BK フルキーボードブラックAPCなし英語変荷重-通常フルNキー
REALFORCE SA / R2SA-JP3-IV フルキーボードアイボリーAPCあり日本語30gアプリ静音フルNキー
REALFORCE SA / R2SA-JP3-BK フルキーボードアイボリーAPCあり日本語30gアプリ静音フルNキー
REALFORCE S / R2S-JPV-IV フルキーボードブラックAPCなし日本語変荷重-静音フルNキー
REALFORCE S / R2S-JP4-BK フルキーボードアイボリーAPCなし日本語45g-静音フルNキー
REALFORCE A / R2A-JPV-IV フルキーボードアイボリーAPCあり日本語変荷重アプリ通常フルNキー
REALFORCE A / R2A-JP4-BK フルキーボードブラックAPCなし日本語45g アプリ通常フルNキー
REALFORCE / R2-JPV-IV フルキーボードアイボリーAPCなし日本語変荷重-通常フルNキー
REALFORCE / R2-JP4-BK フルキーボードアイボリーAPCなし日本語45g-通常フルNキー

東プレリアルフォースが楽天ふるさと納税の返礼品に

2020年に東プレのリアルフォースがふるさと納税の返礼品に登場しました。

神奈川県相模原市の返礼品なので、残念ながら相模原市民の方は寄付ができません…

人気すぎて登場してすぐに欠品になる事態に…

補充もあると思うので、時々チェックしてみてください。

 詳細  ➢ 楽天ふるさと納税【神奈川県相模原市】東プレ Realforce

寄付金額が6~9万円なので、年収の目安は独身または共働きで500万円以上です。

 参考  ➢  ふるさと納税 控除シミュレーションと計算方法(限度額の目安)

給与収入ふるさと納税を行う方の家族構成
(寄附者本人)独身又は夫婦※2又は共働き共働き夫婦共働き夫婦
 共働き※1
  子1人子1人(大学生※3)子1人子2人子2人
  (高校生※3) (高校生)(大学生と高校生)(大学生と高校生)
500万円61,000円49,000円44,000円40,000円36,000円28,000円
525万円65,000円56,000円49,000円44,000円40,000円31,000円
550万円69,000円60,000円57,000円48,000円44,000円35,000円
575万円73,000円64,000円61,000円56,000円48,000円39,000円
600万円77,000円69,000円66,000円60,000円57,000円43,000円
650万円97,000円77,000円74,000円68,000円65,000円53,000円
700万円108,000円86,000円83,000円78,000円75,000円66,000円

ふるさと納税対象の型番

ふるさと納税対象の型番はWindows用、Mac用、ゲーマー用です。

まとめ:時短と疲労感低減したいなら東プレのリアルフォース

一度使ったら戻れない東プレのRealforce(リアルフォース)30gのレビューでした。

仕事なら1日6~8時間はつかうキーボード。

人生の1/4~1/3の時間使う道具はいいものを使ってみませんか?

おすすめの転職サイト

リクルートエージェント【公式】 https://www.r-agent.com/

求人数は圧巻で体感としても9割程度は網羅している印象。転職市場の動向を知るためにも「転職が気になる」と思い立ったら、まずは登録しておきたい転職サイトです。

doda【公式】https://doda.jp/

求人数も多く、なにより面接対策講座が非常に勉強になりました。私が異業界への転職面接で無双できたのはdodaの無料講座のおかげです。

パソナキャリア【公式】https://www.pasonacareer.jp/

特定メーカーの求人に強く、他のサイトには出ていない非公開求人を紹介してもらえました。大手サイトでイマイチマッチした求人が見つからない場合はチェックしてみるとお宝求人があるかも。

専門性の高い職種におすすめの転職サイト

リクナビNEXT【公式】https://www.m-next.jp/

   専門性の高い理系技術職で転職を考えている場合は絶対に登録しておきたいサイト。担当エージェントが専門性への理解が深く、”専門がマッチした”求人紹介をしてもらえました。他のエージェントで「専門的な話が通じない…」としっくりこなかった方はぜひ。

マイナビエージェント【公式】https://mynavi-agent.jp/

   新卒サイトの知名度で大手とのコネクション多数。優良ホワイト大手企業のお宝求人がチラホラ。担当エージェントさんも面倒見の良い方が多く、有益な情報も含めて大きな安心感がある転職エージェント。

JACリクルートメント【公式】https://www.jac-recruitment.jp/

   外資系や専門職転職に強いエージェント。特に英語人材に強いのが有名ですが、一方で理系専門職は登録者数が少ないためか、頻繁に非公開求人の紹介連絡をもらえます。理系には穴場の転職エージェント。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる