【正社員】転職失敗!辞めたい → 1年経たずに辞めるに至った経緯

【心を病む人が多い職場】会社は助けてくれない|自分を守る人は自分しかいないと感じた話

私は以前、若手の転職率が3割という会社に勤めていました。

その中でも私が所属していた職場では、若手も中堅もベテランも関係なく、どんどん人が辞めていました。

20人前後の職場で9か月の間に6人仕事を辞めた奇跡。

組織全体で見ても2年間で3~4割は転職していました。

離職率がそう高くはない、大手メーカーの技術職でです。

残っている人も、病んで会社を休んでいる人がいたり、つぶれそうになって他の部署に異動する人がいたりと、ボロボロの職場でした。

私も仕事の内容、職場環境、低い給与に嫌気がさして、結局転職しました。

 関連  ➢ 【エリート(笑)東証一部上場企業ってこんなもん】理系ブラック企業での体験談

理系ブラック企業での体験談【エリート(笑)東証一部上場企業ってこんなもん】理系ブラック企業での体験談

ですが、会社を辞める前に、人事に「職場環境に問題がある」と訴えて、職場異動について直談判しました。

ですが、答えは「最低でも6~7年は職場異動は厳しい」とのこと。

自分で行動できることは行いました。でも、結局状況は変わりませんでした。

この記事では
会社はあなたを守ってはくれない。自分を守るのは自分自身だと感じた体験についてまとめています。
job-change-wait【転職活動はしない】失敗しない ”ながら転職”をおすすめする理由 【転職活動しない理由ある?転職活動にデメリットはないよ】後悔するのは”転職すること”が目的になってしまったとき【転職活動しない理由ある?転職活動にデメリットはないよ】後悔するのは”転職すること”が目的になってしまったときだけ 【辞められない…上司が退職の手続きを進めない】ブラック企業で退職間際まで苦しんだ話|退職代行はあり

自分で考えて行動して改善する努力が報われない

その場でできることを頑張ってみよう

ネットの記事や自己啓発本でよく聞くフレーズです。

私はこの言葉を信じて、「仕事の成果が出ずに上司に怒鳴られる」状況を「自分のスキルや能力不足にある」と考え、ビジネス書や自己啓発本を読み、その内容を実践していました。

仕事の進め方を見直して、同じ仕事を同僚の3分の1の時間でこなせるようになりました。

ですが、仕事をこなせばこなすほど、仕事は倍々ゲームのように増えていきます。

評価は、仕事の成果でもなく、こなした仕事の量でもなく、残ってできなかった仕事の量にフォーカスされます。

どんなに仕事で問題解決を行っても、終わらない仕事量の中、こなせなかった仕事をなじられます。

自分を変えてもダメなら環境を変えよう

状況が変わらないのなら、自分で変えよう。

文句ばかり言っていても仕方がない。行動を起こそう。

と考えた私は、上司との考課面談で異動の希望を出しました。

ですが、この考課面談、部下が異動希望を出すと上司の評価が下がります。

(部下が今の職場を嫌がっている→上司の采配に問題があるという判断)

そのため、長時間にわたる「異動希望の撤回」の説得(圧力?)が入り、面倒になり心が折れて異動希望を出すことができませんでした。




労働組合に相談、異常な職場

労働組合の先輩に今の職場環境について相談をしました。

新卒でそのまま今の環境に置かれ続けている私は、社会人としては今の環境しか知りません。

「今自分が置かれている状況が正常なのか、異常なのか」比較対象も比較できる経験もない私には、判断することができません。

なので、経験や知識の豊富な先輩に意見を伺ってみました。

私と私の職場が置かれている環境をありのままに先輩に伝えたところ、

それは色々おかしい。

私自身が社会人経験が少ないなりにも感じていた”違和感”は正しい可能性が高いかもしれない…

大企業は、職場によって雰囲気が全く異なることも少なくないです。

私の所属していた部署は、理不尽な職務や不毛な罵倒が存在するブラックな職場でした。

  • 若手に限らず、中堅・ベテランと年齢を問わずにどんどん退職していく。
  • 長年勤めていて、会社には恩も忠誠心もあった50代の大ベテランまでもが早期退職で去っていく。

普通の職場環境ではありませんでした。

このままだと職場に潰されてしまう…!

この状況で簡単で最も効果的な解決策は「部署異動」だと判断した私は、人事部に相談することにしました。

人事に相談、変わらない

  • 仕事の割り振り、業務分担もおかしい。
  • 上司が責任を取らないのもおかしい。

心を病む人も多く、嫌気がさして人がどんどん転職していく私の所属していた部署は、一般と比較して、いろいろ歪んでいたのかもしれません。

若い頃は実際に現場で働き、人事に異動になった人事課長の目にも、私の部署はいい職場環境であるとは言いずらいと映ったようです。

ですが、簡単に部署異動はできない、最短でも部署異動は6~7年後になると言われました。

  • 心を病む人・転職する人が多すぎて、人が不足している職場
  • 今所属している人も8~9割が異動願いを出し続けているので、20代で年次の低い私の優先度は低い

出る人が多い上に、残っている人のほとんどが異動したいと言っている職場のため、まだ入社して2~3年の私の異動の希望は優先度が低く、受け入れられるようになるのは、最短でも6~7年になる、という回答でした。

  • 入社してから8~10年って、ビジネスパーソンとして一番成長できる&色々吸収しなきゃいけない期間じゃないのかな…
  • その8~10年を不毛で理不尽で耐えるだけの職場にい続けるってどうなんだろう?
  • 自分の心も体もすり減らすだけ、自分が成長しなければ、給与も上がらない…何一ついいことがないじゃないか。

 関連  ➢ 【エリート(笑)東証一部上場企業ってこんなもん】理系ブラック企業での体験談

理系ブラック企業での体験談【エリート(笑)東証一部上場企業ってこんなもん】理系ブラック企業での体験談


転職決意

よし、転職しよう

転職する人が多い職場で、転職した先輩はみんな口をそろえて

転職してよかった。仕事にやりがいができて、理不尽なことで怒鳴られることがなくなった。
転職したら、年収が300万円上がった。

と言っています。

同期が鬱で休職したけど、転職面接で正直に話して内定を獲得した話【辛くて会社に行けない】鬱での休職を正直に話して転職した同期の話 転職で年収が上がる 実際に150万円上がってわかった理由【転職で給与が上がる】実際に年収150万円上がってわかった理由と根拠

どうしようもない…職場環境を変える唯一の手段が、転職しかない状態でした

転職はあくまでも最終手段だと思います。移動の希望が叶うのであれば、まずは職場異動で現状を変える方が断然、リスクが低いです。

 関連  ➢ 【正社員】転職失敗!辞めたい → 1年経たずに辞めるに至った経緯

【正社員】転職失敗!辞めたい → 1年経たずに辞めるに至った経緯

退職決定、部署異動?

めでたく転職先が決定。

退職の意志を上司に伝えたましたが、全然退職の手続きを進めてくれません。

何度かプッシュしたところ、突然の

先に言ってくれれば、異動させたのに。

…は?

異動希望も取り下げさせておいてこれです。

人事課長からも

なんとか2~3年で異動できるかも。我慢できない?

手のひら返しです。

退職して一人分の労働力が減るくらいなら、職場異動でトレードの方が良い。
(…でしょうね。)

前もって相談したけど、何も対処してくれなかったように記憶しているけど、まあいいや。

多分そのまま、あの部署に所属していたら、潰れるか、やる気をなくして惰性で生きる会社員になるかだった気がする。




まとめ:会社は助けてくれない、自分を守れるのは自分だけ

ぜんぜん論理的じゃない「異常な職場」はあります。異常な職場は平気で人を潰します。

でも、”理不尽な暴力や不毛な負荷”からは会社も上司も助けてなんてくれません。

”理不尽な暴力や不毛な負荷”に耐えたことで得られることなんて少ないです。

忍耐力は大事です。でも、ムダな忍耐力”だけ”がついたところで、その先にあるのは何なんでしょう。

自分を守れるのは自分しかいません。

  • 真面目なあなた
  • 責任感のあるあなた
  • 頑張り屋のあなた

今のがんばりは本当に必要ながんばりですか?

