非プログラマーでもOK!業務の自動化

【テンキーはコスパで選ばない】時短効率化!おすすめのホットキーつきテンキーボード|=()がある

【テンキーはコスパで選ばない】時短効率化!おすすめのホットキーつきテンキーボード|=()がある

キーボードにテンキーがついてなかったら、外付けのテンキーを買うことをおすすめします。

むしろ、個人t系にはテンキーなしのキーボードを買って、ホットキー付きのテンキーを買ったほうがいいと思います。

テンキーの方が右手で数字入力が完結するし、キーボードの横並びの数字よりも入力が速くできる場合が多いです。(数字も含めて、完全にブラインドタッチができる人をのぞいて)

テンキーの中でも、「=」「()」「,」がついているテンキーがおすすめです。

右手だけでExcel表計算の入力がさくっとできるようになります。

「=」も「()」もExcel表計算には多用しますが、「Shift」キーを使って入力しないといけないので少し面倒。

でも、テンキーについていれば、「=」も「()」も含めて片手で入力できるのでラク。作業効率がグッと上がります。

「,」があるのでExcelの表計算だけでなく、ふだんの文章でも金額で「1,100円」表示みたいに「,」も片手で入力できるので、地味に便利です。

残念ながら、便利なホットキーつきテンキーは種類が少なめです。

[note title=”この記事では”]片手で「=」「()」「,」が入力できてパソコンの入力操作の時短になる、便利なホットキーつきテンキーのおすすめについてまとめています。[/note]

\自分の本当の年収がわかる/

▲無料登録後もお金は一切かかりません▲

目次

ノートパソコンにはワイヤレスのテンキーが便利

ノートパソコンにはワイヤレスのテンキー「ナカバヤシ ワイヤレステンキーボード」がおすすめです。「()」「,」のボタンがついています。

  • ワイヤレス
  • 「Tab」「()」「,」「00」

残念ながら「=」のボタンがないので、Excelの表計算がテンキーだけで完結しないのはちょこっとデメリットですが、移動を頻繁に行うのならワイヤレス一択です。

でも「,」があるので「1,100円」のような金額入力がスイスイできます。

ただ、「押し込んでいる感覚が少ない」キータッチなので、個人的には好きではなかったりします。

私はカタカタ押し込みするタッチのキーボードが好きです。

デスクトップにはフル装備のテンキーがおすすめ

デスクトップやノートパソコンを持ち運ばないで使う場合には、「=」「()」があって、電卓、Excelが一発起動できるテンキー「エレコム テンキーボード」がおすすめです。

  • 有線
  • 「Tab」「=」「()」「電卓」「Excel」「00」
  • USBハブ付き

「=」がとにかく便利です。「=」「()」でExcel表計算の入力が片手で完結。

有線なのでUSBポートを1つ専用しますが、USBハブが2つついているので、実質USBポートが1つ増える形になります。

わりつけ可能なテンキー

番外編で変わり者のテンキーとして、自分でボタンを設定できる割付可能なテンキーがあります。

上2つのテンキーのいいとこ取りをした「=」「()」「,」のボタン設定をすることも可能です。

 




まとめ:テンキーは時短になるよ

時短におすすめの特殊なキーがついたテンキーについてでした。

音声入力や単語登録を行っていても、まだまだキーボードを使うことは多いので、キーボードの作業時間を快適にできるのは、身体負荷の低減のみならず、精神的にも負荷が低減されます。

単語登録による入力スピードアップの記事はこちら。

 関連  ➢ パソコンの文章入力 スピードアップ方法(単語登録編)

あわせて読みたい
【Windows10で単語登録する方法】パソコン入力速度アップ&ミス防止
【Windows10で単語登録する方法】パソコン入力速度アップ&ミス防止ブラインドタッチが出来なくてもパソコン入力が速くなる!パソコンの文章入力のスピードアップ方法を紹介。

おすすめの転職サイト

リクルートエージェント【公式】 https://www.r-agent.com/

求人数は圧巻で体感としても9割程度は網羅している印象。転職市場の動向を知るためにも「転職が気になる」と思い立ったら、まずは登録しておきたい転職サイトです。

doda【公式】https://doda.jp/

求人数も多く、なにより面接対策講座が非常に勉強になりました。私が異業界への転職面接で無双できたのはdodaの無料講座のおかげです。

パソナキャリア【公式】https://www.pasonacareer.jp/

特定メーカーの求人に強く、他のサイトには出ていない非公開求人を紹介してもらえました。大手サイトでイマイチマッチした求人が見つからない場合はチェックしてみるとお宝求人があるかも。

専門性の高い職種におすすめの転職サイト

リクナビNEXT【公式】https://www.m-next.jp/

   専門性の高い理系技術職で転職を考えている場合は絶対に登録しておきたいサイト。担当エージェントが専門性への理解が深く、”専門がマッチした”求人紹介をしてもらえました。他のエージェントで「専門的な話が通じない…」としっくりこなかった方はぜひ。

マイナビエージェント【公式】https://mynavi-agent.jp/

   新卒サイトの知名度で大手とのコネクション多数。優良ホワイト大手企業のお宝求人がチラホラ。担当エージェントさんも面倒見の良い方が多く、有益な情報も含めて大きな安心感がある転職エージェント。

JACリクルートメント【公式】https://www.jac-recruitment.jp/

   外資系や専門職転職に強いエージェント。特に英語人材に強いのが有名ですが、一方で理系専門職は登録者数が少ないためか、頻繁に非公開求人の紹介連絡をもらえます。理系には穴場の転職エージェント。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる