理系の話

理系は結婚できないって言われるけど【アニメ好きハゲで50歳の上司が結婚した】独身を満喫していても、結婚にも幸せを求めたんだなって話

bald


こんにちは、ブラック企業から逃れるために転職したけど、勤務条件が聞いていた内容と違ったため、10社以上の転職エージェントを利用して再転職した、化学系院卒(けみ)+女子(じょ)の松坂 澪 (@matsuzakamio)です。Chemi-jyo(けみじょ)をご覧いただき、ありがとうございます。


➢ 花粉で苦しんでいる私が実践している安く済ませる方法を紹介。

題名通りです。「アニメ好きハゲで50歳の上司」が結婚しました。

年下美人女性です。

部下は全会一致で「騙されているのでは?」と、上司の身を案じていました。(ガチで失礼)

1年経ってもラブラブですね。

長期休み明けには上司からは「休日マジ楽しかったわー」感をひしひし感じます。

昼食休憩のアグレッシブっぷりがすごい。

昔と違って価値観は多様化しているので、結婚がすべてではないですよね。

それでも50歳すぎて「結婚」という選択肢を出した上司。

結婚ってなんだろう?

50歳初婚

marriage-heart

そんな上司は50歳初婚です。

ツヴァイがすごいのか財産がすごいのか ←(やっぱり失礼)

バブル期を謳歌した上司ですが、マメな性格で(神経質な性格ともいうね、部下は結構たいへ…ry)現金一括でマンション購入していたりと、財力はなかなかのものでした。

(どうやらバブル期の給与が結構よかったのも一因らしい)

奥さんは本当にキレイな方で「こんないい条件の人って独身でいるもんなの?」と勝手に思ったり(ひたすら失礼)

でも、奥さんはかなりご両親と仲が良いみたいで「奥さん親離れがうまくいかなくてズルズルなんとなく独身だったのかなー?」と、うすぼんやり思ったりします。

上司はねぇ、まぁ理系にあるあるなのかもしれないけど、男女比が偏っている業種は出会いに恵まれないから、”うっかり運悪く結婚できるタイミングを逃した”タイプが結構いるわけで、「気がついたら今期逃していた」といった感じです。

この辺はセンシティブすぎて上司には直接聞けないけど。

本人に問題なくても、出会いに恵まれてなくて気がついたら…みたいな感じ。




独りはさみしい?

man-loneliness

結婚相談所って結構高いらしいじゃないですか。

でも、上司Bが言うには「高い金額を払っているだけあって、真剣な人が多いからコスパが良い」って。

変なの(?)より全然良いとか。

上司Aも「ツヴァイおすすめだよ?○○くん、紹介しようか」って。

…えぇ、お気づきですか?私の上司、2人とも結婚相談所を経由して結婚を成功させた方々です。

結婚相談所がそんなに良かったからって、部下に積極的に勧めないでw

二人とも独身貴族で楽しんでたのにね。

結婚後は、ラーメン食べ歩きを奥さんに「ダメっ」ってストップさせられてるのにね。

趣味ひとつ減っちゃっています。

例え独身を存分に満喫していても、大金を払って結婚に向けて活動する、結婚って選択肢が出る。

40~50歳で生涯独身っていう考えが頭をよぎったときに、やっぱり計り知れない寂しさを感じるのかな?

星屑ロンリネス。

baby-twins

結婚紹介所を通じて結婚して、2人のお子さんにも恵まれて「順風満帆」「絵に描いたような幸せ」な上司を見ていると、出会いって大事だし、行動しないとチャンスはこないんだなーっていうのをひしひしと実感しています。

多様な価値観の中でも結婚したいと思える人

多様な価値観の中でも結婚したいと思える人。

ゼクシィのCMでも話題になりましたね。

結婚がすべてではなくなった今「それでもこの人と一緒にいたい」と思える気持ちは尊いと思います。

他人と一緒にいることが苦痛なタイプはこの限りではないと思います。

一人が楽しいなら、それはそれで幸せかなって。

ただ、ずっと独身を満喫していた上司が行動を起こして、結婚をして、楽しそうな様子をみると「結婚がすべてではないし、苦労や失敗もあるけど、やっぱり結婚っていいものでもある」って思いました。




share-household

結婚を成功させるには、確率を上げるが鉄則

結婚って正直「数うちゃあたる」理論で、人と出会いが多い方がチャンスのくる確率が自然と上がるのかな。

理系友達を見ていると、思わぬ掘り出し物人材の狙い目は「職場に異性が少ない業種」かな?と思ったりします。

大学だと女子大とか、社会人だと保育士さんとかアパレル系とか?

