Amazonチャージで1,000円キャンペーン

【理系は結婚できない】って言われるけどアニメ好きでハゲの50歳上司が結婚した|独身貴族も結婚に幸せを求めた話

bald

題名通りです。「アニメ好きでハゲの50歳上司」が結婚しました。

結婚相手の方は、まさかの年下美人女性(結婚歴なし)です。

部下たちは全会一致で「騙されているのでは?」と、上司の身を案じていました。(ガチで失礼)

…1年経った今でもラブラブですね。

長期休み明けの上司からは「休日マジ楽しかったわー」的な充実感をひしひし感じますね。昼食休憩での会話のアグレッシブっぷりがすごい。(ちょっとつかれる)

昔とちがって価値観は多様化してきているので、正直なところ結婚がすべてではないですよね。

それでも50歳すぎて「結婚」という選択肢を出した上司

独身を満喫していても、結婚に幸せを求めたんだなって話。結婚ってなんだろう?

50歳初婚

50歳で結婚

上司は50歳初婚です。お相手の方とは結婚相談所のツヴァイで知り合っています。

ツヴァイがすごいのか財産がすごいのか (やっぱり失礼)

お会いでの奥さんはお裁縫が得意で好きな人らしく、上司と奥さんをモチーフにしたあみぐるみを作ってプレゼント。ペアのあみぐるみが上司の筆箱についています。

\あみぐるみは帽子が着脱式になってるよ/

上司はマメな性格で(神経質な性格ともいうね…部下は結構たいへ…ry)現金一括でマンション購入していたりと、財力はなかなかのものでした。

奥さんは本当にキレイな方で「こんないい条件の人って独身でいるもんなの?」とおもうくらい。

でも、奥さんはかなりご両親と仲が良いみたいで「奥さん親離れがうまくいかなくてズルズルなんとなく独身だったのかなー?」と、うすぼんやり思ったりします。(いいカンジの掘り出し物感)

上司はねぇ…まぁ理系にあるあるなのかもしれないけど…男女比が偏っている業種は出会いに恵まれないから”うっかり運悪く結婚できるタイミングを逃した”タイプが結構いるわけで、「なんか気がついたら婚期のがしてた」とタイプです。

本人に問題なくても、出会いに恵まれてなくて気がついたら…「あれっ、気がついたら俺こんな歳?」みたいな感じ。

独りはさみしい?

独りで老後は寂しい

結婚相談所って結構高いんですよ。

でも、上司A(50)が言うには「高い金額を払っているだけあって、結婚に真剣な人が多いからコスパが良い」って。

変なの(?)より全然良いとか。まあ、ツヴァイは他の老舗の結婚相談所よりは安いらしい。

上司B(35)も「ツヴァイおすすめだよ?○○くん、紹介しようか」って言ってた。

…えぇ、お気づきですか?私の上司、課長も主任も2人とも結婚相談所を経由して結婚を成功させた方々です。

ふたりとも結婚相談所がかなり良かったらしく、積極的に部下にツヴァイを勧めてきます。

ツヴァイは年齢比率が他の結婚相談所よりも高いのが、逆に50歳と35歳には安心だったみたい。当時28歳だった私にはピンとこなかったけど…

二人とも独身貴族で楽しんでたのにね。

結婚後は、ラーメン食べ歩きを奥さんに「ダメっ」ってストップさせられてるのにね。趣味ひとつ減っちゃってるのに。

たとえ独身を存分に満喫していても「大金を払って結婚に向けて活動する」「結婚って選択肢が出る」。

40~50歳で生涯独身っていう考えが頭をよぎったときに、やっぱり計り知れない寂しさを感じるのかな?…このまま死ぬときまで一人なのかって。

結婚紹介所を通じて結婚して、2人のお子さんにも恵まれて「順風満帆」「絵に描いたような幸せ」な上司を見ていると、出会いって大事だし、行動しないと一生チャンスはこないんだなーっていうのをひしひしと実感していたりします。

baby-twins

多様な価値観の中でも結婚したいと思える人

「結婚しなくても幸せになれるこの時代に、私は、あなたと結婚したいのです」

ゼクシィのCMで話題になりましたね。個人的には押し付け感がなくて好きなフレーズ。

結婚がすべてではなくなった今「それでもこの人と一緒にいたい」と思える気持ちって素直にうらやましいなって思う。

別に、一人が楽しいなら、それはそれで幸せかなって。

ただ、ずっと独身を楽しんでいた課長や主任が行動を起こして、結婚をして、楽しそうな様子をみると「結婚がすべてではないし、苦労や失敗もある。だけど結婚には幸せがある」んだなぁ…って。

 関連  ➢ 【オーネット無料診断】結婚チャンステスト

\ぴったりの相手を無料で診断/

オーネット 結婚チャンステスト

理系って出会いがなくて損してる

理系は出会いが少ない

笑ったのがこのTwitter。

理系男子って、ふつうに女子と接点あったら、ワンちゃん彼女いてもおかしくないのに…みたいなタイプが多い気がする。

理系男子は被害者。本人が悪いのではなく、環境依存というか。

理系ってどうしたって周りの女性比率が少ないから、確率論的にたまたまタイミングに恵まれてこなくて、気がついたら独身歴や彼女いない歴が長かった…といった人、多い。

ガッキーと星野源でドラマ化した『逃げるは恥だが役に立つ』の星野源が演じた理系男子平匡さんもガッキーが演じた主人公に「見た目も悪くないのに、気がついたら独身アラフォーってタイプだよね」って評されていたりします。

