ラクに家事をする方法まとめ

【動画つきで解説】お風呂の床の茶色い黒ずみ汚れはオキシクリーンでお掃除

お風呂の床に茶色い汚れができてしまった…!
この茶色い汚れは”お風呂の床の黒ずみ”です。

黒ずみ汚れは石鹸カスが主成分なので、酸素系漂白剤(ワイドハイター)をつかった「オキシクリーン」でかんたんにキレイになります。

放置していたら発生してしまったお風呂の床の茶色い黒ずみ汚れ

お風呂の床の茶色い黒ずみ汚れができてしまった

汚れ防止対策をしていなかったらお風呂の床が茶色い黒ずみで大変なことになりました。

頑固な汚れで、クエン酸や重曹ではあまりきれいになりません…

お風呂の茶色い黒ずみのオキシクリーン掃除方法

お風呂の茶色い黒ずみのオキシクリーン掃除方法

お風呂の床のオキシクリーンはかんたん。
酸素系漂白剤をキレイにしたい部分にまぶして、霧吹きで水をかけて10分くらい放置します。

放置したらスポンジでこすれば、汚れがさらっと落ちます。

▼汚れていたお風呂の床もピカピカになりました▼

お風呂の茶色い黒ずみのオキシクリーン掃除でキレイになった床

酸素系漂白剤の最安値

酸素系漂白剤の最安値

酸素系漂白剤のなかでも「ニチガ 酸素系漂白剤 3㎏」が安いです。

  • Amazon…1,660円
  • 楽天市場…1,200+送料660円

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

化粧品・食品が専門の理系研究職の主婦。

「掃除ゼロでキレイなお家」づくりを目標に、日々の生活を工夫中。

ブログ・Instagramでは以下の情報を毎日発信しています。

▷少ない掃除でも美しいお家の作り方🧹
▷掃除をゼロにする”汚れ対策”とスッキリ”収納術”🏡
▷ ほったらかしでお金が貯まる💰節約の仕組み

めんどくさがりだから、ラクして心地よい生活がしたい…!

お気軽にコメントどうぞ

コメントする

CAPTCHA