友達がいうには、キャビンアテンダントも職場に賛成が少ない職業だそうです。

「え?パイロットいるじゃん」と思いますが、違うんだって。

パイロットは操縦できるようになるまでの研修期間中の陸で、空港業務の人と結婚する人が多いんだって。陸でキャッチされちゃうの、パイロットは。

だから、パイロットがキャビンアテンダントと接点が生まれる、空で勤務する頃には、パイロットはすでに既婚。

だから、キャビンアテンダントの職場には結婚相手になるような人は少ないんだそう。

「友達の紹介」って理にかなってるよね

個人的に「友達の紹介」ってとっても理にかなっていると思っています。

自分の気の合う友達と気の合う友達だったら、自分とも気の合う、みたいな。まさにA=B=C。

友達の紹介のうまくいく率が高いのも、うなづけるよなーって。

ちなみに余談ですが、理系女子に紹介の話はふっかけないでください。

理系女子の回りだって理系男子同様女子率低いですし、友達に保育士さんとかアパレル系の子とかわんさかいるわけではないのですよ。

理系男子からの圧倒的な需要の多さに、女友達の供給が追いつきませんw

上司も「紹介してあげてよ」とかムチャぶり発動。業務命令ですかそれはって思うw

理系ってたまに損している人いるよね

理系って特に、ハイスペックで性格良くても、たまたまタイミングがなくて、出会いがなくて、気づいたら、みたいな人をチラホラ見かける印象。

本人が悪いのではなく、環境依存というか。

理系ってどうしたって周りの女性比率が少ないから、確率論的にたまたまタイミングに恵まれてこなくて、気がついたら独身歴や可能所いない歴が長かった…といった人。

 【理系っぽくないが最高の褒め言葉】理系男子と理系女子の実際

ガッキーと星野源でドラマ化した『逃げるは恥だが役に立つ』の星野源が演じた平匡さんも原作の中で中で言及されています。

平匡さんも理系男子でガッキーが演じた主人公に「見た目も悪くないのに、気がついたら独身アラフォー」って評されていたりします。

理系は環境に恵まれていないので、多少強引にでも、出会いの確率を上げていく方法しかないのかなーって思ったり。

個人的には、周りを見ていると街コンで幸せになった人が多いので、街コンがおすすめ。

やっぱり、基本的に狙い目は「職場に男性が少ない職種の女性」だと思います。

一般的に、「結婚できない=クセや欠点などなんらかの問題があるのでは?」みたいな風潮がありますが、確かに①本人に問題があって結婚ができない、っていう人の他に、②タイミングや出会いに恵まれていなくて結婚できない、っていう女の子だって多いのですよ、理系と一緒で。

そういう、運命に恵まれなかった人に絶対いい人がいると思います。

理系の男友達にも、街コンで気の合う保育士の子と出会って、結婚して幸せな子もいます。「年齢=彼女いない歴」だったのですが。

街コンも条件が大事

そんな街コンですが、街コンは条件が大事だそうです。

25~35歳限定の街コンに25歳で参加したら、30歳すぎの方が圧倒的に多かったらしい。

だから、やっぱり彼女探しでも婚活でも「条件を明確にする」のが重要みたい。

理想の条件を決めて、その条件に合いそうな人が集まるコミュニティへ参加しないと、ムダが多くなっちゃうとか。

本当は、理系男子限定合コンなんかが開催されて、そこに女子がこぞって参加するというのが個人的な理想。

なんというか、世間の理系に対するネガティブな風潮をどうにかしてほしい。

街コンに行けないとなると結婚相談所なのかな

街コンって「2人組で参加する」といった条件のところが多いですよね。

街コンに一緒に行く人、一緒に行って自分が彼女探しに頑張っている姿を見せられるような友達が必要ですよね。

一緒に行きたい人が見つからない場合は、やっぱりうちの上司みたいにツヴァイとかになるのかな。

結婚相談所って、すがってる感じが出るなーって思ってたし、なんというか、結婚っていうものを商売にするのってどうなんだろう?って思ってたけど、上司からツヴァイの話を聞いているうちに、WIN WINかもって思ってきたり。

結婚って、自分に合う人といかに出会うか、っていう要素が大きいわけで、完全な確率論ですよね。

なのそのに会える確率が低いなら、多少ムリにでも上げるしかないかなって。

昔なら、お見合いとかの紹介の形式もあったけれど、最近では、そういう知り合いからの紹介が減ってきているから、別の紹介先を確保するっていうのは、実は思いのほか理にかなっていると思ったり。

ただ、入会料が10万円とかするんですね、コースとかにもよりますけど。

【楽天オーネット】こんなにいるんだ。自分に合う人。★結婚力診断スタート★

「10万で人生買える」と考える人なら、きっとプライスレスなんだろうなって思います。

「お金がかかるなら短期決戦で」とか思いそうだけど、焦るのはダメそう。

転職と一緒で、結婚を絶対的なゴールとして、期間を設定して行うと目的を見失う可能性も出てくると思います。

目的はあくまでも、自分に合う女性、自分が楽しめる女性と出会うことであって、結婚できるならどこでもいいわけじゃない。

結婚したいあまりに、目的を見失ってはいけないように思います。

転職は無料サービスだからいいんだけどね、結婚サービスは費用がかかるから、そうも言ってはいられないですが。

なんとなく、恋愛、もう少しチャンスを広げてみようなら、街コンあたりから参加して、一緒に参加できる友達がいないとかだったら、ツヴァイとかなのかな。

「結婚」って絶対にしなければならないものではないけど「結婚したい」と思える人と出会えて、結婚出来たら素敵だなと思います。

自信を持っておすすめする愛用品たち

➢ 花粉で苦しんでいる私が実践している安く済ませる方法を紹介。


「今の仕事・今の自分、このままでいいのかな?」と思ったときに
  • 職場環境がツライ。仕事に追い詰められている。
  • 給与が上がらないまま、年齢を重ねて大丈夫だろうか…
  • 入社してから数年たったけど、仕事のスキルが全く身についていない気がする。
  • 今の仕事が本当に自分に合っているのかな?

1度転職に失敗したけれども、最終的に転職して良かったと思っています。

今の仕事に違和感を感じていたら、少し立ち止まってみてください。

今置かれている環境があなたにとって適正とは限りません。

「真面目が損をする」必要はないと思う

頑張らない「ながら転職」のすすめ

 

ブックマークをして、時間があるときにでも。
カテゴリー:ブラック企業から転職

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください