ラクに家事をする方法まとめ

【重いバックから解放】荷物を軽く感じるポーターのニュートンバックって知ってる?

評価:5

技術力の結晶、荷物を軽く感じるバッグ。さすがは吉田カバン。安心安定の国産です。


  • パソコンが入ったビジネスバックが重い
  • 保育園バックが重い

どんなに荷物を減らしても重たいバック。これ以上荷物を減らせない。もっと軽くなったらいいのに…?

そんな願いを叶えてくれるのが「荷物を軽く感じる」ポータークラシックのニュートンバックです。

本体が軽量なだけのバックではありません。

高級ふとんで有名な昭和西川のマットレスの技術を応用し、荷物の重さが分散されるように設計されているため、荷物を軽く感じます。

防水性も高く頑丈な素材で、容量もたっぷりでたくさん入る。

今までのバッグだと、荷物の重みで無意識のうちに猫背になっていましたが、ニュートンバッグは荷物を軽く感じるので、姿勢がまっすぐになります。

ずしっとした重さをを感じず姿勢もいいためか、自然と歩くスピードも速くなるみたいで、同じ時間に家を出ても1本早い電車に乗れました。

移動が快適です。

使えば使うほど「買ってよかった」と思ういい製品なので、使い心地をレビューしてみました。

この記事では

「荷物が軽く感じるバック」ポータークラシックのニュートンバックの使い心地を写真付きでレビューしています。

ニュートンバッグとは?

ニュートンバッグは「荷物が軽く感じるバッグ」です。

ニュートンバッグは宇宙ロケット開発にも生かされているタマゴ形のウレタンフォームをショルダー部分に使うことで、荷物の重さを水平・放射状にバランスよく分散させることができるため、普通のバックにも荷物が軽く感じる設計になっています。

 関連  ➢  ムアツふとん公式ホームページ|昭和西川株式会社

ニュートンバッグの技術muatsu(ムアツ)とは
ニュートンバッグがご体感いただけます! | newtonbag

銀座のPORTER CLASSICや伊勢丹新宿メンズ館のような実店舗から楽天のようなオンライン店舗でも、入荷待ちで欠品も多い人気商品です。

私も最初、欲しかったネイビーが欠品になっていました。

ニュートンバッグの見た目・使い心地

ニュートンバッグ シティタイプ

ニュートンバッグにはリュックサックから斜めがけ、大きいの小さいの…とたくさん種類があります。

➢ ニュートンバッグの商品ラインナップ一覧

私は丸みのあるシルエットで可愛く防水ファスナーになっているシティタイプを選びました。

落ち着いた上品なデザインのバッグで仕事にもプライベート用にもいいカンジ。

スニーカーにも合う雰囲気なので、自転車通勤にもってこいだなって思います。

荷物を軽く感じる

ニュートンバッグのショルダーにかかる圧力の可視化
ニュートンバッグのショルダーにかかる圧力の可視化

シート型圧力分布測定器で測定すると、ニュートンバッグのストラップは通常のバッグと違って圧力が分散されていることがわかります。

ふつうのバッグであれば2㎏くらいの荷物だと「背負っているな」っていう感覚がありますが、ニュートンバッグで2㎏を背負うと負荷をほとんど感じません。

同じ重さでも体感する重さがちがうので、通常のバッグ背負うと無意識で前傾姿勢になりますが、ニュートンバックだとまっすぐ立つことができます。

容量が大きくて荷物もたっぷり入って便利

シティタイプは18L。12インチのパナソニックのレッツノートが余裕で入る大きさです。

ニュートンバッグに12インチのパナソニックのレッツノートを入れている様子
12インチのレッツノートは余裕

10.2インチのiPadはバックの中では小さく見えます。

ニュートンバッグに10.2インチのiPadを入れた様子
10.2インチのiPadは小さく感じる

バッグのマチの幅は広くて、iPhone6の縦の長さと同じくらいです。

ニュートンバッグのマチの幅
ニュートンバッグのマチ幅はiPhone6くらい

内側のポケットは前後についています。背中側の内ポケットは全面で大きく1つ、反対側の内ポケットは浅いポケットが2つついています。

ニュートンバッグのインナーのミニポケット2つ
ニュートンバッグのインナーのミニポケット2つ
ニュートンバッグの大きなインナーポケット
ニュートンバッグの大きなインナーポケット

外側のポケットは縦にiPhone6がすっぽり入る深さです。

ニュートンバッグのアウターポケット
ニュートンバッグのアウターポケット
ニュートンバッグのアウターポケットはiPhone6がラクラク入る深さ
ニュートンバッグのアウターポケットはiPhone6がラクラク入る深さ

もう一つの外側のポケットにはスマホや定期券も余裕ではいり、出し入れも楽です。

ニュートンバッグのスマホや定期券を入れるのにおすすめのアウターポケット
スマホや定期券におすすめのアウターポケット

防水加工されていて頑丈なナイロン製

シティタイプはファスナー部分も防水加工になっており、ファスナーのすきまから雨が入ってくることもありません。

ニュートンバッグのシティタイプの防水ファスナー
ニュートンバッグのシティタイプの防水ファスナー

本体部分の素材は通常のナイロンの7倍の強度を持つ丈夫なコーデュラナイロンで、頑丈なバックに仕上がっています。

ショルダー部分はクッション

一番の特徴であるショルダー部分はかなり厚みがあります。

ニュートンバッグのショルダーの横側
ショルダーを横から見た様子
ニュートンバッグのショルダーの裏側
ショルダーの肩に当たる部分
ニュートンバッグのショルダーの太さ
ショルダーの太さは手首くらい

ショルダーの厚みがありすぎて見た目に違和感あるのかな?と思いましたが、遠目で見てもなじんでいて特に違和感はありません。

ニュートンバッグを体験できるお店

ニュートンバッグを体験できるお店

ニュートンバッグが本当に軽く感じるのか体験してみたい。

ニュートンバッグは取り扱っている店舗が決まっているので、店舗を確認してから来店してみてください。

ニュートンバッグは、銀座、新宿、金沢、名古屋、盛岡、お台場、渋谷、上野、市川、高崎、加賀、新潟、大阪、神戸、福岡で取り扱いがあります。

また、期間限定の体験ショップを開催していることもあるので、公式ページからチェックしてみてください。

 関連  ➢  ニュートンバッグがご体感いただけます! | newtonbag

 関連  ➢ お取り扱い店舗 ーSHOP LISTー | newtonbag  

通販ではTORATOで取り扱いがあります。

私はニュートンバッグをTORSTOの楽天市場店で購入しました。

もろもろの割引で8,000円くらい楽天ポイントがもらえたので、実質20%オフで買えました。

ニュートンバッグの種類:リュックサックと斜めかけバッグ

ニュートンバックにはリュックサックタイプと肩掛けタイプの2種類があります。

素材も2種類、頑丈なコーデュラナイロンのナイロンシリーズと日本の刺し子文化を表現した上質な国産素材の刺し子シリーズがあります。

基本的に、色はブラックとネイビーの2色。

CITY RUCKSACK:マザーズバッグ

私が買ったのがこのシティタイプです。

ニュートンバッグの中で1番新しいシリーズで、本体部分だけでなくファスナーも防水加工になっています。

容量は18リットルで、一泊二日分の荷物が入ります。

ニュートンバッグの中で唯一、ベージュとカーキも入れた4色展開です。

BUSINESS RUCKSACK:ビジネスリュック

ビジネスタイプのニュートンバッグ

DAYPACK L:人気No.1

私がシティタイプと迷ったのがこのディパックです。

ニュートンバックの中で1番容量が大きく、二泊三日分の荷物が余裕で入ります。

150cmの私にはちょっと大きすぎて不格好でふだん使いするには違和感があったので、シティタイプにしました。

DAYPACK S:お子様にもぜひ

小ぶりのバッグです。公式サイトにはお子さんにもおすすめと記載があります。

HELMET CASE L:普段使いから出張まで

HELMET CASE S:女性に人気(A4収納OK)

SHOULDER BAG:安心バッグ

SASHIKO DAYPACK

SASHIKO HELMET CASE

まとめ:負担のかかるバッグはやめて体をいたわろう

荷物が軽く感じる、次世代リュックニュートンバック。

外を出歩くたびに荷物の重さで体に負担をかけているのは、よく考えたら不毛。

体力は有限。ニュートンバックで余計なストレスから解放されませんか。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

化粧品・食品が専門の理系研究職の主婦。

「掃除ゼロでキレイなお家」づくりを目標に、日々の生活を工夫中。

ブログ・Instagramでは以下の情報を毎日発信しています。

▷少ない掃除でも美しいお家の作り方🧹
▷掃除をゼロにする”汚れ対策”とスッキリ”収納術”🏡
▷ ほったらかしでお金が貯まる💰節約の仕組み

めんどくさがりだから、ラクして心地よい生活がしたい…!

お気軽にコメントどうぞ

コメントする

CAPTCHA