結婚って正直「数うちゃあたる」理論で、人と出会いが多い方が結婚できる確率が上がるような気が。

理系女子とか「チャンス過多でうまくいっている」印象です。ふつうだったら結婚できてなさそう…みたいな子でも結婚できる。なんならモテる。オタサーの姫。

理系男子は残念ながら環境に恵まれていないので、多少強引にでも、出会いの確率を上げていく必要があるというのが正直なところ。

じゃあ、理系男子と同じ現象がおきている「近場に男性がいない職業は?」

その答えは「保育士」と「CA(キャビンアテンダント)」と「アパレル系」(他にもあったら教えてほしい)

女友達の情報だとCAも職場に出会いがないとのこと。

「え?パイロットいるじゃん」と思ったんだけど、ちがうんだって。

パイロットはCAと接する機会のあるフライトの職務につけるようになるまでにトレーニング期間があって、そのトレーニング期間に陸で!勤務している!女性たちに!補足されて結婚するので、パイロットとしてCAと一緒に仕事をするころには既婚なんだって。

だから、キャビンアテンダントの職場には結婚相手になるような人は少ない、っていう悲しみ。まぁ、だから理系男子と一緒で掘り出し物ある説。

「友達の紹介」って理にかなってるよね

友達の紹介は結婚には有効

個人的に「友達の紹介」ってとっても理にかなっているって思ってます。

自分の気の合う友達と気の合う友達だったら自分とも気の合う、みたいな。まさにA=B=C。

周り見てて、友達の紹介のうまくいく率が高いのも、うなづけるよなーって。

ただ、近場にいる理系女子に女の子紹介の話はふっかけないでくださいね。

理系女子の回りの環境は理系男子と同様に女子率低いですし、友達に保育士さんとかCAとかアパレル系とかわんさかいるわけではないのですよ。

なんでここで職業限定するかっていうと、「男性が少ない職場じゃないにも関わらず彼氏がいないってことは何か理由があることが多め」だからです。

端的に言うと地雷率が上がるから。

地雷でもいいなら紹介するけど、文句言わないでね?っていう。

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

eureka,Inc.無料posted withアプリーチ

街コンも条件が大事

街コンも条件選びが大事

陽キャな同期は街コンで成功してた。

やっぱり、基本的に狙い目は「職場に男性が少ない職種の女性」みたい。

街コンとか合コンって否定的な人もいるみたいで「結婚できない=クセや欠点などなんらかの問題があるのでは?」って考える人もいる?みたい?

確かに ① 本人に問題があって結婚ができない、っていう場合もありますが、② タイミングや出会いに恵まれていなくて結婚できない、っていうタイプも結構多い、理系と一緒で。

そういう”運命に恵まれなかった良い人”がいる可能性あり。

理系の男友達にも、街コンで気の合う保育士の子と出会って結婚して、現在二児のパパ。「年齢=彼女いない歴」だったのですが。

ちなみに、街コンは条件が大事だという経験者の教え。

友達(男)の体験談によると、25~35歳限定の街コンに25歳で参加したら、30歳すぎの方が圧倒的に多かったらしい。

たしかに条件には一致している30歳前半女子。結婚に焦り始めてなんとか30代後半になる前に結婚にすべりこもうとする女子たちの勢いはすごかったとのこと。

25歳男子2名は部屋のすみで小さくなっていたそう。

だから、彼女探しでも婚活でも「条件を明確にするのが重要」だと、彼は強く主張していた。

理想の条件をしっかりと決めて、その条件に合いそうな人が集まるコミュニティへ参加しないとムダが多くなっちゃうみたい。

友達いないならアプリだよね、女友達が結婚した

出会い系アプリで結婚した友達

街コンって「2人組で参加する」といった条件のところが多め。婚活パーティなら一人が多いとか。

街コンに一緒に行く人、一緒に行って自分が彼女探しに頑張っている姿を見せられるような友達が必要。

…面倒だったら一人で行動できるアプリだよね。

なれ合いを好まない友達の院卒の美人女子もPairs婚した、院卒同士婚。

わりとガチで真剣に婚活してて、土日の昼夜はぜんぶPairsで探した男性とご飯食べて、4~5か月で30人弱の男性と知り合って、結局、Pairs使い始めて1年たたずに結婚。

相手の男性の方も1年くらいPairsつかって、その女の子の友達の他何人かの女の子と並行して品定めをしてからの結婚だったらしい。

その辺ドライなんだね。合理的でおもしろい。

「結婚」って絶対にしなければならないものではないけど「結婚したい」と思える人と出会えて、この人となにげない毎日を一緒にすごせて楽しい。っていう日常がすごせたらステキだなって思った。

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ

eureka,Inc.無料posted withアプリーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


自分にぴったりの相手を無料で診断
結婚チャンステストってなに?
自分にぴったりの相手を無料で診断
結婚チャンステストってなに?