どうか、自分を大事にしてあげてください。

4 COMMENTS

アバター ゆうひ

初めまして。みおさんと同じく、会社との関係性に悩んでる者です。
僕も転職を考えてまして、今準備をしています。

会社との関係性なんですが、僕は会社からして『都合のいい人』になってる。
ならされてる。ような気がしてました。
僕の会社は運送業?に近い形の職場なのですが、何分離職率が高く
僕も2年なんですが、ベテランになってしまいました。
自慢じゃないですが、クライアント様の把握、仕事で使う地理のスキル
段取り等、人より把握しています。
僕の本来の立場としては、正確にはその人らと一緒の仕事じゃなく、その人らをサポートする役割なのです。だからお給料も待遇もその人らよりも低いのです

でも、知ってるから。ってことで勝手に先輩になって、上に立つ事になって
周りの人間も『こいつに任せとけ』みたいな対応になったり、本来は自分の仕事
なのに、俺にやらせたりって事もあって凄く負担でした。

上司にそれを相談しても、事なかれ主義ではぐらかされたり、『先輩だから』『会社のため』みたいな感じで取り合ってもらえませんでした。
ある日、しなくてもいい仕事をしていて、トラブルが起きたとき、僕はとうとう我慢の限界で、はっきり社長に言う決心をしました。
『お客様にこうゆうことを言われました。僕にはどう対応したらいいのか分かりません』と、それで社長は『何故○○君がお客様と対応しているんだ?それは○○君の仕事じゃないだろ?俺が配達の人間に厳しく言うから、○○君はもうするな!』と

翌日、社長は全員の前でこのことを注意しました。
それからはこうゆうことは少なくなったんですが、、、

皆、無責任ですよね、、事なかれ主義ですよね。
信頼していた上司らも一個もこうゆうことは社長に伝えて無かったんだ。
大人は、会社は本当に自分勝手ですよね。
そうゆうことを分かってて皆見て見ぬフリをするんだ。都合悪ければ逃げるんだ。
言いやすい人間に横流ししていくんだぁ

これ以降、上司からは『余計な事言いやがって』『黙って働ければいいのに』
『お前なんかより、配達の人間の方が大事やろ』とも言われました。

会社が悪いから、こうゆう思いを僕がするのではないんでしょうか?
間違ってる事を間違ってると、自分の負担って自分が言わなければ分からないことなんじゃないでしょうか?
それで、それを会社が動くことって、そんなに特別なことでしょうか?
どうにも今の会社で、頑張れる気がおきません、、

やはり、みおさんの言うように、最後は自分。っていうことなんでしょうね(^_^;)

長々申し訳ないです

返信する
松坂 澪 松坂 澪

ゆうひさんのせっかくの能力や頑張りが正当に評価されていないうえに負担だけが大きくて、すっごく理不尽な職場のように感じます。

私自身も「仕事の対価は仕事」と言われたことがありますが、間違っていると思っています。
仕事の対価は報酬であり、仕事のできる人への対価は成果を認めることだと私は思うので。

ブラック企業や上司にとって都合の良い会社ほど「やりがい」や「他人のため」といった人の正義や優しさにつけこんで、都合よく利用しようとする気がします。

仕事が出来たり、真面目な人ほど、頑張ろうとしてしまいますが、「本当に頑張るべき・耐えるべき環境なのか?」は考えてみてもいいと思います。

非論理的で理不尽な耐える必要のない苦労はしなくていいですよ、そんなムダを押し付けつる環境なんて職場が悪いです。

だいたい失礼ですよね、人よりも多くの責任と仕事をこなして大きな負担を抱えているからこそ、業務が回っているにもかかわらず
>>上司からは『余計な事言いやがって』『黙って働ければいいのに』
>>『お前なんかより、配達の人間の方が大事やろ』とも言われました。
なんて。

