Amazonチャージで1,000円キャンペーン

【食洗機洗剤の匂い残り】プラスチック容器に移った食洗器用洗剤の香りを取る方法

この記事では
食洗器洗剤のニオイがプラスチック容器に移ってしまったときに行った対策についてまとめています。

食洗機用の洗剤を変更したところ、プラスチックのカップに洗剤のニオイっぽい変な甘さというかさわやかさというかなんとも言えない不快な香りが移ってしまいました。

タンブラーの中に入れたコーヒーに洗剤の臭いが移って、気持ち悪くて飲めない。

どうしよう?

我が家で実践したプラスチック容器移った洗剤のニオイを取った方法についてまとめてみました。

 関連  ➢ 【家事がさらにラクになる】食洗器OKの調理器具 |厳選

食洗機OKの調理器具 【家事がさらにラクになる】食洗機OKの調理器具 |厳選

洗剤のニオイを取る方法:酸素系漂白剤で洗う

プラスチック容器に移ってしまったニオイを取り除くために「酸素系漂白剤」を使って食洗機で洗いました。

使ったモードは食洗機の強力な「バイオパワー除菌モード」です。

本来、プラスチックは耐熱温度が低いため、食洗機は低温で洗うことができるプラスチックモードで洗うべきです。

そのため、「バイオパワー除菌モード」を使う場合は自己責任でお願いします。

注意

プラスチック容器を食洗機のプラスチック用のモード以外で洗う場合は自己責任で。

プラスチックに移った洗剤のニオイをとる方法

強力な「バイオパワー除菌モード」では、バイオパワーと称して洗剤に含まれる酵素の力を発揮するために、50℃で洗います。

酸素系漂白剤もこの40~50℃で洗浄能力が高くなる性質があるので、酸素系漂白剤を使うときに「バイオパワー除菌モード」を使うのは最適です。

プラスチックにうつったニオイを取る

食洗機洗剤のニオイはオキシクリーンで取る

  • 食洗機に酸素系漂白剤を入れる。
  • 食洗機を強力な「バイオパワー除菌モード」にし、スイッチオン。

酸素系漂白剤を使って、40~50℃のお湯につけ洗いをすればOKでした。

ポイント
プラスチックの容器にうつってしまった洗剤のニオイは、酸素系漂白剤を使って40~50でつけ起き洗いをする。
すごいかんたん。
オキシクリーンですね。

まとめ:酸素系漂白剤でイヤな香りを撃退

プラスチックの容器にうつってしまったニオイは酸素系漂白剤でかんたんに取ることができました。

これで外出先でコーヒーが楽しめる。

プラスチックの容器へのニオイ移りで困っていたら、酸素系漂白剤を試してみてください。

食洗機OKの調理器具 【家事がさらにラクになる】食洗機OKの調理器具 |厳選 【掃除したくない】かんたん効果的な 洗面所・浴室・トイレ 汚れ防止術 【掃除したくない】かんたん効果的な 洗面所・浴室・トイレ 汚れ防止術 掃除用品はおしゃれに魅せる収納で便利に 【便利なのにおしゃれ】掃除用品は出しっぱなしの魅せる収納で決まり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


\Amazon完全攻略/