雑多

【注意!ダイソー商品回収】手品の仕掛けが本物の罠



こんにちは、松坂 澪 (@matsuzakamio)です。本サイト(CHIMI-JYO)をご覧いただき、ありがとうございます。

手品の仕掛けが本物という罠

ドッキリ!カッター…なのに本物?

ドッキリカッターのはずが本物…ダイソー誤って販売
なかなか衝撃的なニュースです。

本来、パーティー用の手品の仕掛けのカッターで切れないはずなのに。

くぼみがあるので指が切れないというわかりやすい仕掛けのものに、実際のカッターが入っている恐怖。

どうして起きちゃったんだろうね

おそらく、手品用のドッキリカッターも本物のカッターも本体部分は同じものを使用してるんでしょうね。出ないと当然コストアップしてしまうので。

で見た目がそっくりなので、パッケージに入れる時に誤って取り違えてしまった。 というわかりやすい話なのでしょう、きっと。

でも、単純すぎて、意外と対策を講じづらいかな?と思ったりします。

意外とどのメーカーでも起きてしまいそうな間違いだったりしないでしょうか。

商品回収って日々結構起きています

ネットで自己回収情報の確認

新聞を取っている方は意外と目にしているかもしれませんが、新聞には商品の自主回収のお知らせが掲載されています。

インターネットでも商品の自主回収に関して情報提供しているサイトがあります。

見てみると、結構さまざまな商品で自己回収を行っています。

iPhone8も点検&修理の対象

リコールサイトを見ていたら、iPhone8の点検&修理なんていうのもありました。

製品:iPhone 8
販売期間:2017/09~2018/03
販売地域:オーストラリア、中国、香港、インド、日本、マカオ、ニュージーランド、米国

ごく一部の「iPhone 8」に、製造上の欠陥があるロジックボードが含まれていることが判明したことから、対象となる「iPhone 8」を無償で修理する。問題が確認されているのは2017/09~ 2018/03にオーストラリア、中国、香港、インド、日本、マカオ、ニュージーランド、及び米国で販売された「iPhone 8」で、突然再起動する、画面がフリーズする、iPhoneをオンにできないなどの症状が見られることがある。(R+編集部)

出典:https://www.recall-plus.jp/info/35740

アップル製品も修理受け付けているの?

スマートフォンで突然画面が落ちたりって、5年前の初期のAndroidなんかで起きていたことだから当たり前だと思っていました。

携帯やスマートフォンは2~3年で寿命が来るイメージがあります。よく考えるとすごい話ですね。

電化製品は長く使える=良い製品というイメージだったのに、スマートフォンは短いスパンで買い換えると価値観が変わっています。ガジェット系ってそういうもんなのかな?

携帯メーカーの戦略にはまってしまってる感があります。

Apple とかティファールとか海外製のメーカーのアフターサービスの少なさが目立ちますよね。

まとめ

業界の方々はそれぞれに業界の裏側をご存知だと思います。

情報リテラシーって大事ですよね。

ネット商品は本当に過剰包装なの?ネット商品の包装は本当に過剰なの?メーカー視点と消費者心理から考えてみました。...
Amazonギフト券

Amazonでのお買い物には、1円からチャージできるAmazonギフト券がおすすめ。

チャージするたびに、チャージ額×最大2.5%分のAmazonポイントが貯まります。

ギフト券の詳細やチャージ方法は公式サイトをご確認ください。

  • 通常会員は最大2.0%、プライム会員は最大2.5% ポイントが貯まる
  • チャージタイプは1円単位でチャージ可能

Amazonギフト券 公式サイトをチェック

あなたにおすすめの記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください