掃除

【ルンバとブラーバのどちらがおすすめ?】両方使って感じた買った方がいいロボット掃除機



こんにちは、松坂 澪 (@matsuzakamio)です。本サイト(CHIMI-JYO)をご覧いただき、ありがとうございます。

お金もかかるからルンバとブラーバどっちを買った方がいいのかな

お掃除ロボットは種類もたくさんあるし、値段も値段なので、迷うことがいっぱいだと思います。

今回は、実際にルンバとブラーバを使って感じた、どっちの方が合うかについてまとめました。

高い買い物になるから、後悔したくはないな。
mio
mio
ブラーバがあればルンバは必要ない!っていうけど本当かな?

床拭きロボットって、ブラーバしか選択肢ないし…後悔しないかな?と思ったので、実際に使って感じたブラーバルンバのメリット・デメリットをまとめてみました

この記事の内容

実際に使って感じたブラーバルンバのメリット・デメリットを踏まえて、どちらがおすすめかをまとめました。

ルンバとブラーバ どっちがいい?

我が家の掃除は、ルンバブラーバに任せています。

「ルンバとブラーバ、どっちがいい?」

我が家で使用している感想しては「両方あって良かった」です。

そんなこと聞いてないわ。

当然ですが、ルンバブラーバでは用途・役割が違います。

どちらか一方を選ぶという場合には、「家の汚れ方や自分で掃除をどこまでカバーするか」に合わせると良いと思います。

ルンバブラーバのどちら買うべきか?は、個人の価値観と生活環境によります。

そこで、ルンバブラーバを実際に使ってみて感じたメリット・デメリットを踏まえて、ルンバを買った方がよい人とブラーバを買った方がよい人をまとめてみました。

ルンバ…仕上げのフロアワイパーや雑巾がけは自分で行う人向け。

ブラーバ…部屋の隅にゴミがたまってきたら掃除機がけを行う人向け。

個人的な結論としては、「掃除には完全を求めない。普段の掃除は機械に任せて、部屋の角にほこりや大きなゴミがたまってきたら掃除機をかける」と割り切るのであればブラーバ、「仕上げのフロアワイパーや雑巾がけは自分で行う」と考えるのであればルンバなのかな、という印象です。

ルンバ…仕上げのフロアワイパーや雑巾がけは自分で行う人向け。

ブラーバ…部屋の隅にゴミがたまってきたら掃除機がけを行う人向け。

ルンバの購入をおすすめする人

ルンバをおすすめする人は、「ルンバにはある程度ゴミを掃除してもらって、仕上げのフロアワイパーや雑巾がけは自分で行う。」というタイプの人です。

拭き掃除を雑巾ではなくフロアワイパーで行えば、作業負荷の大きさが 掃除機がけ>ハンドワイパー掛け と判断、掃除機掛けをするよりもハンドワイパーがけをする方がラクなので、掃除機掛けをロボットにまかせようと思い、ルンバを購入しました。

基本的に掃除はルンバ中心、ゴミを吸い込むのはルンバ、細かなチリを取り除き磨きあげるのはフロアワイパーで、と役割分担していました。

そのため、掃除は、平日はルンバを使用して、休日にルンバの後にフロアワイパーを使っていました。

フローリングがけは必要

ルンバのみのデメリットとしては、 掃除機のため、フローリングの場合どうしても掃除機では取り除けない細かなゴミが残ってしまう点です。

これは、ルンバに限らず掃除機でフローリングを掃除していると起こることですが、掃除機では細かなチリを舞い上げてしまい、結果的に細かなチリが少し残ってしまいます。

素足でフローリングを歩くと細かなチリ由来のなんとなく汚れを感じてしまいますし、フローリングの寿命を伸ばすためにも、雑巾やフロアワイパー掛けが必要になってきます。

ブラーバの購入をおすすめする人

ブラーバをおすすめするのは、「ブラーバに普段の拭き掃除をまかせて、部屋の隅にゴミがたまってきたら掃除機がけを行う。」というタイプの人です。

食べこぼしのような頑固な床汚れを掃除したい場合や髪の毛や小さなゴミもフロアワイパーの不織布で十分取り除くことができると考えるのであれば、ブラーバを購入した方が良いかと思います。

ブラーバは掃除音が静か

掃除機なので掃除を音が大きいルンバと違って、ブラーバはかなり静かです。

ルンバ作動中はテレビの音量を上げないと音が聞こえませんが、ブラーバの場合音量上げる必要はほとんどありません。

在宅中に使うのであれば、ブラーバの方が邪魔になりません。

ブラーバは大きなゴミは取り除けない 

ブラーバだけの場合、 拭き掃除機なので大きなゴミは取り除けません。

大きなゴミをブラーバのワイパーでは取りきれない



まとめ:ルンバとブラーバ、どっちを購入しても後悔はしないよ

ルンバブラーバは吸い込み掃除機と拭き掃除機と、それぞれ用途が異なるため、得意不得意があります。

ルンバ…仕上げのフロアワイパーや雑巾がけは自分で行う

ブラーバ…部屋の隅にゴミがたまってきたら掃除機がけを行。

ですが、ルンバブラーバも得意な掃除をまかせれば、頼もしい相棒になってくれて、買って後悔することはありません。

どちらを購入しても、掃除は絶対にラクになり「掃除しなきゃ」とか「掃除してなくてダメだ」という苦痛から解放してくれます。

mio
mio
ルンバブラーバそれぞれの特徴を見て自分とあっていそうな方を相棒に選んでみてください

▼ルンバとブラーバそれぞれのメリットとデメリット レビュー▼

 ロボット型掃除機ルンバは本当に必要か?メリット・デメリットまとめ【価値観の違う夫婦の見解】

 ロボット型掃除機ブラーバは本当に必要か?メリット・デメリットのレビュー【価値観の違う夫婦の見解】

mio
mio
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

本記事はお役に立てましたでしょうか?

質問等がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

良かったらシェアしてもらえると、ブログ更新の励みになります。
mio
mio
頑張ります。
後で読む場合はブックマークがおススメ。

▼家事を1分でも短くするために▼

今すぐチェック -節約・貯めるー

年間100万円貯めるために、できることから少しずつステップアップ。

カテゴリー:節約・貯める カテゴリー:不用品を売る

Amazonでのお買い物には、1円からチャージできるAmazonギフト券がおすすめ。

チャージするたびに、チャージ額×最大2.5%分のAmazonポイントが貯まります。

ギフト券の詳細やチャージ方法は公式サイトをご確認ください。

  • 通常会員は最大2.0%、プライム会員は最大2.5% ポイントが貯まる
  • チャージタイプは1円単位でチャージ可能

Amazonギフト券 公式サイトをチェック

あなたにおすすめの記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください