非プログラマーでもOK!業務の自動化

【高収入求人を狙いなら】ミドル・ハイクラスなJACリクルートメント|レビュー・口コミ・評判

実際に利用して感じたJACリクルートの特徴

外資系企業を筆頭に、高収入のミドル・ハイクラスな求人が多い転職サイトが「JAC Recruitment」です。

転職するからには、やはり給与アップは目指したいと思う方が多いと思います。

JAC Recruitmentは外資系企業を始めとした超大手の高レベルな求人が多数あります。

JAC Recruitmentの特徴と感想

  1. 高収入のミドル・ハイクラスな求人が多い。
  2. 企業担当のエージェントから直接求人が紹介される。

特に「英語が堪能」「一流企業勤務」「有名大学出身」「仕事で一定の成果を上げている」という方にとって、いわゆる「優良企業」に転職するためには登録しておくべき転職サイトです。

[note title=”この記事では”]実際に利用して感じた「JAC Recruitment」の特徴についてまとめています。

JAC Recruitment」はいわゆる「優良企業」に転職したい人向けの転職サイトです。[/note]

 詳細  ➢ JAC Recruitment 無料登録はこちら

\年収600万~2000万クラスの求人&利用者満足度93%/

[afbtn class=”raised accent-bc strong”]JAC Recruitment 無料登録はこちら [/afbtn]

▲簡単3分登録▲

\自分の本当の年収がわかる/

▲無料登録後もお金は一切かかりません▲

目次

ハイレベルな求人が多い

JAC Recruitmentが他の転職サイトと大きく違いを感じるのがこの「ハイレベルな求人が多い」点です。

もともと外資資本で始まった会社ということもあり、特に外資系の企業の求人には圧倒的な強さをがあります。

英語を使った仕事をしたい。

と考えている方は絶対に登録すべき転職サイトです。

私自身はリクルートエージェント

英語ができないと厳しいかな…

と感じて、最初は利用していませんでした。

ですが、失敗はできない転職。とにかく少しでもチャンスの幅を広げたい!と思って、JAC Recruitmentにも登録を行い、エージェントとの面談を受けたところ…

外資系企業以外にも超有名企業の求人がたくさんありました。

中でも私は、リクルートエージェントにもdodaにも掲載がなかった、最大手の商社の面接に進むことができました。

なんとその商社の求人、当時の年収が倍に!なる良質な求人でした。

 詳細  ➢ JAC Recruitment 無料登録はこちら

\年収600万~2000万クラスの求人&利用者満足度93%/

[afbtn class=”raised accent-bc strong”]JAC Recruitment 無料登録はこちら [/afbtn]

▲簡単3分登録▲

企業担当のエージェントからの直接の紹介

転職エージェント会社には大きく分けて①採用企業に営業を行って求人を取ってくるエージェントと②転職希望者の適正や納涼、希望の求人条件などをヒアリングして求人を紹介してくれるエージェントに分けられます。

エージェントの業務

  • 採用企業に営業を行って求人を取ってくる。
  • と②転職希望者の適正や納涼、希望の求人条件などをヒアリングして求人を紹介する。

採用企業担当と転職希望者担当がそれぞれ分業の転職エージェント会社もありますが、JAC Recruitmentは兼任しています。

転職希望者に最も近い求人を取り扱うエージェントが担当エージェントとなってくれ、基本的には求人は担当エージェントから紹介されます。

ですが、JAC Recruitmentでは、プラスアルファとして企業の担当エージェントから直接紹介される求人もあります。

企業担当エージェントは企業サイドの採用担当者と直接やり取りを行って、求人枠を取ってきています。

そのため、企業担当エージェントは求職者担当のエージェントよりも、企業側の採用担当の事や求人の実情「どんな中途採用」を求めているかを知っています。

企業担当エージェントは採用企業の希望を知ったうえで、条件にあう求職者をピックアップして紹介してくれるので、マッチング度が高く、書類も面接も通過しやすいです。

転職希望側としても、企業の採用担当や採用背景といった情報を手に入れることができるので、効果的な面接対策を講じることが可能です。

前述の有名商社の求人も、ふつうの転職サイトであれば「商社内の職種に理系の開発職が求められている」というのは見逃され、紹介されないにくい案件と言えます。

ですが、JAC Recruitmentの企業担当は、企業側の本当に欲しい人材を的確に把握していたことで、合致した専門性を持っていた私に求人が紹介される運びとなりました。

  • 専門性の高い職種や英語力
  • 根拠を数字で示せるような具体的な仕事の成果
  • マネージャー経験
  • 大企業や有名大学出身  等

上記のような実績や経歴を持っている人は、JAC Recruitmentの企業担当に採用ニーズにマッチした求人を紹介して貰える可能性が高いです。

 詳細  ➢ JAC Recruitment 無料登録はこちら

\年収600万~2000万クラスの求人&利用者満足度93%/

[afbtn class=”raised accent-bc strong”]JAC Recruitment 無料登録はこちら [/afbtn]

▲簡単3分登録▲




まとめ:年収アップを狙いたいなら登録すべきサイト

JAC Recruitmentの特徴と感想

  1. 高収入のミドル・ハイクラスな求人が多い。
  2. 企業担当のエージェントから直接求人が紹介される。

JAC Recruitmentは年収600万~2000万といったミドルクラス・ハイクラスの求人を取り扱う転職エージェントです。

また、企業担当のエージェントから直接紹介される自身のスキルや能力、経験に合致した求人も多く紹介されます。

「年収アップしたい」「優良企業で働きたい」という方にはJAC Recruitmentはぜひ登録しておきたい転職エージェントです。

 詳細  ➢ JAC Recruitment 無料登録はこちら

\年収600万~2000万クラスの求人&利用者満足度93%/

[afbtn class=”raised accent-bc strong”]JAC Recruitment 無料登録はこちら [/afbtn]

▲簡単3分登録▲


JAC recruitment



おすすめの転職サイト

リクルートエージェント【公式】 https://www.r-agent.com/

求人数は圧巻で体感としても9割程度は網羅している印象。転職市場の動向を知るためにも「転職が気になる」と思い立ったら、まずは登録しておきたい転職サイトです。

doda【公式】https://doda.jp/

求人数も多く、なにより面接対策講座が非常に勉強になりました。私が異業界への転職面接で無双できたのはdodaの無料講座のおかげです。

パソナキャリア【公式】https://www.pasonacareer.jp/

特定メーカーの求人に強く、他のサイトには出ていない非公開求人を紹介してもらえました。大手サイトでイマイチマッチした求人が見つからない場合はチェックしてみるとお宝求人があるかも。

専門性の高い職種におすすめの転職サイト

リクナビNEXT【公式】https://www.m-next.jp/

   専門性の高い理系技術職で転職を考えている場合は絶対に登録しておきたいサイト。担当エージェントが専門性への理解が深く、”専門がマッチした”求人紹介をしてもらえました。他のエージェントで「専門的な話が通じない…」としっくりこなかった方はぜひ。

マイナビエージェント【公式】https://mynavi-agent.jp/

   新卒サイトの知名度で大手とのコネクション多数。優良ホワイト大手企業のお宝求人がチラホラ。担当エージェントさんも面倒見の良い方が多く、有益な情報も含めて大きな安心感がある転職エージェント。

JACリクルートメント【公式】https://www.jac-recruitment.jp/

   外資系や専門職転職に強いエージェント。特に英語人材に強いのが有名ですが、一方で理系専門職は登録者数が少ないためか、頻繁に非公開求人の紹介連絡をもらえます。理系には穴場の転職エージェント。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる