【動画つきで解説】お風呂の床の茶色い黒ずみ汚れはオキシクリーンでお掃除

お風呂の床に茶色い汚れができてしまった…!
この茶色い汚れは”お風呂の床の黒ずみ”です。

黒ずみ汚れは石鹸カスが主成分なので、酸素系漂白剤(ワイドハイター)をつかった「オキシクリーン」でかんたんにキレイになります。

タップできる目次

放置していたら発生してしまったお風呂の床の茶色い黒ずみ汚れ

お風呂の床の茶色い黒ずみ汚れができてしまった

汚れ防止対策をしていなかったらお風呂の床が茶色い黒ずみで大変なことになりました。

頑固な汚れで、クエン酸や重曹ではあまりきれいになりません…

お風呂の茶色い黒ずみのオキシクリーン掃除方法

お風呂の茶色い黒ずみのオキシクリーン掃除方法

お風呂の床のオキシクリーンはかんたん。
酸素系漂白剤をキレイにしたい部分にまぶして、霧吹きで水をかけて10分くらい放置します。

放置したらスポンジでこすれば、汚れがさらっと落ちます。

▼汚れていたお風呂の床もピカピカになりました▼

お風呂の茶色い黒ずみのオキシクリーン掃除でキレイになった床

酸素系漂白剤の最安値

酸素系漂白剤の最安値

酸素系漂白剤のなかでも「ニチガ 酸素系漂白剤 3㎏」が安いです。

  • Amazon…1,660円
  • 楽天市場…1,200+送料660円

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

お気軽にコメントどうぞ

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次
閉じる