【先取り貯金】自動貯金の仕組みのつくりかた|お金が貯まる3つの銀行

貯金の管理は【先取り貯金】が基本

給与が入ったら先に貯金をして、残ったお金でやりくりをすることで、お金が貯まる家計になります。

そんな先取り貯金を自動でできるようになる設定方法を解説します。

タップできる目次

先取り貯金

「貯金をしたい!」って思ったらまず始めるのが「先取り貯金」

余ったお金を貯金するんじゃなくて、先に貯金して残ったお金でやりくりする家計管理の方法。

でも、「先取り貯金のための入金ってどうすればいいの?」

振込や入金に手数料がかかったらもったいないし…

自動!手数料ゼロ!お金を移動する裏ワザ

自動で!手数料ゼロで!お金を移動する裏ワザがあります

それが、住信SBIネット銀行の

  • 定額自動入金
  • 定額自動振込

定額自動入金と定額自動振り込みをつかって、給与振り込み口座から貯金用口座を生活費用の口座にお金を自動で移動するように設定します。手数料は無料です。

設定方法は以下の記事をご参考ください。

お金が貯まる3つの銀行

お金が貯まる3つの銀行のつかいわけは以下のとおり。

お金が貯まる3つの銀行

  • あおぞら銀行…貯金口座
  • 楽天銀行…生活費の口座
  • 住信SBIネット銀行…口座振り分け用

あおぞら銀行:貯金口座

銀行金利10万円50万円100万円300万500万円750万円1000万円
三菱UFJ銀行0.001%¥1¥5¥10¥30¥50¥75¥100
三井住友銀行0.001%¥1¥5¥10¥30¥50¥75¥100
みずほ銀行0.001%¥1¥5¥10¥30¥50¥75¥100
ゆうちょ銀行0.001%¥1¥5¥10¥30¥50¥75¥100
楽天銀行0.079%¥79¥395¥790¥2,370¥3,950¥5,925¥7,900
楽天銀行
(2022年4月~)
0.031%¥79¥395¥790¥2,370¥2,990¥3,765¥4,540
あおぞら銀行0.159%¥159¥795¥1,590¥4,770¥7,950¥11,925¥15,900
各銀行の金利と利子

貯金用の口座におすすめなのはあおぞら銀行。

金利0.2%は破壊力抜群。

楽天銀行:生活費用口座

生活費は楽天銀行。

楽天カードと楽天証券と紐づければ、楽天ポイントがガッツリ貯まります。

住信SBIネット銀行:お金振り分け用

使い勝手のいい住信SBIネット銀行。

自動入出金のほかにも、住宅ローンやビットコインの入金用口座でも利用。

とにかく使い勝手のいい銀行です。

まとめ:銀行を使い分けて上手に貯金

銀行を上手につかいわけて、上手に貯金♡

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

お気軽にコメントどうぞ

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次
閉じる