よく個人の忍耐力が足りないから…とか言われることもありますが、実際は「上司が悪い」「会社が悪い」場合はあります。

社長さんが「ゆうひさんの仕事ではない」とおっしゃっている時点で過剰な負荷がかかってるのが事実なんだろうな…と思いますし。

残念ながら世の中には、都合よく人を利用する人もいるし、そんな残念な人間で構成された残念な会社はありますし、しかもそういうしょうもない人に正論は通じないと思っています。
どうにか理由をつけて人のせいにしようとしますしね。

おそらく
>>クライアント様の把握、仕事で使う地理のスキル段取り等、人より把握しています
というご自覚の通り、ゆうひさんには仕事のスキルがあるんだと思います。(だからこそ上司が仕事を押し付けることも可能なわけで)

社会人って人間関係なので、多少に理不尽は致し方ないこともありますが、限度がありますよ。
「耐える必要のない理不尽」に対しては頑張らなくていいと思いますよ。成長できる!といったリターンが少ない場合はなおさら。

会社組織が悪いから、過度にゆうひさんに負担がかかってしまってるんだと思います。
間違っていることを間違っているということは当然ですし、“ふつう”であれば状況を理解してもらえるはずです。
会社は最大限のパフォーマンスを出すために、業務負担を適正化するのは特別ではなく当たり前です。でなければ、組織である意味がないです。

虎視眈々ともっとゆうひさん自身にあった“ふつう”の会社とのご縁を探す方向でいいのでは?と。

ゆうひさんは間違っていませんし、十分頑張ってらっしゃっていると思います。

返信する
アバター ゆうひ

みおさん、
僕のコメントにお返事、ありがとうございます。

会社との関係、会社の人間関係って結構皆めちゃめちゃ大事にしてると思います。
けど、僕は会社の人間関係はあくまでも『会社』の関係なのかなって思いました。
語弊があって、一概には言えないのかもしれませんが、会社って、社長、上司、社員、契約、派遣社員さん、パートさん
それぞれ、自分のために自分の役割をしているだけなんじゃないかなって。それ以外でもそれ以上でも無いんじゃないのかなって
そして自分が良くなるように、いい人を、使いやすい人を利用する、、、
会社、もしくは従業員の日頃の関係が良くないからトライブルが起きるべくして
起きてしまう、、

それを皆、『人のため』『会社のため』みたいな感じで濁すけど、結局は自分が可愛いんじゃないのって(僕含めて)
やはり、最後は『自分』
『自分』がどうしたいかってことなんでしょうね、

ですから、会社から嫌われても、社員から嫌われても、気にせず
自分を優先することが大事なんですね(笑)

みおさん、今回は背中を押してもらえて元気がでました^^
今後も『ゆるけみ』を応援させていただきたく思いますので、また記事を楽しみにしています
ありがとうございました。

返信する
松坂 澪 松坂 澪

仕事は自分の責任をまっとうする必要があると思いますが、過度な自己犠牲は必要ないって思います。

好きな会社、好きな組織であれば、ときに「会社のため」「組織のため」に動くこともありますが、
大事なものの優先度は「自分自身>会社」なので、どっちを守るべきか?といった場合は自分でいいんじゃないかなって思います。

理不尽を押し付けてくる相手に対して、それでも組織のため、会社のため…って頑張るのはつらいですよ、シンプルに。
自分を優先してあげてもいいくらい頑張っている状況だと思うので、少しはワガママに。笑

会社=人生でもないですし、会社がすべてではないので。会社はあくまでも一つの手段だと思います。

ただ、ガッツリ嫌われると、仕事しづらい部分は出てくる可能性があるので、表面上では上手く流すことをおすすめします。笑

どんな形であれ、ゆうひさん自身の最適解が見つけられることを応援しています。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Amazonギフト券 ポイントゲットする方法